ヴェレダ ワイルドローズ モイスチャーローション


ヴェレダ・ジャパン様のイベントに参加し、『ヴェレダ ワイルドローズ モイスチャーローション』を購入しました。

以前にも購入したことがあるのですが、今回改めて使って、やっぱこれイイわ、って思いました。

私の肌に本当によく合う。

日本の気候と日本人の肌を考慮し開発された日本限定化粧水だそうで、なるほどだからよく合うのかな、と。

ナチュラルなスキンケアは、ナチュラルなぶんダイレクトに植物エキスが肌に届くので、合わない人やアレルギーをお持ちの人にはとことん合わないけれど、逆を言うと合う人にはとことん合います。

私は「合う側」だったのかなと思います。


ヴェレダ ワイルドローズ モイスチャーローション


100ml税抜3,800円。

オーガニックだからか分厚い遮光瓶が使われています。

なのでボトルは結構ずっしり。

中身しっかり守られてるな~って感じます。

青い遮光瓶、綺麗です。


ヴェレダ ワイルドローズ モイスチャーローション


使われているワイルドローズ葉エキスは、バイオダイナミック有機栽培。

ちなみに、ワイルドローズの実は、アンチエイジングやビタミンC爆弾で有名なローズヒップなんですよ。

うるおい、保湿、キメ、ハリ、ファーストエイジングケアに向いている化粧水だそうです。

乾燥やゆらぎに悩むお肌さんにも最適だとか。

つづきます




ヴェレダ ワイルドローズ モイスチャーローション


ヴェレダは、スイス発オーガニックコスメのパイオニア。

オーガニックコスメと聞いてヴェレダの名が浮かぶ人も多いのではないかというくらい有名なブランドですよね。

そのぶん信頼も高いし、迷ったらヴェレダを選んでおけば間違いないとさえ思えます。

ヴェレダの製品は全て、合成保存料・着色料・合成香料や鉱物油は一切不使用で、自然界に存在する物質だけを使って、製品を製造管理しているそうです。


ヴェレダ ワイルドローズ モイスチャーローション


化粧水のテクスチャは、保湿力高そうだな~って感じるようなとろみ系。

保湿成分としてシロキクラゲ多糖体が使われているそうで、なるほどだからこのとろみかと納得。


ヴェレダ ワイルドローズ モイスチャーローション


とろみが強い化粧水って保湿力高いけど浸透力低いの多いと思うんです。

でもこれは違う!

肌に馴染むまでじっくりハンドプレスしないといけないけど、馴染み始めたらぐんぐん入る・入る!

肌がごくごく飲んでんのか!?ってくらいぐんぐん入るので、追加追加ですごくいっぱい使っちゃいます(笑)

いや本当にすごいんですよ。

おかげで肌ふっくら。

がんがん使っちゃうから減り早いけど、化粧水だけでここまでふっくらするならいいのかなーなんて思っちゃいます。

ダマスクローズのナチュラルな香りもすごくいいし。


ヴェレダ ワイルドローズ モイスチャーローション


肌の内側からほぐれてうるおってふくふくするような感覚がたまりません。

エイジングケアに関しては、ファーストエイジングケア向きっていうくらいなので、劇的に変化するわけではないと思います。

ただ自然のめぐみたちが肌の底力をじっくりじわじわ整えてくれてるんだろうな~って思いながら使ってます。

やっぱりいいな、これ(^^)


↓ポチっとクリック応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事