アハロバター ボディソープ スウィートローズ


ステラシード様のモニターキャンペーンに参加し、『アハロバター ボディソープ スウィートローズ』を購入しました。

ありがとうございます。

500ml税抜750円。

420ml税抜600円の詰め替えもあります。

アハロバターといえば、濃潤バターと生コラーゲン。

今回のボディソープにも、シアバター、マンゴーバター、カカオバター、ホホババター、ムルムルバターの5種類の高保湿こっくりバターが配合されてます。

植物バター好きのわたしとしてはたまらんラインナップ…!

特にホホババターとムルムルバターは希少バターに分類されるはずなので、なかなかスゴイですね。


アハロバター ボディソープ スウィートローズ


他に、アーモンドオイル、アプリコットオイル、アルガンオイル、オリーブオイル、ヒマワリオイル、ココナッツオイル、メドウフォームオイル、ホホバオイルといった植物オイルも配合。

あと、サザンカ油、ツバキ油、カニナバラ、ローマカミツレ、アルニカ、オドリコソウ、オランダガラシ、ゴボウ、セイヨウキズタ、セイヨウアカマツ、ローズマリーといったフラワーオイルやハーブエキスも配合されているそうです。

通常のコラーゲンよりも水分吸着力が高いと言われる生コラーゲンも健在だし、ヒアルロン酸やセラミドも配合されています。


アハロバター ボディソープ スウィートローズ


パッケージデザインの可愛らしさも健在。

ボディソープは3種類あるようで、今回のスウィートローズはウサギさん、ハニーミルクはアライグマさん、クラシックフローラルはシカさんがデザインされています。

デザインだけでなく香りや配合成分もそれぞれ異なるようで、こだわりが感じられます。

つづきます




アハロバター ボディソープ スウィートローズ


アハロバターの製品はどれも香水のような調香がされていて、時間ごとに香りが少しずつ変化していくのも特徴ですよね。

今回のスウィートローズは、下記のような香調でした。

トップノート:レモン、フレッシュグリーン、ネクタリン
ミドルノート:ローズ、ミュゲ、ジャスミン
ベースノート:ムスク、シダー、アンバー

フレッシュフローラルフルーティーの香りだそうで、「きれいなおねえさんのお風呂あがりはこういう香りがしそうだよね」の代表みたいな香りだと思いました。

無難というか、嫌な印象を受ける人はいないだろうという安心できる香り。

ローズとは思わなかったけど、上品でいい香りです。

ボディソープ液はよくある感じのちょっとトロッとしたシャイニー乳白色。


アハロバター ボディソープ スウィートローズ


驚いたのは、泡立ち。

濃密!

もちもち泡が作れる洗顔フォームがそのままボディソープになったようなもっちり泡ができました。

濃密泡でボディクリームを塗るようになめらかに洗いたい人には好まれそう。

洗ってる間もしっとりとしたうるおいを感じられましたよ。

その割に、洗い流す時の泡切れも良く、使いやすかったです。

洗いあがりのボディのしっとり感は、もっとしっとりするものを知ってるので個人的にはまぁ普通かな、と思ってしまいましたが、洗浄成分がラウレス硫酸の割にパサパサチリチリになることが無かったので、その点も好印象でした。

あ、ラウレス硫酸だけじゃないのか。せっけん洗浄成分もあるようです。


アハロバター ボディソープ スウィートローズ


ボトルデザインも可愛いので、お風呂場にこれがあるとちょっと気分あがります(*^^*)

やっぱりパッケージが可愛いって重要要素のひとつなんですねぇ。


↓ポチっとクリック応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事