flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL BB SPF50 PA+++

Categoryラ ロッシュ ポゼ
  •  closed
  •  closed


皮膚科医が採用する、敏感肌でも安心なメイドインフランスのBBクリーム。:+.゜(´ω`*人)。:+.゜
ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL BB SPF50 PA+++。

とっても大好きで、かなりヘビロテしています。

肌負担が軽く感じるんですよね~。
メイクオフした肌が疲れないのですごく好き。

ターマルウォーターっていう、ラロッシュポゼ独自のミネラルウォーターが配合されてて、スキンケア効果があるんですよ。
ターマルウォーターは、フランスでは皮膚治療でも使われているほどの奇跡の水なんです。

あとは、紫外線A波とB波からしっかりガードしてくれるUVカットの強さも好き!

これだけの強力UVカットにも関わらず、キシキシしたり肌負担になったり、ということが無いのがすごいんですよ。
さすが敏感肌向け。

ノンコメドジェニック処方なので、ニキビができやすいわたしでも安心して使えるのも嬉しいし!

石けんで落とせるところもお気に入り!。:+.゜(´ω`*人)。:+.゜

しっとり仕上がりで、なめらかなうるおいが続くのもイイ(・∀・)

BBクリームなのにカバー力も結構あって、毛穴の黒ずみやほっぺの色ムラがツルンと隠れてくれるところも素晴らしいのです・:*:・(*´ェ`*)・:*:・




2色展開になってより使用シーンの幅が広がったのも嬉しいところ!

01は、ライト。
透明感のある明るい仕上がりになるので、色白で明るいピンク系統の肌に向いてます。

02は、ナチュラル。
健康的で自然な仕上がりにしたいときはこっちがオススメ。黄色系統の肌にも向いてます。

と言っても、どちらもニュアンス程度の違いで、もともとの肌に溶け込むように馴染んでくれるので、肌に合わせるというよりは、なりたい肌イメージで選ぶとか、TPOに合わせて使うといいんじゃないかなって思います。


つづきます




しっかりめのクリームテクスチャ。
とてもしっとりしていて、メイクしながら肌にうるおいを与えてくれるのがすごーくよく分かります。

しっかりテクスチャだけどにゅるにゅるっとよく伸びるので、顔全体に広げるのも楽です。

色付きのしっとりクリームみたいな感じだからか、ちゃちゃっと手早く塗ってもキレイに仕上がるんですよ~!
忙しい朝や小さいお子さんがいらっしゃるママさんも、絶対重宝すると思う。

色は、こうして見ると結構違うように思えますが、薄く伸ばすとニュアンス程度の違いに仕上がってくれるんですよ。




01は肌をほんのり明るくしてくれて、透明感があるような仕上がり。
02は、個人的には01より少し色味がよく出てくれるように思います。そのおかげか、カバー力がちょっと高いようにも思えるんです。

わたしが好きな使い方は、01を全顔に塗って、02はカバーしたいところにコンシーラー使いする使い方。:+.゜(´ω`*人)。:+.゜

小鼻の黒ずみ毛穴なんてこれで一掃できちゃうし、濃いシミもほわんと目立たなくなってくれるんですよ~

また、日差しが強い晴れの時は健康的に02を。
スーツなどちょっとフォーマルちっくな時は透明感アップを狙って01を。
なんていう使い分けもイイ感じです(o´ω`o)b~♪

<3人のプロが導く 美の秘訣>の動画で、メイクアップアーティストのyoshiさんがすっごく分かりやすくてすぐ取り入れられるメイクのコツを教えてくれてるので、参考にするといいと思いますよ!

ページ内では、抽選で合計100名様に当たるプレゼントキャンペーンも実施中なので、興味がある人は応募するといいかも!
わたしはとうに応募済みですΣ(ノ∀`*)




ラロッシュポゼの公式ネットショップでは、初めて使う方にも他の製品を使ってみたい方にもオススメな、数量限定の「UVイデア XL BB キット」が発売中。
買うなら絶対キットがお得ですよ。

お得なUVイデア XL BBキット発売中!

ラ ロッシュ ポゼの公式サイトはこちら!


Blingのモニターに参加しています

ぽちっとクリック応援いただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事

BBクリーム 敏感肌 ニキビ 乾燥 保湿 カバー力 紫外線 UVカット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。