マジアボタニカ スキンコンディショナー


ウテナ様のキャンペーンに参加し、『マジアボタニカ スキンコンディショナー』を再び購入して参りました。

ありがとうございます。

先日も購入したので、我が家には大容量ボトルがごろごろ(笑)


マジアボタニカ スキンコンディショナー


右の使いかけが先日購入したもの、真ん中が今回購入したもの。

左の空ボトルは、いつかYouTubeに使い切りコスメ動画を上げられたらいいなぁと思って取っておいたものです。

いろんな空容器だいぶ溜まったのでいい加減早く動画作りたい…(T_T)


マジアボタニカ スキンコンディショナー


何年か前からオイル美容を続けているのですが、肌を濡らしておくとオイルが馴染ませやすくなるので、とろみのないみずみずしいプレ化粧水はわたしにとって必須アイテム。

そんなわたしにこれはピッタリなのでこれからも使い続けると思います。

オイルが肌に馴染むとき、水分も一緒に連れて行ってくれるんですよね。

エマルジョン化してオイルが水分を包んでくれるんです。

なので、オイルを馴染ませるために使う水分は、個人的には水ではなく肌に良いハーブウォーターあたりを選びたい。


マジアボタニカ スキンコンディショナー


マジアボタニカは、ハトムギエキス、カミツレエキス、ローマカミツレエキス、セイヨウオトギリソウエキス、ヤグルマギクエキス、トウキンセンカエキス、フユボダイジュエキスという、古来から肌荒れを防いだり肌を整えるパワーがあるハーブエキスが7種類も使われています。

とろみが無く肌なじみが良いし、かと言って水ほどシャバシャバすぎないので使いやすい。

プレ化粧水にもってこいですよね。

つづきます



マジアボタニカ スキンコンディショナー


プレ化粧水として使うほかに、最近お気に入りの使い方があります。

こういった携帯用のアトマイザーに移し替えて、乾燥が気になった時に肌にシュッシュとミストスプレー。

べたつかずさっぱりしているので、メイクの上から使ってもメイク崩れが起きないんです。

でもハーブのうるおいはちゃんとあるので、乾燥対策になる。

メイク直しの時には、スプレーしたあとティッシュで押さえるだけで、余分な油分も取れるうえに肌がほぐれて落ち着くので直しやすくなります。

香水アトマイザーはミストが一層細かいのでオススメですよ。


マジアボタニカ スキンコンディショナー


あとは、パウダーアイシャドウをウェットにして使う時。

アイシャドウブラシにシュッシュするだけで簡単にウェットブラシが完成します。


マジアボタニカ スキンコンディショナー


粉飛びが激しいアイシャドウ。

こうすることでフィット力が上がって粉飛びが防げます。

ウェットにすることで質感が変わるアイシャドウ。

ブラシに直接スプレーしちゃうから、水に濡らしたコットンを準備する手間が省けます。

まぶたの保湿にも繋がりますよね。


マジアボタニカ スキンコンディショナー


大きめのスプレーに移し替えてお風呂あがりにボディにシュシュシュシューってするのもイイ。

ラベンダーやローズマリーのアロマ香にも癒されます。


ウテナのキャンペーンに参加中


↓ポチっとクリック応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事