ヤーマン RFボーテ トルネードRFローラーEX


ヤーマン株式会社様のモニターに参加し、『RFボーテ トルネードRFローラーEX』をお試しさせていただきました。

ありがとうございます。

前回ご紹介した記事はコチラ

良かったら併せてご覧いただけますと幸いです。

今回は、継続使用してみた感想を。


ヤーマン RFボーテ トルネードRFローラーEX


顔の映り込みは加工で消してますm(_ _)m

トルネードローラーがキラッキラのツヤッツヤで撮影泣かせです_(:3」∠)_

傷や汚れがつきにくいみたいで、どんだけ使ってもキラッキラのツヤッツヤのままです。

湯船に浸かりながら使ってましたが、汚れにくい、傷つきにくいおかげで神経質にならずに済みました。

使い終わったら水をしっかり拭いて乾かす手間は必要ですが、拭いたあと風通しの良い場所にタオル敷いて置いておくだけで乾いてくれるので、個人的には手間と思わなくなりました。

手入れが面倒だと使わなくなっちゃうけど、これはそういったことが無かったので良かったです。

ひとつだけ気をつけていたのは、これを使う時は入浴剤は入れないようにしていました。

大丈夫だと思いますが、入浴剤は色々成分が入ってるし、何かがサビや不調の原因になったらイヤなので、念のためね。

そしてこのトルネードローラーの「もみ出す」「押し出す」「つまみ上げる」が、やっぱり素晴らしい。

コロコロ転がすだけでお肉をぐにゅにゅにゅにゅ~ってつまみ上げて揉み上げて押し出してくれます。

かなりほぐれます。

贅肉がやわらかくなります。

むくみが激しい時はぶっちゃけ痛いです_(:3」∠)_

血行が悪いところも痛いかも。

ただ私はかなりのおデーブさんでして、そのせいなのか、ウエストまわりとか太ももといったお肉がつきすぎてるところはトルネードローラーをもってしてもつまみ上げることができませんでした_(:3」∠)_

なんということでしょう!\(^p^)/

でも、そういう箇所でもコロコロするだけで刺激になりますし、EMSのモードを使えばビリビリきますので、全く使えないということは無かったです。


ヤーマン RFボーテ トルネードRFローラーEX


個人的お気に入りは、ボディエクサモード。

EMSが結構強力にビリビリきてくれるので、「おおお~効いてるぅ~!」ってなります。

強度レベルも選択できるので、部位によってビリビリがイマイチに感じる時でも、レベルを変えてバッチリ。

これを使う時は肌を濡らさなきゃいけないんですが、お風呂に入りながらだと濡れた状態で使えるし、お湯で温まって血行が良くなってるところにEMS&トルネードローラーなので倍効いてる気がします。

ちなみにRFモードでまず体を温めてからEMSに切り替えるのがいいそうなんですが、お風呂で芯から温まった状態で使うとRFの意味があんまよく分かりませんでした(;´∀`)

でもRFは肌を深部まで温めるそうなので、やっぱりまずはRFをかけてからEMSに移行したほうがいいのかな~と思います。

つづきます



ヤーマン RFボーテ トルネードRFローラーEX


フェイスリフトのEMSモードも好きでした。

トルネードローラーで揉み上げてるところにEMSビリビリ~だから、リフトアップ効果がすごそうで。

即効性があるわけではないのかな?と思いましたが、コツコツ地道に使い続ければたるんだフェイスラインがすっきりしそうです。

私はたるみすぎてまだもう少しコツコツ続けないといけなさそうですが_(:3」∠)_

アラフォーになってくると本当にフェイスラインって崩れてきますので、ほんの少しでも日々のケアとマッサージが大切になってくると痛感してます。

口元とかたるんでくると一気に見た目年齢上がりますから注意です(。´Д⊂)


ヤーマン RFボーテ トルネードRFローラーEX


電源をONにしなくてもトルネードローラーのもみほぐし効果は得られますので、テレビを見ながらむくんだ足をコロコロしたり、フェイスラインをコロコロすることもできます。

EMSのビリビリもすごく良いのだけど、気付いた時にコロコロするだけの使い方もできるのはありがたいな~と思いました。

電源入れてないとトルネードローラーは冷たいので、開いた毛穴に当てて引き締めることもできる気がします。

何よりこれひとつでボディもフェイスもケアできるっていうところ!

ボディ用、フェイス用って用意する必要が無いので楽でイイな~と思いました。

使い始めの時に気になってた充電に関しては、お風呂沸かす時に充電して、お風呂入る時に持っていくってやり方してたら全然気にならなかったです。

3時間の充電はしてなかったけど十分使えました。

ただしこれが良い方法なのかどうかは分からない(;´∀`)


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ


↓ポチっとクリック応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事