flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資生堂 dプログラム『SKIN AID(スキンエイド)ビューティーサミット』

Categoryコスメイベント
  •  closed
  •  closed
肌トラブルや不安定肌などの肌スランプを抱えがちな現代女性の強い味方、d プログラム

肌のバリア機能を守って、保って、グッドコンディションに整えつつ、デリケートな肌でも安心に使える低刺激処方のコスメブランドとして有名ですが、9月21日にシリーズ全品医薬部外品という驚異的な薬用美肌ベースメイクラインが登場します。

ストレスニキビやら不調肌に陥りやすいわたしとしては大注目!




先日、ありがたいことに資生堂様からご招待いただき、このdプログラムの新ベースメーキャップ発売記念『SKIN AID(スキンエイド)ビューティーサミット』というイベントに参加することができました。

そこで新製品の説明を伺ったり、食と美容のお話を伺ったり、各アイテムのタッチ&トライをしてきましたよ(*^ワ^*)




薬用のファンデーションはこれまでにもあったけど、dプログラムの新シリーズは革新的でした。

新しく登場するのは、化粧下地、リキッドファンデーション、パウダーファンデーション、プレストパウダーの4種類。

この4種類すべてが医薬部外品として認可されているんです!

開発者さんのお話によると、それってものすごく難しく大変なことなんですって。
だけど、どれかひとつでも薬用から外れてしまったら意味が無いということで、研究に研究を重ねてきたそうです。




そして、薬用とメーキャップの融合。

ニキビや肌トラブルなどを改善するための薬用成分を効果的な量で配合して、スキンケアとしての能力を持ちつつ、ベースメーキャップとしても満足できるよう、化粧効果にも妥協しない。

個人的には、ここがスゴイなって思いました。

これまで薬用コスメっていうと、どうしても肌トラブルに対する効果とか優しさばかりに重点を置いてしまって、コスメ効果は二の次になってしまっていたけれど。

dプログラムはその両方を諦めなかったんです!

肌が荒れてる時にメイクはしないほうがいいんだろうけど、隠したい。
だけど早く好調肌に戻したい。
だからってすっぴんで外出なんて絶対ムリ。
なら薬用コスメ使おう。
満足いく仕上がりにはならないけど、すっぴんよりはマシだし、薬用だからいつものコスメよりは肌に優しいから。
でもやっぱりキレイに隠れてくれなくて、気分上がらない。


肌荒れやニキビに悩む女性の心理ってきっとこうですよね。わたしはそうです。

今回の新シリーズは、そんな乙女のジレンマを見事に解決してくれるようなものでした。

ぴったりフィットしてなめらかな仕上がりになる、薬用ベースメイク!

薬用効果も、コスメとしての使い心地やメイク効果も。
どれも現代女性の強い味方になるようなシリーズなんですよ~。:+.゜(´ω`*人)。:+.゜

もちろんdプログラム特有の低刺激設計や安全性も落としてません。


つづきます



(写真奥、肌色キャップに緑ボディ)
dプログラム メディケイテッド コンシーラーベース
全1色 税込2,625円 敏感肌用化粧下地 医薬部外品
SPF16、PA++

(写真手前、緑キャップに肌色ボディ)
dプログラム メディケイテッド リキッドファンデーション
全5色 各税込3,675円 敏感肌用ファンデーション 医薬部外品
SPF20、PA++




下地は、黄緑色?珍しい色合いでした。
ニキビやニキビ跡などの赤みをカバーするのに適した色なのだそうです。

気になるところにはトントンと叩きこむように重ねづけすれば、コンシーラーとしての役割も果たしてくれるんですって。

わたしの頬のまだらな赤色ムラもカバーできて良かったです~。:+.゜(´ω`*人)。:+.゜

伸びとフィット力もすごかったです。




リキッドファンデーションは、カバー力がすごかった!
肌のもともとの色さえ変えてしまうほどのカバー力。すごすぎる。

肌の赤みを強力に抑えてくれるようなので、全体的に見ると明るめに仕上がるかもしれません。
もしかしたらいつもよりひとつ色味を落としてもいいかも。

密着力としっとり感も高かったです。ほんのりツヤめいて、見るからにしっとりもっちりとした肌~って感じになってましたよ。
肌荒れ特有のガサガサゴワゴワした見た目もカバーできるんじゃないかな~?

ピタッとした気持ちいいまでの密着力は、ファンデヨレも起きにくいのではないかな?と感じました。




dプログラム メディケイテッド パウダリーファンデーション
全5色 各税込3,150円 ケース税込1,050円
敏感肌用ファンデーション 医薬部外品 SPF16、PA++

パウダリーのほうは、リキッドのようなピッタリ強力密着!とかしっとり艶めき♪みたいな感触ではなくて、とてもとても優しくふんわりとしたなめらかさでした。

粒子がとても細かいようで、シルクのような付きと伸びの良さ。

羽根のような軽さがありつつ、でもちゃんとカバーして、実は密着もしてるんですよ~、って感じでした。

肌に少しでも負担をかけないようにって、パフの柔らかさや肌触りにもこだわったんですって。
確かにすごく気持ちいいパフでした(*^ワ^*)




dプログラム メディケイテッド エアリースキンヴェール
全1色 税込3,360円 レフィル税込2,310円
敏感肌用おしろい 医薬部外品

これは、フィニッシングパウダーとしても、単体でも使えるおしろい。
肌を休めたい休日とか、お化粧直しとか。フレキシブルに使えそうです。

これもまたとってもとってもなめらかで軽やかでシルクみたいにキメの細かいお粉で!

ファンデほどのカバー力は無いにしろ、肌を空気のヴェールでふんわり包んで「素肌がキレイ」みたいな見せ方をしてくれるお粉でしたよ。:+.゜(´ω`*人)。:+.゜

付属パフも、やっぱり気持ち良くて!
厚みがあってふわふわ♪これでずっと肌を撫でてたくなる気持ちよさ。
形状記憶だから潰れたりしないんですって。




どのアイテムもニキビや肌荒れに効果的な薬用成分が配合されているし、肌スランプに悩みながらもメイクは怠れない現代女性を救ってくれそうな 素晴らしきシリーズだと思いましたよ!

イベントでは、下地とパウダリーファンデを付けさせていただきましたが、まだらな赤色ムラが隠れてふんわりしたなめらかそうな肌に見えてうっとりでした・:*:・(*´ェ`*)・:*:・

数時間後に鏡を見たらテカりと毛穴落ちが見受けられましたが、ヨレと赤色ムラ復活はほとんどありませんでした。

テカりは、まぁ、わたしの場合どんなアイテムを使っても必ずテカるので、まぁこんなもんかなって感じでしたし、毛穴落ちは、メイク前にしっかりスキンケアできなかったのも原因のひとつかな?と思ってます。

エアリースキンヴェールがあれば直せそうなレベル(*´3`)~♪




イベントでは、青家オーナーシェフであり、テレビ番組「お願い!ランキング」の美食アカデミーでも有名な青山有紀さんがゲスト出演。

食と美の関わりとか、食からの美肌づくりとか、興味深いお話をいろいろと聞かせてくださいましたよ♪

体を温める食材。体の熱を取る食材。体を潤わせる食材。体から毒素を排出する食材。
そういったものをうまく組み合わせて食べることで、からだの中から肌を美しくすることができるそうです。

青山さんも実際に、30代半ば頃までニキビに悩んでいたけど、そういった「薬膳」で肌質改善ができたんですって!




青山さんプロデュースのお菓子もいただきました。
使っている食材は、美肌ケアを考えたものばかりで構成されてるそうです(*^ワ^*)

お茶も美味しかったな。台湾茶だったかな?
プーアル茶みたいな味で、デトックスできそうでした。




dプログラム新ベースメーキャップイメージモデルさんも登場してくださいました。

顔ちっさ!クールビューティー!
初々しい感じがして好感持てました。これからがんばってください(*^ワ^*)




久しぶりのイベントだったせいか、終始緊張がとれず浮き足立っていましたが、肌スランプに陥りやすいわたしにとってはとても有意義なひとときとなりました。

パウダーファンデのおみやげもいただいたので、肌がゆらぎそうな時に使って整えようと思ってます(´ω`*)

貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました!

資生堂 d プログラム


ぽちっとクリック応援いただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事

発表会 新製品 敏感肌 肌荒れ ニキビ 資生堂

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。