クレンジングリサーチ リニュー ピュリファイング ウォッシュ


スタイリングライフ・ホールディングス BCLカンパニー様のモニターに参加し、『クレンジングリサーチ リニュー ピュリファイング ウォッシュ』をお試しさせていただきました。

ありがとうございます。

「クレンジングリサーチ リニュー」は、大人の肌の角質ケアに着目した エイジングケアシリーズ。

今回お試しさせていただいたのは、その中の洗顔フォームです。


クレンジングリサーチ リニュー ピュリファイング ウォッシュ


100gで税抜1,000円。

結構ずっしりどっしりきます。

たっぷり使えそう。


クレンジングリサーチ リニュー ピュリファイング ウォッシュ


角質ケアと保湿ケアの2つが同時にできる洗顔料。

くすみ、毛穴づまり、ゴワつきもすっきりオフしてくれるそうです。

角質ケア成分には、発酵ローズはちみつとセラミドAHAを配合。

角質ケア系って個人的に肌バリアを低下させてしまう恐れは無いのかな?と不安になってしまうのですが。

これは、古い角質をやさしく取り除きながら、スキンケアをなじみやすく整えてくれるそうです。

角質ケアと同時に保湿効果も持った成分を使っているから、洗うたびにうるおいに満ちたハリのある肌になるんですって。

なら安心なのかなー

つづきます




クレンジングリサーチ リニュー ピュリファイング ウォッシュ


洗顔フォームには、細かいつぶつぶが入ってます。

たぶん、クレイ?

ミネラルクレイが使われているそうなので、これがそれかな?

洗顔フォームですが、泡とクレイの吸着力で汚れだけでなく軽いメイクも落とせるんですって。

やってみましたが確かにメイクも落ちました。

ただ、ちょっと突っ張るかも。

メイク落としとして使う場合はまず泡立てずに塗りこむように使って、汚れと馴染んだらお湯を加えて泡立てて洗顔するそうなんですが、洗顔とは違うステップで仕上がりもちょっと違うように感じるのかもしれませんね。

そのぶんクレンジング力が上がるんでしょうけども…

でも、クレンジングを使うより肌に優しそうではあるので、石鹸で落とせるメイクの時にこの方法を使うといいのかもしれないなーと思いました。


クレンジングリサーチ リニュー ピュリファイング ウォッシュ


泡立ちは文句のつけようがないくらいしっかりもっちりむくむくと泡立ってくれましたよ。

キメが細かくもっちりとした弾力泡で、濃密。

泡自体に汚れを吸着する力があるので、こすったり念入りに洗う必要ナシです。

サッと洗ってサッと流す超簡単洗顔で十分なので、肌負担も少なそうだなーって思いました。

毛穴の黒ずみは使うごとに徐々に目立たなくなっていく感じでしたが、ごわつきやざらつき解消は1回の使用で十分わかるくらい実感できました。

つるつるになるー

化粧水の入りもぐんと良くなるので、スキンケアアイテムを変えなくても質を上げることができそうだと思いましたよ。

でもやっぱり角質ケアは毎日やるものではないと思うので、2~3日に1回…いやこれなら1日置きくらいの頻度でも大丈夫かな、と思いながら、手持ちの洗顔料と交互に使ってます。


↓ポチっとクリック応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事