キングダム リキッドアイライナーS


黒龍堂様のモニターに参加し、『キングダム リキッドアイライナーS』の漆黒ブラックをお試しさせていただきました。

ありがとうございます。

ディープブラックとディープブラウンの2色展開で1本税抜1,200円。

私が試させていただいたのはディープブラックですが、「ディープ」というだけあってこっくりとした黒、漆黒、真っ黒!って感じの色でした。

くっきりした発色なので、黒目を強調して目全体を大きく見せる効果があるそうですよ。


キングダム リキッドアイライナーS


ツヤ系ではなくマット系。

黒いアイラインは黒光りして欲しくない派なので、墨のようなこっくりとした発色は個人的にはとても好みです。

1200円でこれだけの発色は素晴らしいのではないかな~。

これくらいディープな色合いなら、ブラウンでも目ヂカラ落ちなさそうな気がします。


キングダム リキッドアイライナーS


発色もスゴイですが、一番の特徴はたぶんWプルーフという点だと思います。

涙・水・汗に強いウォータープルーフと、皮脂・こすれに強いスマッジプルーフ。

そのおかげで長時間にじまず綺麗なラインがキープできます。


キングダム リキッドアイライナーS


筆も扱いやすくて良かったですよ。

初心者でも描きやすいよう、コシのある極細毛が採用されているそうです。

液にはまつ毛美容液成分も配合されているそうで、メイクしながらまつ毛の根元ケアもできちゃいます。


キングダム リキッドアイライナーS


パッケージの内側には、使い方やパッチリEYEの作り方の詳しい解説が書かれています。

アラフォーの私には下瞼にまで線を引いちゃうと若作り感ハンパなくなっちゃうので(;´∀`)それはしませんでしたが、若い子ならくりくりっとした可愛らしいインパクトあるおめめさんになれるんじゃないかな~って思いました。

くっきりしすぎるのがイヤな時はアイシャドウを重ねてぼかしてもいいですね。

つづきます



キングダム リキッドアイライナーS


確かに一日中綺麗なラインがキープできていて好印象でした。

目薬してもにじまなかったし、あくびで出た涙でもびくともしませんでした。

ただ涙拭こうとしてティッシュでこすったら若干ヨレたというか黒色が薄まってしまったので、スマッジプルーフといえど濡れた状態でこするのはNGなのかな?と思いました。

こすらず押さえる感じで拭えば良かったんですね。

とはいえぐっとくる発色だし、描きやすい筆だし、価格もお手頃で良きなのではないかと!

そうそう、しかもイージーオフ処方という機能も備わっているそうで、にじみにくいのに簡単オフが可能だそうですよ。

メイククレンジングはもちろん、洗顔料でも落ちてくれたので、こりゃエエ!と思いました。


↓ポチっとクリック応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事