ディオール アディクト グロス


Dior様のキャンペーンに参加し、『ディオール アディクト グロス』を購入しました。

ありがとうございます。

3月25日に登場した新ウルトラプランパーグロス\(^O^)/

ウルトラミラーシャインの輝きと、べたつかない使い心地、つけているのを忘れてしまうほど軽やかなテクスチャー、自然に唇をふっくらとボリュームアップさせるプランプ効果のあるリップグロスです。

カジュアルに使いこなせるシリーズだそう。

なんと18色ものカラー展開で、1本税抜3400円です。

ディオールなのに意外と手が届く価格で嬉しい!


ディオール アディクト グロス


BAさんに相談して、わたしの肌に合う色、1本でしっかり発色する口紅要らずのものを選んでもらいました。

659のリフレクテッドです。

18色の展開の中で、更にエフェクトが3種類あって、これはイリディセント。

イリディセントは、光とともに表情を変えるツヤ。

他に、シロップのような光沢のウォータリーと、真珠のようなきらめきを持つスパークリングがあります。


ディオール アディクト グロス


写真ではなかなか写せないくらい微細なラメ?パール?が入ってます。

肉眼で見ると細かくキラキラする。

リフレクテッドはゴールド系のきらめきっぽいです。

塗るとキラキラはほとんど分からなくて、唇の色を抑えるくらいピンクが高発色します。

なのでグロスだけどリキッドルージュみたいに使える!


ディオール アディクト グロス


許可をいただいてテスターの写真を撮らせていただきました。

18色もあって迷ってしまうので、こちらの希望だけ伝えて、あとは全部BAさんにお任せ。

そしたらこの3本を持ってきてくれて、ひとつずつ付けてくれました。

どれも似た感じで良かったんだけど、リフレクテッドが一番肌を明るく見せてくれますね、というBAさんの一言で即決!

確かにリフレクテッドを塗るだけで何故か色白さんっぽく見えるんです。

ぜんぜん色白じゃないけどね。

写真左から、363ヌード、583フラワー、659リフレクテッド。

フラワーは日本限定色だそうです。

旧アディクトグロスの時に人気だったカラーを復刻させたって仰ってたかな?

間違ってたらごめんなさい。

つづきます




ディオール アディクト グロス


このグロスはチップタイプではなく、ブラシになっているのも特徴的。

これがまた非常に使いやすい!

毛足は短めなんだけど、コシがあってリップラインや口角も綺麗に描けます。

グロスなので適当に塗ってぽんぽんとぼかしても可愛かったですよ。


ディオール アディクト グロス


ごってりしすぎでもなく、サラサラ流れてしまうわけでもない、丁度良いテクスチャ。

グロスって糸を引くようなねっとり感があると思いますが、これは唇をコーティングするようなグロス感はあるのに糸を引かないんです。

そこもお気に入りポイント!

んぱんぱしてもベタベタネトネトしない。

だけどグロッシーなツヤと唇を覆うコーティングはしっかり持続するんです。

軽やかな使い心地で、グロスが苦手な人でも気軽に使えそう。

美容液のようなしっとりした保湿力もあるので、これひとつ塗っておけば唇の乾燥も防げてGOODです。


ディオール アディクト グロス


お目汚し大変失礼しますm(_ _)m

左が素唇、右がリフレクテッド塗布です。

色 チョーかわいい!たまんねぇ!

発色すごくいいですよね。

これだけでここまでの発色があるので、本当1本で十分いけます。

発色はカラーやエフェクトによって違いがあるようなので、BAさんに聞いてみるといいかも。

みずみずしい質感も綺麗ですよね!

そしてなんといっても、縦ジワが目立たなくなるところ素晴らしい!

これはプランプ効果とグロス効果のダブルパワーだと思います。

プランプだけでは私の猛烈な縦ジワは膨らみきらなかったので…(;´∀`)

グロスが縦ジワをうまいこと埋めて目立たなくさせてくれてるみたいです。


ディオール アディクト グロス


しっとりが長いこと続くし、色めっちゃ可愛いし、ベタベタしないし、ネトネトしないし、ぷっくりするし。

価格もそんなに高くないし、本当に気に入りました。

違うカラー追加購入予定。

今度はオレンジメイクに合うカラーが欲しいなー♪


Diorのキャンペーンに参加中



↓ポチっとクリック応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事