AC ハイカバーマット リキッドファンデーション


AC by Angelcolor様のイベントに参加し、『AC ハイカバーマット リキッドファンデーション』をお試しさせていただきました。

ありがとうございます。

こちら、崩れにくさとカバー力を追求したベースメイク。

商品区分には「化粧下地」と書いてあるんだけど、商品名にはリキッドファンデーションと付いてますね。


AC ハイカバーマット リキッドファンデーション


スキンケアのすぐ後に使えるので、化粧下地兼ファンデーションなのかな~と思いました。

全2色展開で、36g入り税込1,512円。


AC ハイカバーマット リキッドファンデーション


崩れにくさとカバー力だけじゃなく、メイクしながら肌ケアできるよう美肌保湿成分も配合されているようです。

最近はすっかり美容成分配合じゃないと自分の中で選択肢にすら入らなくなってきてるところがあるので、ここ個人的に結構重要ポイントです。

メイクしてる時間ってとっても長いですものね。


AC ハイカバーマット リキッドファンデーション


エアレスボトルで衛生的なのも良い。

今回わたしは明るめのピュアスノースキンをお試しさせていただきました。

もうひとつは健康的な肌に仕上がるヘルシースキンだそうです。

普段は標準色か一段明るいファンデを選ぶことが多いですが、そんなわたしでもピュアスノースキンの色味はぴったりでしたよ。

つづきます



AC ハイカバーマット リキッドファンデーション


リキッドは、ほどよくクリーミーでほどよくふんわりしたテクスチャ。

乳液のような垂れるほどの柔らかさでは無いです。

伸びは良いですが、さすがカバー力重視のファンデ。薄く塗っても結構色が乗ります。

なのでちょっと時間かかるけど、少量出して薄く伸ばして、プラスしたい所に少量重ね塗りしていったほうがいいと思います。

仕上がりは流石に綺麗。

透け感のある透明肌という感じではなく、肌が均一になるドーリースキンって感じかな~

マットに仕上がります。


AC ハイカバーマット リキッドファンデーション


汚肌写真大変失礼致します(;´Д`)

スキンケアのあと、ファンデを塗った状態です。

塗る前の素肌は汚すぎて載せられなかった…_| ̄|○

かなりのカバー力を持つファンデですが、わたしの濃いシミはさすがに隠れませんでした(;´Д`)

シミ…罪なやつめ…

細かなシミや頬の赤みなんかもあるんですが、それはだいぶ隠れてくれたと思います。

毛穴もだいぶ目立たなくなった気がしました。

わたしくらいの汚肌さんはそうそういないと思うので←

大抵の人はこれひとつで相当のアラを隠せるのではないかな?と思いましたよ。

カバー力高い割に肌を塞ぐ重苦しい感覚は無かったし、良いのではないでしょうか(・∀・)


AC ハイカバーマット リキッドファンデーション


崩れにくさも売りのひとつでしたが、確かに崩れず良かったです。

表情ジワヨレ、毛穴落ち、酸化ぐすみ、感じませんでした。優秀!

皮脂を抑えるパウダーも入っているようなのですが、混合肌のわたしはTゾーンはテカりました。

でもベース自体は浮いたりヨレたり崩れていないので、ティッシュや手で皮脂を押さえればいいだけでしたよ。

美容成分が入ってる割に若干乾燥気味になるかも?とは思いましたが、ここまでカバー力が高いファンデにしてはパサつかないほうだと思います。

ひとつ残念だったのは、UVカット効果が無いこと。

別途UV系下地やパウダーを使ったほうが良さそうです。

とはいえ、1500円くらいの価格帯の中では相当優秀だと思いましたよ~


↓ポチっとクリック応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事