レポートが遅くなり申し訳ありません(>_<)

ミヨシ石鹸さんの『MIYOSHI HERBS ラベンダーシャンプー&ローズウッドリンス』を使わせていただきました!

純石けんに天然のエッセンシャルオイルを配合した、ノンシリコンの無添加石けんシャンプー。
リンスは、石けんシャンプー用のクエン酸リンスです。

スカルプケアやノンシリコンヘアケアが注目されるようになったので、石けんシャンプーという言葉もよく耳にするようになったかなーと思いますが、石けんシャンプーは いわゆる「ノンシリコンシャンプー」の中でもかなり独特な存在かと思います。

要は、石けんで頭皮と髪を洗う というアイテム。

メリットは、頭皮と髪を素の状態に戻せること。
頭皮の健康を保ち、美しい髪を育てることができること。
経皮毒の心配が無いこと。

挙げればもっとあると思いますが、おおまかに言うとこんな感じかな?

合成シャンプーは、汚れ落ちと使用感の良さを得られるアイテムなので、よく落とすために潤いまで持ってかれるとか、スムーズな指通りのためにシリコンで膜を作るとか、使いやすさの代償があれこれとあります。

その「代償」が気になるようになったから、今はノンシリコンシャンプーが売れるようになったわけですね。

石けんシャンプーもいわゆるノンシリコンシャンプーですが、洗浄剤の素材が「石ケン素地」であるものを石けんシャンプーと言います。
(間違ってたらごめんなさい)

石けんで髪を洗うと、髪がすっごくきしんだり絡まったりします。

それは、本来弱酸性状態の髪がアルカリ性に傾くから。
髪は、アルカリ性に傾くと、キューティクルが開くらしいです。
だから絡まったりきしんだりしちゃうというわけ。

そこで、石けんシャンプー用のクエン酸リンスが登場!

アルカリに傾いた髪をクエン酸リンスで弱酸性に戻し、開いたキューティクルを再びキュッと引き締めてあげることで、絡まりやきしみが収まり、髪が落ち着きます。

石けんカスが頭皮に残るのを防止する役目もあります。

石けんシャンプーは使用感や仕組みがかなり独特なので、初めて使う人はびっくりするだろうし、髪が相当バリバリになるので、泣きそうになるかもしれない。
くじける人も多いです。

でも!

頭皮のさっぱり感。すっきり感。軽やかさ。髪の健康復活は、何よりも一番優れていると思う!

扱いに慣れるまでは苦行のような日々ですが(笑)、慣れてしまえばなんてこともなくなりますし、わたしで言えば、地肌が見えるくらい悩んでいた薄毛が改善され、新しい毛が生えてきたり、細く弱い毛がしっかりしてきたり、ハリやコシが戻ってきたりと、いいことづくしな嬉しい変化でイエーイ(*≧艸≦)!だったりして大好きなわけです。

そうなるまで1年以上かかりましたがΣ(ノ∀`*)


前置き相当長くなりましたm(_ _)m




今回使わせていただいたミヨシ石鹸さんのラベンダーシャンプーとローズウッドリンスも、上記した石けんシャンプー&クエン酸リンスなわけですが、天然のエッセンシャルオイルが配合されたことで、自然のめぐみと香りをより一層楽しめるアイテムになってました!

いい香りすぎて、お風呂タイムがめちゃくちゃ楽しみになってましたよ。:+.゜(´ω`*人)。:+.゜


つづきます




MIYOSHI HERBS ラベンダーシャンプー。
350mLで1,050円です。

髪はもちろん、頭皮まですっきり洗えるせっけんのシャンプーです。
フランスの山地に自生するワイルドラベンダーから採れた精油が配合されてます。
ラベンダー蜂蜜も加わっていて、頭皮に自然なしっとり感を与えてくれます。




サラっとした液状のシャンプーなので、手に出す前に「予洗い(まずお湯で髪と頭皮を十分洗うこと)」をしておきます。
整髪料とかつけてる場合は、予洗い→シャンプー→もう1回シャンプーくらいしたほうがいいかも。

髪や頭皮にシリコンや整髪料の油分などが残ってると、泡立ちは悪いです。
でも予洗いでちゃんと落とせてると、起泡剤使ってないのにたっぷり泡立ってくれますよ(o´ω`o)b~♪

自然な泡なので、やわらかくふかふか。
モッチモチの弾力クリーミー泡ではないですけど、すぐ消える泡では無いのでちゃんと洗髪できます。

洗い流すと髪はきしみますが、頭皮のスッキリ具合といったら!なんと気持ち良いことでしょう!

これがやみつきになるんですよね~(*´艸`)




MIYOSHI HERBS ローズウッドリンス。
350mLで1,050円。

天然ローズウッドの精油を配合したリンスです。
石けんシャンプーで洗った後のアルカリを中和し、髪と地肌を整えてくれます。




透明で、さらっとした液体。
でもキサンタンガムが入ってるので、シャバシャバというわけではなく、ほんの少しとろみがあるようです。

シャンプーはラベンダー。
そこにローズウッドを加えると、奥深いフローラルと森林浴のような香りになって、これが素晴らしいんだ!・:*:・(*´ェ`*)・:*:・

シャンプーできしついた髪も、このリンスをなじませてあげると、ある程度まとまりがきくようになります。

でも、合成コンディショナーのような指通りを想像しないほうがいいです。
あれはシリコンやら合成成分やらで指通りを良くしているので、そもそものモノが違います。

子供の髪を想像するといいかも。
何もつけてなくても、スルスルっとしてますよね。

本来の健康的な髪って あの姿なんですよね。

石けんシャンプーやクエン酸リンスを使い続けると、あの素の髪に近づいていくんじゃないかなって思います。

どうしても絡まりやキシキシゴワゴワが気になる場合は、ホホバオイルなどをアウトバストリートメントとして毛先などになじませるといいと思います。
わたしはそうやって絡まり対策をしていますよ(o´ω`o)b~♪


MIYOSHI HERBS

ミヨシ石鹸のMIYOSHI HERBSには、香りの種類があれこれあるので、シャンプーとリンスで自分の好きな香りを組み合わせて使うと楽しそうだなって思いました!

石けんシャンプーで本当の健康頭皮&髪を手に入れるまで結構時間がかかるので、350mLで1,050円というリーズナブルな価格もありがたいです。

ミヨシ石鹸株式会社


暮らしに安心|ミヨシ石鹸ファンサイト参加中


ぽちっとクリック応援いただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事