キングダム ツーステップマスカラE


黒龍堂様のイベントに参加し、『キングダム ツーステップマスカラE』をお試しさせていただきました。

ありがとうございます。

前にも使ったことあるんですが、リニューアルしたそうで。

どのあたりがリニューアルしたのかな…?

プレミアムまつげ美容液成分が配合されたところかな?

(違っていたらごめんなさい)


キングダム ツーステップマスカラE


税抜1,500円。

ディープブラックとオリジナルブラウンの2色展開で、私はディープブラックをお試しさせていただきました。

特徴としては

◎半透明カールキープ下地とボリューム&ロングマスカラのダブルエンド

◎汗・皮脂・水に強いウォータープルーフ

◎植物由来をメインとした15種類のまつ毛美容液成分配合

といったところでしょうか。


キングダム ツーステップマスカラE


マスカラに求めるポイントとしてよく挙げられるのが「カール」とか「ボリューム」とか「ロング」とか「滲みにくい」とかだと思うんですが。

これのすごいところは、それらのポイントが全て備わってる!というところだと思います。

全部叶うマスカラって珍しいですよね。

人気ある商品だそうですが納得です。

ただちょっと使うのにコツがあって、全部叶うためには使い方をしっかり覚えたほうがいいかも。

つづきます




キングダム ツーステップマスカラE


つけま超えド迫力まつ毛の作り方は台紙の中にちゃんと書いてあるので難しいことはないと思います。

ホームページにもコツやテクニックの紹介があります→コチラ

まずビューラーでまつ毛をしっかり上げて。

下地を毛先へ向かって持ち上げるように、根本からぐいっと塗ります。


キングダム ツーステップマスカラE


ここでポイントは、「下地の重ね塗りはしない」ってことでしょうか。

半透明液なのでちゃんと塗れたか分かりづらいんですが、根元から持ち上げるようにしっかり上に向かって使えばちゃんと塗れるので、一度塗りで済ませたほうがいいです。

重ね塗りすると、次に塗るマスカラがダマになりやすい。束感すごくなりすぎる。

経験者は語ります(;´∀`)

あとは、下地がしっかり乾いてから次のステップに進むこと。

下地はカールキープなので、ちゃんと乾かせばビューラーで作ったカールをそのまま保ってくれます。


キングダム ツーステップマスカラE


下地が乾いたら、いよいよマスカラ!

こちらもまず根元に押し当てることから。

そしてそのままゆっくりと上に向かって動かしていきます。

ポイントは、「ゆっくり塗る」。

ついサッサッと塗りたくなっちゃうけど、そこは我慢。

ゆっくりじっくりブラシを動かす。

そうすることでダマになりにくくなるし、セパレートも叶います。

ボリュームに満足できない時は、塗った液が乾いてから重ね塗りすること。

乾かす→塗り重ねる、これの繰り返しで希望のボリュームが出ます。

かなりがっつりボリューム出るので、個人的には重ね塗り不要でした。

うまくポイントを押さえられないとダマになりやすい&束になりすぎるので、念のためコームを持っておくのもいいかも。

ゆっくり塗る、しっかり乾かす、このあたりがかなり重要なのでマスカラにかかる時間が増えちゃうかもしれませんが、ちゃんとできればカールもボリュームもロングもセパレートもにじみにくさも全部叶うスゴイアイテムだと思いました。

あ、あとメイクオフに結構時間かかるのでそのあたりにもじっくり時間を割くことになります(・∀・)


↓ポチっとクリック応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事