柿のさち 薬用柿渋ボディソープ


ブロネット様のモニターに参加し、『柿のさち 薬用柿渋ボディソープ』を購入しました。

ありがとうございます。

石鹸メーカーが加齢臭専用に開発した商品です。

柿渋っていうのは、柿の渋み成分「カキタンニン」のこと。

これ、天然の消臭剤って言われるくらい消臭効果が高い成分なんです。

わたしも柿渋原液、持ってます(笑)

いつか手作り石けんに入れようと思って^^

早く作りたいなぁ。


柿のさち 薬用柿渋ボディソープ


ニオイの原因菌を薬用成分で殺菌&消毒することで、体臭・汗臭を防ぎます。

安心の日本製。


柿のさち 薬用柿渋ボディソープ


450ml大容量ポンプボトル。

アマゾンで2,160円でした。

詰め替えはあるのかな?

あ、あるみたいですね。

結構しっかりしたボトルで長持ちしそうなんですよ。

経済的だし詰め替えがあるのはありがたいです。


柿のさち 薬用柿渋ボディソープ


恒例の全成分表示も貼っておきます。

分からないのもあるけど、たぶんだけど、ナチュラル系ボディソープだと思います。

石鹸メーカーが作ってるものだしね。

メントールが入ってるので、敏感な人は注意が必要かも?

つづきます




柿のさち 薬用柿渋ボディソープ


ソープのテクスチャは、柔らかめの液体。

トロトロ流れます。

色は黄色みがかってる。

柿渋とか体臭ケアとか聞くと、ボディソープ自体の匂いはどうなの?ってドキドキする人もいるかもしれませんが。

こちら、すんごくいい香りでした。

グレープフルーツ?ライム?

それ系のすっきりさっぱりした香り。

すごく気に入りました。


柿のさち 薬用柿渋ボディソープ


泡はふかふか系。

もっちり濃密泡ではなく、ふんわりした感じの泡ができます。

泡立ちは普通。悪くないですよ。

泡切れは良し。

香り同様、すっきりさっぱり洗い上がります。

肌がキュキュっとする感じ。

夏場はチョー気持ちよさそう!

乾燥肌の人はお風呂あがりに気になるかもしれないので、手持ちのボディクリーム等を塗ったほうがいいかもしれません。

スキっと洗い上がるのが好きな人にはいいかも。

メントールは、キツくなかったです。

ほどよくスーッとする感じ。

キツイのは苦手なので良かった。


柿のさち 薬用柿渋ボディソープ


肝心の体臭ケアも、だいぶいい感じ。

彼や家族や友達に聞くと「体臭無い」と言われるので、周囲は気にしてないみたいなんですが。

自分的には、やはり加齢とともに体臭出てきてるんじゃないかと気になる今日このごろなわけでして…

汗かいたあととか、夕方や夜のメイクがどんよりしてきた頃とか、汗のニオイ、皮脂のニオイ、大丈夫かなハラハラ!となるわけですよ。

だけどこれ使うようになってから気にならなくなってきてます。

かなりいいと思ってます。

すんごく強い体臭にはどうかっていうのはちょっと分かりませんが、ちょっと気になるかも?ってくらいだったら間違いなくイイ。

さっぱりしすぎて乾燥が気になる場合は、ニオイケアしたい部分にだけこれを使うってのもいいと思います。

首周りとか、耳の後ろとか、あとどこだろ、ワキ?足もか。

ニオイの原因になる細菌の殺菌消毒なので、コツコツ使えば菌が減る→ニオイも減る→バンザイ\(^o^)/


ブロネットのブログリポーターに参加中


↓ポチっとクリック応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事