ナールス ロゼ


ディープインパクト様のモニターに参加し、『ナールス ロゼ』をお試しさせていただきました。

ありがとうございます。

こちら、ハンド美容ジェル。

ジェルタイプのハンドクリームです。

保湿効果だけでなく美容効果もあるようです。


ナールス ロゼ


ナールスシリーズに共通する「ナールスゲン」という最先端エイジングケア成分が配合されてます。

3つの美肌タンパク、コラーゲン、エラスチン、HSP(ヒートショックプロテイン)47にアプローチして、「育むエイジングケア」をサポートしてくれる成分です。

肌本来の環境を整えて、肌内部の水分バランスとコラーゲンをキープする力もあります。

ほかに、ビタミンC誘導体、ビタミンE誘導体、ヒト型セラミドなども配合されていて、手やネイルのエイジングサインにアプローチしてくれます。


ナールス ロゼ


あとは、ダマスクローズが高密度配合されているところもポイントだと思います。

無香料無着色なんですが、ジェルはほんのりピンク色で、芳醇なバラの香りがします。

バラは香りも良いうえにバラ自体にもアンチエイジング効果があるので、ナールスゲンとダマスクローズのタッグはありがたいと思います。

つづきます




ナールス ロゼ


使用感も抜群に良かったです。

ツノが立つほどのしっかりしたジェルで、液だれなし。

でもジェルなので素早く手指に馴染んでよく伸び広がります。

そしてクリームではないのでべたつかない!

塗ってすぐはジェル特有のペタペタした感触がありますが、それもすぐに落ち着いてサラッと仕上がります。

なのでハンドクリームのようなぬるつきベタつきが残る悩みが無い!

あっという間にケアできてすぐに作業に戻れるのがすごく重宝しました。


ナールス ロゼ


ほんのりしたバラの香りにも癒やされて心地よいです。

香りは強くなくすぐに馴染むので、周囲の迷惑にもなりません。

さっぱりとした使用感で、手指にみずみずしさが補給できて、重い使用感が苦手な人にはぴったりなんじゃないかなと思いました。

暑い季節にも気持ちよく使えそう。

たださっぱりするぶんしっとりの持続力は無いので、結構頻繁に使います。

個人的には、パソコンや紙を扱うことが多く手指にしっとりヌルヌルがいつまでも残るのは困るので、使用頻度が上がってもさっぱり仕上がるほうが好みですが、何度も塗り直すのが面倒と感じる人もいるかも?

最近特に手のエイジングサインが気になって仕方なかったので、さっぱり使えるハンドジェルでエイジングケアできるのは助かるな~と思っています。

できるならずっと使い続けたいと思えるくらい気に入りましたが、35mgで2,400円というハンドケアには高い値段がネックすぎて残念です(T_T)

ナールスゲンだから仕方ないのかなぁ~





↓ポチっとクリック応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事