バリアリペア プライマルブースター


マンダム様のモニターに参加し、『バリアリペア プライマルブースター』をお試しさせていただきました。

ありがとうございます。

TVCMでも流れているのでご存知の方も多いかと思いますが、今年2月に登場したバリアリペアの新シリーズです。

「劣肌」というフレーズがワタシ的に鮮烈で記憶に残っています。

このアイテムは、プラスワンケアとして使うブースター。

洗顔後のまっさらな肌に使う導入美容液です。

75ml税抜1,200円。


バリアリペア プライマルブースター


「劣肌」って何?といいますと。

年齢による老化現象とは異なったハリや透明感不足の肌、だそうです。

そういった状態の肌は、水分を保てなくなり、外部刺激からも自らを守れなくなってしまいます。

頑張りすぎたり忙しかったりするときに肌バリアが乱れることで一時的に起こる肌不調のことだそうなので、ほとんどの方がピンとくるのではないかな?と思いました。


バリアリペア プライマルブースター


そこで、劣肌ケア。

このシリーズは、ライスミルクコンプレックスを使って肌バリアを保てるようになろう!というコンセプトのようです。

保湿成分や油分を補うことで、肌バリアを保てるようになり、肌バリアが保てれば、透明感やハリに満たされた肌を取り戻せる、という仕組み。


バリアリペア プライマルブースター


ライスミルクコンプレックスは、保湿はもちろんのこと、油分水分のバランスを整えたり、透明感を高めたり、ハリやキメを整えたりしてくれるそうです。

また、次に使う化粧水が馴染みやすくなり、柔らかな肌にも導いてくれるそうですよ。

つづきます



バリアリペア プライマルブースター


使い方は簡単。

2~3プッシュを洗顔後のきれいでまっさらな肌に軽くマッサージするように馴染ませるだけ。

乳液状の美容液で、えっこれを一番最初に使うの?馴染むの?膜張って次のアイテム入るの?って最初はびっくりするかもしれませんが、心配無用でした。

馴染ませたそばから馴染んでスッと無くなる感覚で、見た目に騙された~って思いましたよ。


バリアリペア プライマルブースター


馴染んだあとはなんにも使わなかったかのような肌に見えます。

が、次に使う化粧水の馴染みがぐんとアップします。

不思議ですね~


バリアリペア プライマルブースター


2週間くらい使ったでしょうか。

私の肌では何故かプツプツした小さいニキビが増えてきちゃって、これのせいかどうかは分かりませんが、念のため一旦使用をやめて様子見しています。

劣肌をケアするアイテムだからゆらぎ肌に使っても平気だと思うんだけど…

もともと使ってるアイテムと相性が合わなかったのかな?

刺激を感じたり赤くなったりということは無いので、これ自体が合わないというわけではないと思っていますが…

スキンケアは色々な原因が考えられるので難しいですね。

あくまでもわたしの肌の場合は、という話ですが。

経験上、米由来の美肌成分は自分にとても合うことが分かってるので、様子を見ながら組み合わせを変えながらまた使ってみたいと思っています。

使用感やブースターとしての役割はとても良かったです。


↓ポチっとクリック応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事