シーボン フェイシャリスト トリートメントマセ


レビューブログ様のモニターに参加し、『シーボン フェイシャリスト トリートメントマセ』を購入しました。

ありがとうございます。

こちら、マッサージとクレンジングが一度にできるクリーム。

シーボンのロングセラー商品だそうです。


シーボン フェイシャリスト トリートメントマセ


110gで税抜5,500円。

230gというビッグサイズもあって、そちらは税抜10,000円です。

医薬部外品。


シーボン フェイシャリスト トリートメントマセ


外箱とかは無くて、取扱説明書的なものは容器に貼り付けられて一体型になってました。

エコでいいですね。

ベローンってなっちゃってますが、綺麗に剥がれるのでご安心を。


シーボン フェイシャリスト トリートメントマセ


拭き取りタイプのクレンジングクリーム。

クリームを肌になじませるとオイル状に変化して、毛穴の奥にまでしっかり入り込んでメイク汚れや毛穴汚れを溶かし出してくれるそうです。

これをクイックブレーキング処方って言うんですって。

スクワランやホホバオイルなどの保湿成分も入っていて、これらによってクレンジング後の肌状態もしっとりと整うそう。


シーボン フェイシャリスト トリートメントマセ


実は拭き取りクリーム使うの初めて。

クリームでクレンジングは摩擦も起きにくそうだし潤い取り過ぎなさそうだし肌に優しそうなのすごく分かるんだけど、そのあと拭きとって洗顔しなきゃいけない工程がどうも面倒に感じてしまって←こんな奴です

実際使ってみて、やっぱり面倒だったけど←ほらね

でも肌状態はすごく良くて、はぁぁ~人気なわけだわって思い知りました。

つづきます



シーボン フェイシャリスト トリートメントマセ


昔ながらのコールドクリーム、という感じのクリームらしいテクスチャ。

香りも古風というかなんというか、おばあちゃんの化粧棚にある高級クリームの香りみたいな印象。

手の甲には、ファンデーションとジェルアイライナーが塗ってあります。


シーボン フェイシャリスト トリートメントマセ


くるくると優しくマッサージしながら馴染ませていくと、最初はふんわりした柔らかいテクスチャだったのが、次第に重くとろけていく感覚に変わってきます。


シーボン フェイシャリスト トリートメントマセ


白いクリームが透明に変わっていく。

これがクイックブレーキング処方によるものなんでしょうね。

メイクはすっかり溶けて浮き、クリームがうっすら茶色っぽくなってます。

汚れを包み込んでくれてるみたい。


シーボン フェイシャリスト トリートメントマセ


ティッシュでやさしくふき取ると、ファンデとジェルアイライナーの汚れですっかり茶色く濁ってました。

すごーい。

顔の場合は、メイク汚れだけでなく毛穴汚れや皮脂汚れ、古い角質も包み込んで落としてくれるそうです。

確かに、クレンジングしたあとの肌。

くすみやよどみが取れてふわっと明るくなりましたよ。


シーボン フェイシャリスト トリートメントマセ


あと、肌が柔らかくなった気がしました。

ゴワゴワした感触が無くなって、柔軟性を取り戻した感じ。

しっとりしたままだし、潤いが保たれてるのもすごくよく分かります。

ふかふかの肌にリニューアルされる感覚で、今では面倒な工程すら愛しく感じるほど(*´艸`*)


シーボン フェイシャリスト トリートメントマセ


いやー。

人気なのすごくよく分かったわ。

商品は高いですよ。

使い方もぶっちゃけ面倒。

ティッシュの消費も増える。

だけど、この肌の仕上がりを知っちゃうと、惚れ込む人が多いのも納得って感じです。

なんというか、そのへんのクレンジングでは味わえない感覚。

さすが21年も愛され続けるだけありますね。


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ


↓ポチっとクリック応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事