flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミツバチ毒で抗炎症『a.c.care ベノムクレンザー』

Categoryクレンジング、洗顔
  •  closed
  •  closed
韓国コスメってほんとすごいな。
びっくりするような原料・成分で
美肌へアプローチしていくんだもの。

ついこないだは
カタツムリを原料としたクリームだっけ?
めっちゃ流行りましたよね。
過去形じゃないか、現在進行形か。

カタツムリ!
と、びっくりでしたけども


今度はミツバチ毒だそうです。



ミツバチ毒で抗炎症『a.c.care ベノムクレンザー』



その名も a.c.care(エーシーケア)

大人にきび スキンケア


ミツバチ毒については
公式ホームページのコチラ
非常に詳しく解説が載ってます。


なんかすごいよ。

昔は薬として使われていたようで
今も医療の場で使われているそう。


抗炎症。抗菌。免疫力増進。皮膚細胞再生。

ミツバチ毒には
そういったチカラがあるらしい。

なので、大人にきびケアとして
スキンケアに取り入れることができるそうです。


一般的なニキビケア商品との決定的な違いは
ニキビへアタックする主成分がミツバチ毒
ってところでしょうね。

これは真似できないオンリーワンな原料。


ミツバチ毒コスメを作ってるのは 唯一
韓国のNo.1製薬会社「ドンソン製薬」だけなんですって。

そしてそのミツバチ毒を使ったスキンケアコスメ
「a.c.care」が今回初の日本上陸。

さきがけってやつですな。


ミツバチ毒は抗炎症だけじゃなく
コラーゲンの生成を促進させる効果もあるそう。

ということは
エイジングケアも期待できるのかな。


a.c.careは
洗顔料、化粧水、セラムと
ラインが揃ってます。

今回は洗顔料のレポ。
 

ミツバチ毒で抗炎症『a.c.care ベノムクレンザー』



a.c.care ベノムクレンザー
150ml 税込3,500円


ミツバチ毒のチカラで
肌の炎症を抑えたり殺菌してくれたりする
アミノ酸洗浄成分の洗顔フォーム。



ミツバチ毒で抗炎症『a.c.care ベノムクレンザー』



界面活性剤を使用していないので
一般的な洗顔フォームより泡立ち低めです。

もこもこ弾力泡でもクリーミー泡でもない。
さらさらしゅわしゅわした軽い泡。

コシが弱いのか、泡の持続力もあんまない。
アミノ酸洗浄だなーって感じ。



ミツバチ毒で抗炎症『a.c.care ベノムクレンザー』



洗い上がりはとても良い感じ。

必要以上に脱脂されておらず
みずみずしい潤いが肌に残ってる。


びっくりしたのが
小鼻の黒ずみ毛穴の綺麗になるさま!

次の洗顔までにまた黒ずんじゃうんだけどね
それでもだいぶ黒ずみ解消されてびっくりでした。

毛穴ケアはかなり好印象。


ニキビケアも良かったかもー
ちょうどニキビできてたので分かりやすかった

ニキビケアを謳うこれまでのコスメとは
違う感じのニキビケア。

これまでのは強力に脱脂して
ニキビをカラカラにする感じがあったので
健康的な肌までカラカラになっちゃってヒイー
だったけども

そのへんが決定的に違う。

ニキビが自然に萎れていくって言うのかな。
脱脂によるニキビ枯れでは無いのです。

これがミツバチ毒の抗炎症抗菌パワーなのかなー
肌細胞再生パワーなのかなー



ミツバチ毒で抗炎症『a.c.care ベノムクレンザー』



結構好印象だったんだけど
香りが妙に肌に残るっていうか強いっていうか…

あれ、でもクレンザーには香料入ってないのか


韓国コスメって優秀なのでしょうけども
どうも百貨店1Fの化粧品売り場の香り強い版
みたいなにほひがキョーレツでそこだけが苦手…

その時だけならまだいいんだけど
持続力が結構あるんだよねー


大人にきび スキンケア


ブログ広告
ブロコミモニターに参加しています



ぽちっとクリック応援いただけると
とても励みになります
にほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへ


JUGEMテーマ:スキンケア
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。