flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリンスイの浄水シャワーSY102で脱塩素生活

Category日用品、雑貨
  •  closed
  •  closed


三菱レイヨン・クリンスイ株式会社
脱塩素のやさしいお湯 浄水シャワー クリンスイSY102


シャンプーをノンシリコンに変え。
洗浄をアミノ酸系に変え。
ドライヤーをナノイオンに変え。

髪や頭皮のケアには結構気を遣っているつもりでいたけど。

肝心の水には一切ノータッチだった(´△`)

というわけで浄水シャワー。試してみました。

これがなかなかに良くて、クセになりそうです・:*:・(*´ェ`*)・:*:・




秘密はシャワーヘッドにあります。

このぼてっとしたシャワーヘッドに、水道水の残留塩素を除去する酸化還元フィルターカートリッジが内臓されてるんです。




カポッと。
ヘッド部分をくるくる回すだけで取り外しができるので、カートリッジの交換も簡単。

ちなみにカートリッジは、1日60リットルくらいのシャワー使用で約4ヶ月も持つそうなので、だいぶたっぷり堪能できていい感じ。




塩素除去のパワーが衰えてきたかなーと思ったら、このカートリッジを交換すればいいだけってのも楽チンですねぇ。:+.゜(´ω`*人)。:+.゜

カートリッジさえ交換すれば永続的に使える脱塩素シャワー。
いいねいいね。

ちなみにカートリッジは1個1,785円。4ヶ月ごとだから相当経済的だと思います。


つづきます




取り付けもチョー簡単で楽チンだった!

もともとのシャワーヘッドをくるくる外して、代わりに浄水シャワーをくるくる付ければいいだけ。

もしホースのネジと合わないようなら、浄水シャワーに付属の3種類のアダプターを試してみればほぼ合うと思われます。

ウチはアパートだけど、付属アダプターを使うこともなくそのまま取り替えることができました。

ほとんどのシャワーに取り付けられるように設計されてるみたいだから、そんな心配する必要ないみたい。




取り替えたシャワーは、とってもとっても調子が良くて、むしろ今までのシャワーより水圧が上がってものっすごく快適になってしまいました(笑)ラッキー!

今までのシャワーよりお湯の量少なくてもジャーッて勢い良く出てくれてる気がします。

水道代も浮くんじゃないかな!?

そして浄水効果ですよ。
目に見えて違いが分かるとは思ってなかったので(失礼)、正直びっくりしました。

髪の輝きが変わった!

まだ2週間くらいしか使ってないのに!

髪のさわりごこちも変わったのですよ!なめらかなった!




水道水に残留してる塩素って、殺菌力があるので助かる面もあるのだけど、たんぱく質を酸化させる作用も持ってるんですって。

髪はたんぱく質でできてますから、ごわごわやパサパサの原因が水だったりもするのだそうです。

そんな残留塩素をシャワーヘッドに内臓されてるフィルターで除去するわけですから、そりゃあ髪が変わってくるってわけです!

乾かしたあとの髪のさわりごこちが…まるで自分の髪では無いようななめらかさで…ううう感激だよう゚+。*・。゚(゚ノД`゚)゚。・*。+゚

肌の変化はちょっとよくわかんないけど、髪がここまで変わるんだから、絶対肌にも良い作用が起きてるはず。




フィルターはヘッド内にあるので、シャワーを使うときは必ずフィルターを通すことになります。

なもんで、お風呂掃除など塩素除去しなくてもいいようなシーンではちょいともったいないなあとか貧乏心が…(笑)

そんな時はシャワーヘッドを一旦くるくる開けてフィルターを取り外してますけど、そのへんだけ若干面倒かなぁ~

(真ん中に見えるプラスネジはシャワーの穴が詰まった時などに開ける場所なので塩素除去カートリッジ取り外しの時は関係ないです。なんの道具も使わずヘッドを開けることができるので大丈夫)

髪の違いが明らかなので多少面倒な部分があっても使い続けますけどね~。:+.゜(´ω`*人)。:+.゜

脱塩素のやさしいお湯 浄水シャワー クリンスイSY102


ぽちっとクリック応援いただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ 


浄水器のクリンスイ ファンサイト参加中
関連記事

シャワー 塩素 バスタイム お風呂 水質

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。