CHOOSY リップティントパック


PureSmile様のモニターに参加し、『CHOOSY リップティントパック』をお試しさせていただきました。

ありがとうございます。

唇そのものを染めるカラーパックです。


CHOOSY リップティントパック


フライデーレッド、キャンディーピンク、フォーエバーオレンジの全3色展開。

他に同シリーズでゴマージュ系のクレンザーがひとつあります。

15ml税抜900円。

メイドイン韓国。


CHOOSY リップティントパック


乾いた唇にたっぷり塗り、10~15分放置し、固まったパックをゆっくり剥がして完成。

これだけで唇がティントの色に染まります。

染まった色は12時間キープされるので、リップメイクの塗り直しが不要になるとのこと。

くちびるを美しく整える10種類の美容成分も配合されているので、色付け+リップケアにもなるそうです。

つづきます




CHOOSY リップティントパック


わたしが今回お試ししたのは、フライデーレッド。

写真だと若干オレンジがかって見えるかもしれませんが、実際はブラッディーレッド。

血のような濃密レッドです。

液の色にかなりの衝撃を受け尻込み致しましたが、勇気を出して使ってみましたよ。


CHOOSY リップティントパック


お目汚し大変失礼致しますm(_ _)m

余りに汚い肌で見るに堪えなかったので少し加工しましたm(_ _)m

ティントの赤はここまで明度が高くなくもう少し濃い赤です。

左上…素唇
右上…リップティントパック塗布完了
右下…約10分後、固まったパックの膜をペリペリ
左下…パック完了


す ご い よ こ れ


めちゃくちゃ染まり具合良いです。

良すぎます。

染まりすぎてどうしよう!((((;゚Д゚))))

すっぴんだと明らかに唇だけ浮きます。

メイクがおのずと濃いめになります。

ひー!


CHOOSY リップティントパック


唇そのものを染めたい人には相当満足いく商品だと思いました。

しっかり染まりますので。

唇の水分量によって染まるから人によって色が若干変わるそうです。

乾いた唇に塗るのに不思議な話ですが。

個人的には、チューブの先の斜めカットが塗りやすいかな?と思いきや意外と塗りにくく、細かい所は綿棒やリップブラシ等が必要だと思いました。

塗った所が染まるので、唇からはみ出すわけにはいかないのですよ。

ガタガタに染まっちゃうのも嫌ですしねぇ。

液の粘度もかなり高くねっとりしているので塗りにくく感じたのもあるかも。

もたもたしてると液が固まってきちゃうので、事前準備必須です。

指で調節はやめたほうがいいです。指が染まるので。←やった人

あと、パック中徐々に唇がヒリヒリしてきました。

なので15分も待てず10分くらいで剥がしちゃいました。

10分でも十分過ぎるくらい染まったけど。

パック後、しっかり保湿したんですが、ヒリヒリは結構長いこと続きました。

もともとわたしの唇が弱いせいもあるかもしれませんが、こんだけ染め上げるアイテムだし、強いのかもしれませんね。

唇が弱い人や敏感な人は気をつけたほうがいいかもです。

でも、染めたては鮮やかすぎてビビるけど、時間が経つと落ち着いてきて、いい感じになりますよ。

飲み食いしても落ちないしね。

あと赤は不思議と肌を白く綺麗に見せてくれますよね~

赤い唇になっただけで顔全体のくすみが飛んでワントーン明るくなった錯覚が得られてラッキーでした。


↓ポチっとクリック応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事