レフィーネ cobo アイラッシュ


スヴェンソン様のモニターに参加し、『レフィーネ cobo アイラッシュ』をお試しさせていただきました。

ありがとうございます。

こちら、毛髪専門研究30年の技術と知識を持つヘアケア専門店レフィーネが作ったまつげ美容液。

プロが作り出した商品です。

長年専門的に研究してきた会社が作るものは信頼感があります。

8mlで税抜1,800円。

まつげ美容液の割にお手頃価格なのも嬉しいポイント。


レフィーネ cobo アイラッシュ


12種類の美容成分が配合されていて、まつげをダメージから守ってくれたり、酵母パワーで長く・濃く美しいまつげに導いてくれるそうです。

界面活性剤、アルコール、合成着色料、合成香料、シリコン、オイル、オールフリー。

入ってる美容成分等、全成分は以下。


レフィーネ cobo アイラッシュ


コラーゲンなどの保湿成分だったり、保湿や整肌作用、抗炎症作用が高い植物エキス、育毛効果が高い植物エキス、毛髪の保護力が高いケラチンやパンテノールなんかが入ってて、優秀な気がします。

あくまでも個人的に、なんだけど、経験上、ケラチンとパンテノールが入ってるやつって実感度高い気がするので、そういうものを選ぶようにしてます。

なのでこれはかなりアリ。

しかも安いし。


レフィーネ cobo アイラッシュ


酵母エキスを入れてるところは、他にない感じがしますね。

まつ毛だけでなく眉毛にも使えるそうですよ。

つづきます




レフィーネ cobo アイラッシュ


個人的に残念だったのは、チップタイプという点。

前までは手軽なチップタイプが便利で使いやすいと思ってたけど、どうも年とって目元にハリがなくなってきてからは、細筆のほうが負担なくスッと塗れるなぁ~と感じています。

チップだとたるんだ目元を引っ張っちゃうんだよね…

年取るってやぁねぇ…(;´Д`)

とは言え、液をたっぷりしっかりつけたい場合はやはりチップタイプのほうがいい。

この美容液は、まつげだけでなくまつげの根元にも塗ることで効果を発揮するので、そう考えるとやっぱりチップでいいのかも。


レフィーネ cobo アイラッシュ


液だれしないしっかりめのジェルなので、たっぷり塗っても目に入る心配は無いです。

ただそのぶん若干乾きが遅いかも。

朝の洗顔後、夜のお風呂あがりに塗るのがいいそうなんだけど、乾かないままその後のスキンケアを始めちゃうと、液が顔全体に広がってしまうので、浸透するまで待つ時間が必要です。

洗顔後にスキンケアしないでこれが乾くまで待つのはかなり厳しい…肌がパリパリになってしまう…

というわけで、しっとりタイプの化粧水をスプレー容器に移し替えておいて、これを塗ったあとひとまずスプレーしてパリパリを防いでます。

そして浸透したかなって頃にスキンケア開始。

スキンケア時間がずいぶん長くなるので、いつものスキンケアに20分くらいプラスすることを考えといたほうがいいかもです。

レフィーネ cobo アイラッシュ

キモ写真すみません(;´Д`)

これ使ってまつげが伸びたとか増えたといった感覚はまだ無いんだけど、1本1本がしっかりはっきりしてきたかな?という印象はあります。

安いし、目まわりの美容液にもなるので、スキンケアにプラスして日常的に使っていくのもいいな~と思いました。

そうそう、使ったチップはティッシュで拭いてから本体に戻したほうがいいですよ。

気付かぬうちに抜けたまつ毛や眉毛がチップについててそのまま本体に戻して本体のジェルの中に抜け毛が浮く…なんてキモイ事態になってしまいますから(;´Д`)←なった人

衛生的にも使うたび拭いて戻したほうがいいですね。


↓ポチっとクリック応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事