TUNEMAKERS セラミド200 原液保湿クリーム液


TUNEMAKERS(チューンメーカーズ)様のイベントに参加し、『セラミド200』と『原液保湿クリーム液』をダブル使いさせていただきました。

ありがとうございます。

チューンメーカーズは好きなメーカーさんで、バラエティショップでも扱いがあるのでちょこちょこ買って使っています。

原液コスメなので、気になる成分を選んで手持ちの化粧水に混ぜたりとか、自分の肌調子や好みに合わせたカスタマイズができてイイんですよね~


TUNEMAKERS セラミド200 原液保湿クリーム液


今回のセラミド200は実はお気に入りアイテムで、何度かリピしたことがあります。

20mlの小瓶で1,800円。

ナノセラミドが高濃度配合されていて、スキンケアで潤しても乾燥してしまう肌にイイんですよ。

浸透力が高くて、肌の内側からうるおいをキープしてくれるような感じ。


TUNEMAKERS セラミド200 原液保湿クリーム液


原液保湿クリーム液は初体験。

120mlで2,200円だそうです。

超がつくほどの乾燥肌向けに作られた原液化粧水。

スクワラン、セラミド、アルガンオイル、コラーゲン、ヒアルロン酸、ハチミツの6種類の原液を、チューンメーカーズ独自比率で配合して超うるおうアイテムに作り上げたそうですよ。


TUNEMAKERS セラミド200 原液保湿クリーム液


乾燥でごわついた肌をやわらげたり、素早く浸透したり、しっとりうるおす原液を厳選しているので、それはもう化粧水を超えて保湿クリームのようだそうです。

つづきます





TUNEMAKERS セラミド200 原液保湿クリーム液


セラミド200は、さらっさらの液体。

本当にさらっさらで且つ浸透力が半端無く高いので、あっという間に肌に吸い込まれていってしまいます。

だから結構手早くやらないといけないかも(笑)

使い方としては、直塗りでも化粧水などにプラスしてもOK。

わたしは、洗顔後のまっさらな肌に一番に6滴ほど付けてます。

なので尚の事あっという間に浸透しちゃうんだろうけど^^


TUNEMAKERS セラミド200 原液保湿クリーム液


肌につけた液体全てが浸透していったんだな~って分かるくらいサラッとした仕上がり。

この高浸透力のおかげか、セラミドの特性か、使った後の肌のハリやキメの復活に驚く!

セラミドって肌にとってとても大切だそうですからね。

乾燥対策にも、ハリやシワなどのアンチエイジングにも、バリア機能にも。

セラミドで満たされた肌は外的刺激に強くなるので、揺らぎにくくもなるんですよ。

セラミドを補って悪いことはまずないはず。

1瓶1800円ほどとそんなに高いものでもないので、肌が不安定な人は1回試しに使ってみてもらいたいな~と思います。

まぁ、減りは早いんですが(;´∀`)

わたしは花粉シーズンになると肌が思いっきり不調になるのですが、これと出逢ってからは前ほどボロボロにならなくなりましたよ。


TUNEMAKERS セラミド200 原液保湿クリーム液


そして原液保湿クリーム液。

このうるおいの即効性にも驚いた!

乳液に化粧水をちょこっと足したかのようなトロットロのテクスチャで、瓶からちょっと出しづらいし肌なじみも緩やかでじっくり馴染ませる感じなんですが。

意外にもベタつきはなく、使い心地は上々。


TUNEMAKERS セラミド200 原液保湿クリーム液


使ったあとの肌のやわらぎ具合にまぁ驚きましたよ。

ガッサガサに乾燥した肌ってゴワついてこわばってて硬い手触りじゃないですか。

それが一瞬でやわらぐんです。

肌が柔軟性を取り戻すんですよ。

ふっくらっていうか、もっちりとした仕上がり。

なるほどね~超がつくほどの乾燥肌さん向けに開発されただけある。


TUNEMAKERS セラミド200 原液保湿クリーム液


セラミド200をまず使ってハリを甦らせて、このクリーム液で肌柔軟化&うるおいチャージ。

もちろんそれぞれ単体使用でも満足度高いけど、ダブル使いだと乾燥シーズンや花粉シーズンも怖くないかも。

コスメの成分に精通したチューンメーカーズの品だから安心もできるし、やっぱりチューンメーカーズ好きだなぁ~と改めて感じました(ノ´∀`*)

あ、そうそう、チューンメーカーズのオンラインショップでは結構頻繁にセールとかキャンペーンをやるので、ちょくちょくチェックするといいかも。


TUNEMAKERS(チューンメーカーズ)


チューンメーカーズファンサイト参加中


↓ポチっとクリック応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事