flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/04/14作「セサミとガスールの石けん」

Categoryマイ手づくり石けん
  •  closed
  •  closed

2011/04/14作「セサミとガスールの石けん」



2011年4月14日作
セサミとガスールの石けん

ainaさんの石けん教室で
作らせていただいたものです。


教室レポ
型出し&カットレポ


太白ごま油をメインに
ラードで硬さを出した石けん。

ガスールクレイでマーブル模様。


制作中は濃いめの茶色マーブルになるのかな、
なんて思っていたけれど

意外にも淡く繊細な色合いになって驚いたっけ。


↓はカット直後の写真



2011/04/14作「セサミとガスールの石けん」



ガスールは時間が経っても
色あせとかしないんですね。

そうそう。

色あせはしてないけど
不思議な現象が起こってます。
 
見て見て。



2011/04/14作「セサミとガスールの石けん」



ガスールのマーブル部分だけ
白い粉みたいなのが吹いてる。

さらさらしてるのでほろえば取れる。

(ほろう、って方言だっけか、払う、だっけか)

こりゃなんですかの。
特に使用に支障は無いようですけども。


個人的な感想ですが
太白ゴマ油の洗い上がり。

つるっツヤッぱしっとした洗い上がりになる

肌が若々しさを取り戻すような(!)


髪は確かにさっぱりめ。

正確には さらさら仕上げ?

なのでわたしの髪にはとても合う。
(しっとりだと重みに負けてぺたんこになってしまうの)


ガスールも わたしの髪によく合うんだ。
ハリが出てつるつるになる。

なのでリンスに入れたりとか 好き。


太白ゴマ油をメインにしたレシピ、って聞いたとき
ガスールをオプションで入れて
シャンプーに使いたいなって思った

ので、ガスールマーブル^^


髪にはもちろんヨシ!

特に暑くて湿度の高い今の季節
ぴったりですね

さっぱりふわさら~


なんの調子によるものか分からないけど
たまにパリッと感も現れるので
そんな時はリンスを多めにつける。

パリッとコシが出る感じで良いのだけど
わたしの場合、絡みやすい髪なのでね(T_T)
ふわっとさらっとしていただかないと。


ボディにもやっぱり良かった!

肌のツヤとハリが甦る感じ


調子いい時の肌を指で押すとさ、
押した肌のまわりに光のリングができるでしょ?

専科の「保湿クリームから作った化粧水」のCMで
小池栄子さんが「うるおいリング」っつって
ほっぺに光のリングこさえてるシーン、あるじゃん

⇒あったあった、専科のホームページ


わたしの場合
太白ゴマメインの石けんでボディを洗うと
まさに↑みたいな感じが起きるんだ~

きっと相性が良いのだろうな。

ありがたやありがたや。


泡立ちもとてもとても良いし
肌にも合うし
髪にも合うし

そうそう!
香り付け、珍しくうまくいったみたいで
とっても良い香りがしております。


ainaさんのおかげで
良い石けんを作れたな~

ainaさん、本当にありがとう^^


そういえば

皆さん、ガスールクレイはどちらでお買いになってます?

ナイアードのガスールでいいかな~と思いつつ
どこで買うのがお得か考えているうちに
数ヶ月経過してしまいました。


ぽちっとクリック応援いただけると
とても励みになります
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ


JUGEMテーマ:手作り石けん
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。