メイベリン スキン ブライトナー


メイベリン ニューヨーク様のイベントに参加し、『メイベリン スキン ブライトナー』をお試しさせていただきました。

ありがとうございます。

こちら、ツヤや透明感をアップさせて、あかちゃんのような血色のよい印象に見せてくれる化粧下地です。

最近、ストロビング流行ってますよね。

ストロビングっていうのは、ツヤはツヤでも「パール感のあるツヤ肌」のことだそうで。

ストロボを当てたように角度によってツヤの表情を変えるのが特徴なんですって。


メイベリン スキン ブライトナー


この化粧下地はそんなストロビングにめっちゃピッタリなのではないかな?と思いました。

微細なピンクパールがたくさん入っているんです。

それによりトーンアップ効果があって、角度によってうっすらピンクっぽく発光したり濡れたようなツヤに見えたりします。

まさにストロビング!


メイベリン スキン ブライトナー


エモリエント成分も配合されているのでうるおいのキープも期待でき、ドライスキンさんも安心して使えるみたい。

30mlで税抜1,200円。

SPF35、PA+++です。

つづきます




メイベリン スキン ブライトナー


テクスチャは、みずみずしいクリームといった感じ。

乳液ほどトロトロではありませんが、クリームと聞いて想像するような硬さもありません。

ジェルクリーム…?なのかな…?

クリーム自体も淡いピンクカラーです。


メイベリン スキン ブライトナー


分かりやすくわざと多めに塗りましたが、実際使う時はこれの半分~3分の1くらいで十分すぎるくらいよく伸びて広がります。

つるつるっとみずみずしい伸び方。

クリームのピンクカラーは溶けこむように肌に馴染んでナチュラルにトーンアップさせてくれるので、肌色を問わず使えるんじゃないかなーと思いました。


メイベリン スキン ブライトナー


おおっ!と驚くくらいピンクパールの存在!

写真ではうまく写せませんでしたが、角度によって繊細に淡いピンクにツヤめきます。

うっすらゴールドっぽく見える時もあり、濡れたようなカラーレスなツヤに見える時もあり…

何やら非常に不思議なツヤです!

なんだっけ…

玉虫色?

角度によってガラリと色ツヤが変わるじゃないですか。

あれを100倍ぐらい薄く淡くしてピンク~ゴールド系のニュアンスにした感じ。

まさしく偏光です。


メイベリン スキン ブライトナー


肉眼で見るとピンク~ゴールドに輝くパールで覆われているのが分かるんですが、写真には映りませんね。

手の甲に塗ると結構びっくりしちゃうくらいなんだけど、顔に塗ると意外と馴染んでピンクパールが悪目立ちすることは無かったです。

顔全体に塗れば、全体的にふわっと明るい印象になります。

ただその場合、首にも少し塗ったほうがいいかも。

ハイライト下地としてハイライトゾーンに塗ると、ベースメイクが立体的になります。

ベースメイクを仕上げたあとに涙袋に少量薄く塗るのもいい感じでした。

涙袋をナチュラルに形成することができるし、目元がふんわり明るくなります。


メイベリン スキン ブライトナー


パッケージも、角度によってピンクパールが強く出たり薄まったりするようになってます。

あくまでも化粧下地なので、これひとつでベースメイク完成というわけにはいかないけど、ストロビング的な偏光ピンクパールを仕込むことになるので、ベースメイクの完成度が上がるような気がしました。

しっとりしたうるおいも結構持続してくれましたよ^^

あ、そうそう、書き忘れ。

香り付きです。

瓜系フローラル。

顔に塗るから結構感じるかも。

しかも持続する。

香り付きが苦手な人はテスター要チェック。


↓ポチっとクリック応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事