flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔女の石けん型出し…これは一体!?

Category石けんづくりレポート
  •  closed
  •  closed
コチラで書かせていただきました
bonosoapさんのワークショップで作った
紫根インフューズドマルセイユ「魔女の石けん」。

見事なほどにしっかりと固まっていたので
型出しをしました^^


魔女の石けん型出し…これは一体!?

タネの重みで側面が膨らまないよう
型をしっかりと紐で結んだのですが
キュッとしぼりすぎてしまったようで
逆にくびれてしまいました^^;

くびれは魅力的だけど
石けんには必要なかったですね(笑)


紫根の濃い紫色がものすごく綺麗で!
しっかりと固まってくれているし
いえーいいい感じ♪

と、思っていたのですが・・・

なんか様子が変!
 
魔女の石けん型出し…これは一体!?

様子が変・その1
石けんのトップにとろっとした茶色い液体が
ところどころ溜まってる…

この液体は一体なんだろう?
青いつぶつぶはデコレーションとして乗せた
クリスタルシュガーなのですが
これが溶けてカラメル状になったのだろうか?

ということは・・・
保温の温度が高くなりすぎてしまったのかしら?

いや~でも
砂糖が溶けてカラメル状になるには
200℃近い高温が必要だったような。

まさかそんな高温になりゃしませんよねぇ。。。


魔女の石けん型出し…これは一体!?

様子が変・その2
牛乳パックをはがしたら側面がこんなことにー!

なんですかこれは?
まだら模様ができてるー!

表面はつるりんとしているのですが
まだらになっているところはじゅくじゅくしてる。


魔女の石けん型出し…これは一体!?

ひいー


魔女の石けん型出し…これは一体!?

どしたー


何がなんだかわかんないっす…(涙)

わかんないけど・・・
普通じゃないってことは分かります。
こんなふうにはならないですよねぇ?

これは一体何がどうなってしまったのでしょう。

汗もかいてる。
やっぱり保温時に温度が高くなりすぎてしまったのだろうか。


分からないなりにいろいろ調べてみました。

保温時の温度が高くなった場合
「ジェル化」という現象が起きて
石けんに透明感が現れることがあるそうで。

で、トレースが激早だったり
糖分が多く含まれたレシピの場合
高温になりやすいそうで。

(間違っていたらご指摘ください)


今回の石けんには
水分の半量を100%りんごジュースにしたので
糖分はたぶん多いほうなんだと思う。

トレースも激早でした。
確か10分もぐるぐるしなかったと思います。

ジェル化、なのだろうか?
でもなぜまだら模様ー


汗は、よく見ると茶色がかっているので
もしかしたらトップに溜まってる液体と
同じものかもしれない。
べたべたするし。

石けんに含ませた糖分が
にじみ出てしまったのだろうか?


カット体験に、と
先生が前もって作ってきてくださった石けんは
ほぼ同じレシピでしたがとても綺麗でした。

たぶん、わたしの保温の仕方に
問題やら原因やらがあるのだと思います(T_T)


なぜこんなことにー

このまま乾かしておけば平気なのかなぁ?


傷心のわたしに
クリック応援の愛の手を
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ


JUGEMテーマ:手作り石けん
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。