flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ラルチザン】シャッセ オ パピオン エクストリーム

Categoryラルチザン L'Artisan
  •  closed
  •  closed
香水が好きです。
手作り石けん畑に来る前は、香水畑に根を生やしてました。
以前ほど貪欲に貪らなくなったけど、今でも香る水は好きです。

特に好きなブランドは、やっぱりラルチザン。

表参道の本店にお邪魔した時は、香りを絵本のように語るスタッフさんにうっとりでした。
同じく本店でのイベントに参加した時は、ラルチザンファンの多さに驚き。
ドラ・トーザンさんのトークイベントでは、香りはもはや文化だとしみじみ感じ。

残念ながら今のところ持ってるのはマンダリントゥサンプルマンだけだけど、いつか、いつかあの幸せの七角形ボトルを、少しずつ少しずつ集めていきたいな、と思っているのであります。

その中でも一番最初に手にしたいと心に決めてるのは、これ。



【ラルチザン】シャッセ オ パピオン エクストリーム



L'Artisan Parfumeur
LA CHASSE AUX PAPILLONS EXTREME(シャッセ オ パピオン エクストリーム)

ラルチザンの『究極のちょうちょをつかまえて』。

「ちょうちょをつかまえて」がオードトワレで、そのオードパルファムが「究極のちょうちょをつかまえて」。

今回、「ちょうちょをつかまえて」のモニターをさせていただけることになったのだけど、届いたサンプルはエクストリームのほうだったので、飛び上がって喜びました!



シャッセ オ パピオン エクストリーム



オードトワレとオードパルファム。
普通は賦香率(濃度)の違いなんだけど、シャッセオパピオンは調香も少し違うんですって。

個人的には、エクストリームは、よりまろやかなフローラルになっているように思います。
アプリコットのような沈丁花のようなまったりとした香りがプラスされているように感じるのです。



【ラルチザン】シャッセ オ パピオン エクストリーム



オードトワレは、ひらひらとちょうちょが舞い飛んでいる瞬間。
オードパルファムは、そのちょうちょが花にとまり蜜を吸っている瞬間。

そんな違いでしょうか。…って意味わからんですかね^^;


つづきまっす
 


【ラルチザン】シャッセ オ パピオン エクストリーム



ラルチザンの中で、たぶん一番フローラルが強くて可愛らしい雰囲気の香り。シャッセ オ パピオン。

ジャスミン、チュベローズ、イランイラン…
ホワイトフローラル、ピンクペッパー、サフラン。

こうして見ると、濃厚なフローラルでめくるめく官能の香り、に思えるけど、ちょっと違うんですよ。

ラルチザンのボトルには、香りをイメージした色のラベルが貼られていて、それを見るとなんとなく香りの系統が分かるようになってます。

シャッセオパピオンは ミルキーなピンク。

この香りを感じてこの色を見ると、嗚呼ぴったりだ、と思う。



【ラルチザン】シャッセ オ パピオン エクストリーム



キャピキャピとはしゃぎすぎるわけでもなく、けれど落ち着き払った大人の女性でもない。
子どもすぎるわけでもなく、色っぽ過ぎるわけでもない。

接しやすい気さくなかわいい人。
けれどたまに、髪を耳にかける一瞬のしぐさが色っぽくてドキリ、みたいな。

フェミニンとエレガントの同居。
色っぽさと清潔感。
濃密と透明。



【ラルチザン】シャッセ オ パピオン エクストリーム



ふわりと甘いお花の蜜が広がるんだけど、ただ甘いだけでぼやけるなんてことにはならない。
胸やけを起こさないようなシュッとした何かが潜んでて、それがイランイランやチュベローズの官能的な色を際立たせつつ引き締めてる。

ラルチザンの香りは、深みの中にこういう輪郭のような引き締めが効いてるから好き。

ドラさんはシャッセオパピオンを「キュート」とおっしゃってたな~^^

日本ではラルチザンの中で一番人気が高い香りだそうです。



【ラルチザン】シャッセ オ パピオン エクストリーム



一番最初に手にしたいラルチザンの香りって言ってる割にマンダリントゥサンプルマン持ってるのは、マンダリントゥサンプルマンは夏の限定であり更に廃盤になるとの情報をメルマガでいただいたので慌てたんですよ!(笑)

アナナフィズというトロピカルフルーティーで元気な香りも好きで、これもいつかいつかと思っていたのですが、これも廃盤になってしまってねぇ…しかしこの時は買えなかったんだ…しくしく…

どうかちょうちょをつかまえてはいつまでもラルチザンパフュームジャポンに存在し続けてくれますように。

シャッセオパピオンの花束に顔をうずめて眠りたい。


ラルチザンパフュームジャポンさま、とても素敵なモニターをありがとうございました!


ぽちっとクリック応援いただけるととても励みになります!
にほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへ



関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。