flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リン酢の量とアウトバスオイルの必要性

Category石けんシャンプー&リン酢
  •  closed
  •  closed
石けんシャンプーネタが続いており
すみません^^;


リン酢の1回の使用量!

あんなに予習をしていたのに
何がどうなって勘違いしたのか…

「おちょこ1杯くらい」を
「小さじ1杯くらい」と
覚え間違いをしていましたミ(ノ_ _)ノ=3


早速「おちょこ1杯くらい」の量でリン酢。

あらやだ奥さん!
ぜんぜん違うでないの!

乾かすまでの濡れた髪が
お酢のにおいを感じるようになっちゃったけど
(乾かせばお酢のにおいは不思議と消えます)

きしきしがかなり緩和されるようになった!


そして
乾かしたあとの髪が…

すんごいふんわり&柔らか&するする!


リン酢、すごい。
すごいよリン酢ー!

お酢の場合は多く使っちゃったとしても
特に問題は無いらしいので
怖がらずに「自分にとってちょうどいい量」
を探すことができますね。


あと、気付いたこともうひとつ。
アウトバストリートメントについて。
 
これまで贅沢にホホバオイルを
アウトバストリートメントとして
毛先などに塗り込んでたのですが

石けんシャンプーを始めてから
手作り石けんのしっとり感が髪に残るので
アウトバスオイルが不要になってました。

ホホバを塗らなくてもパサパサしない髪^^


でもね。

静電気の発生がすごいことになってきた…!


乾かして髪を梳かすと
「バチバチバチバチッ」∑(´・ω・|||)


髪がまっさらに戻るから
静電気も帯びやすくなったのでしょうかー。

パサパサせずちょうどいい具合に落ち着いてる感じ
かなり気に入っているのだけれど
静電気は髪に悪いそうですからね
やっぱりアウトバスオイルは少量でも必要なのかも。


ぽちっとクリック応援いただけると
とても励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ


JUGEMテーマ:手作り石けん
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。