flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熟成中の魔女の石けん、カット♪

Category石けんづくりレポート
  •  closed
  •  closed
コチラで書かせていただきました
bonosoapさんのワークショップで作った
紫根インフューズドマルセイユ「魔女の石けん」。

熟成中の魔女の石けん、カット♪

型出しを終えて、いよいよカット^^


型出しのときにびっくりしたまだら模様は
無くなったわけではないけれど
乾燥するごとに少しずつ落ち着いてきています。

熟成中の魔女の石けん、カット♪

こうやって見ると目立つけど・・・^^;
でも、じゅくじゅくした感じはなくなったんですよ。

ツイッターやコメントで
乾燥させれば大丈夫、という
心強いアドバイスをいただいたので
すっかり安心しております。
ありがたいことです(感涙)


熟成中の魔女の石けん、カット♪

トップに溜まっている茶色い液体は
ある程度は拭きとったのですが
かなり粘度があるので
デコレーション部分は拭きとれませんでした。

見栄えはアレですけども、自分用だし
茶色い液体からすっごくいい香りがするので
このまんまでもいっかな^^


つづきは、いよいよカット♪
 
熟成中の魔女の石けん、カット♪

とてもしっかりと固まった石けんだからか
包丁でのカット、けっこう力が要りました。

が、相変わらずこの「ぬ~」って切れる感触
すごく気持ちいい(笑)

よく固まっているので、切り口も綺麗。

そしてこの カットの時だけ見れる輪っか模様^^
中がグリーングレーみたいな色でちょっとびっくりしました。


熟成中の魔女の石けん、カット♪

厚みは相変わらず均一に切れませんでしたけれど^^;
1リットルの牛乳パックで作ったので
8切れもできました!

円の真ん中のちょっと色が違う石けんは
ワークショップでカット体験をして
おみやげとしていただいた、先生作の石けん^^

先生の石けんは、作成時の紫根の黒色が
どう変化するか比較しやすいようにと
トップに竹炭を加えてくださっています。

わたしたちが作った石けんも
乾燥が進むごとに紫色が和らいでいくのかな?


熟成中の魔女の石けん、カット♪

ちゃんとカットしたつもりだったのですが
下の部分が欠けちゃいました(T_T)
どうやら包丁にくっついちゃったようです。
若干気泡も入っちゃったようですね。

この輪っかが愛しいです。
なんで霜降り模様になってるのか不明ですが^^;
これも乾燥が進むにつれ消えていくのかな?


熟成中の魔女の石けん、カット♪

これからしばらく、こうして乾燥させて眠ってもらいます。
右下の少し色が淡いのが、先生作の石けん^^

カットの時に欠けちゃった分をくるくる丸めて
小さいまるまる石けんもできあがり(笑)
巨峰ひとつぶじゃないですよ^^

ちゃんとした乾燥棚も作ってあげたいなぁ。

今は部屋の風通しが良く陽が当たらないところに
こうして段ボールで棚を作って置いているのですが
部屋がフジリンゴのいい香りに包まれています^^

先生の石けんは香りが違うのですが
こちらもまたすっごくいい香りで癒されます~
わたしも香りのブレンド、上手になりたいな。


石けんを作る工程も楽しいけれど
型出しとかカットとか輪っかを見るとか
そういう過程も楽しいですね^^

解禁は12月8日頃、って感じでしょうか?
(解禁日の計算がよく分かってない)

とても楽しみです♪


ぽちっとクリック応援いただけると
とても励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ


JUGEMテーマ:手作り石けん
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。