flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石けんシャンプーに向けてリン酢づくり

Category石けんシャンプー&リン酢
  •  closed
  •  closed
手作り石けんにハマった今
シャンプーも手作り石けんにしたくてうずうず。

もともと合成シャンプーが合わなくて
頭皮・顔・背中にぶつぶつができちゃったり

細く弱いマイヘアーでは
シリコンコーティングの重さに耐えきれず
ぺったんこのべったりんこになっちゃったり。

石けんシャンプーに変えて
快適頭皮生活(笑)を送りたい。


石けんはアルカリ性なので
シャンプーのみだと髪がぎしぎしするそう。
そこで、中和するために
酸性のものをリンスとして使うそうです。


石けんシャンプーに向けてリン酢づくり

わたしが購入したのは
ミツカンのリンゴ酢

石けんシャンプーに挫折するかもしれない
ということも考えて(笑)
小さめ200mlを選びました。
このリンゴ酢に
コチラで購入済みのハーブたちを
浸け込みます^^


石けんシャンプーに向けてリン酢づくり

今回は
ローズマリーラベンダー

・・・と思ってたのだけど
カモミールジャーマンがあまりにいい香りなので
こちらも合わせることにしちゃいました。
グリーンアップルみたいな香り♪


リンゴ酢を選んだ理由は
お酢の中でも香りがまろやかだから。

とは言えお酢はお酢なので
ツーンと酸っぱいにおいがします。

石けんシャンプーを続けられるようなら
穀物酢やクエン酸でのリンスにも
チャレンジしてみたいなって思ってます^^


石けんシャンプーに向けてリン酢づくり

事前に煮沸消毒しておいた瓶に
ローズマリーとラベンダーとカモミールを投入。

そういえばね。
この時初めて気付いたのですが

我が家には計量スプーンが無かった!

さすが適当人間が管理する台所。
なので目分量で入れました^^;

ハーブの恵みをたっぷり味わいたいので
ぜいたくに瓶の8分目くらいの量。


石けんシャンプーに向けてリン酢づくり

リンゴ酢投入完了~

浸けたハーブが空気に触れると
カビが発生しやすくなるそうなので
サランラップでなるべく密閉を試みる。


石けんシャンプーに向けてリン酢づくり

こんなふうになりました^^
既に少しハーブの色が出てきています。

ちょっと贅沢にハーブを入れすぎたかな~(笑)


ちなみに
このハーブたちはアロマージュさんの量り売りで
10gずつ購入したものですが

こんなにふんだんに入れたにも関わらず
まだたっぷりと残っています。

10gでもずいぶん使える量なんですね~。


瓶は、ハーブがなるべく空気に触れないよう
ぴったりサイズを選んだほうがいいみたい。

ちょうどいいサイズの瓶があって良かった^^


これから1日1回くらい瓶を振って
ハーブの浸出を促しながら
1~2週間ほどこのまま置いておきます。

現在2日目経過中なのですが
ラベンダーの色が出てきているのか
ずいぶん赤紫液になっていましたよ。


石けんシャンプーに向けてリン酢づくり

綺麗な色になってきました^^

やっぱりハーブはだいぶ入れすぎみたいで
膨張して瓶の半分くらいの量になりました^^;
もっと少なくていいんだな~。

あと、少しでもハーブが空気に触れないように
と思って落としブタのように使ったサランラップ。
これはやらないほうがいいっぽいです。

ハーブ浸出のためのシェイクが
とおってもやりづらい!(笑)

瓶内の空気は
少しくらいはあったほうが良さそうです^^;


今回のリン酢の作り方は
simpleで行こう』さんの
手作りリン酢のすすめ
参考にさせていただきました。

ありがとうございます^^

作り方だけでなく
リン酢の使い方も載っていますよ。


ぽちっとクリック応援いただけると
とても励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。