ドットフリー ホワイトライン


コスメカンパニー様のキャンペーンに参加し、『ドットフリー ホワイトライン』をお試しさせていただきました。
ありがとうございます。

新登場した生コラーゲン&トリプル美白成分配合の薬用ライン。
医薬部外品です。

ドットフリーシリーズは、ホワイトラインの他にハリ・弾力にアプローチするリシリエンスラインもあるのですが、どちらのラインも洗顔フォームとオールインワンゲルで完結するシンプルなスキンケアステップです。


ドットフリー ホワイトライン


生コラーゲンを使っているからか、フレッシュさを保つために密封パックになってます。

これ実は、洗顔フォームは税別570円、オールインワン美容液は税別1000円と、嬉しいプチプラコスメ!
なのに密封パックとか生コラーゲンとかトリプルホワイト処方とか、プチプラとは思えないアレコレがあって感動します。


ドットフリー ホワイトライン


左が洗顔フォームで、右がオールインワン美容液。
どちらも生コラーゲン配合で、高い保湿力が期待できます。

生コラーゲンって3重らせん構造でできてるんですって。
これは、わたしたちの皮膚組織と同じ構造。

だから、馴染みが良くて、角層のすみずみへうるおいが届くそうですよ。

そして、トリプルホワイト処方。
美白といえばコレ!なビタミンC誘導体、アルブチン、ユキノシタが配合されてます。

ビタミンC誘導体で薄くし、ユキノシタで溜め込まず、アルブチンで作らせない、トライアングルアプローチ!

うるおわせながら美白ケアもできるラインになってるそうですよ。

使用感等はつづきをどうぞ



ドットフリー ホワイトライン


ドットフリー ホワイト 洗顔フォーム。

生コラーゲン、ビタミンC誘導体、アルブチン、ユキノシタエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、緑茶エキス、天然ビタミンEといった美容成分が52%以上も配合されている贅沢な洗顔料です。

これで570円ってねぇ…
最近のプチプラコスメは本当に優秀ですよねぇ。


ドットフリー ホワイトライン


洗顔フォームってかなり久しぶりに使うので感覚鈍っちゃってるんだけど、たぶんちょっと柔らかめなテクスチャだと思います。
扱いづらいことはないけど、硬めだと思ってグッと押したらびゃーっとたくさん出ちゃいそうなのでやさしく扱うのが吉。

香りは特に無いような…。
香料入ってないのであるとしたら原料臭かな。ほぼ無臭です。


ドットフリー ホワイトライン


泡立ちはとっても良い!
もこもこのもふもふで洗顔できて気持ちいいです。

泡切れは、そんなにシュパッと切れる感じでは無いかも。
生コラーゲンによるものか?潤いがあるんですよ。
それゆえにシュパッと切れる感が無いのかも。

そして洗いあがり。
さすが生コラ!みずみずしく洗いあがります~。

洗顔フォームから離れた理由は、脱脂力が強すぎて肌がピッキピキに突っ張るから、だったのですが、これそれ無い!
わお~。

そしてなんだかくすみが抜ける気がします。
パッと顔色が明るくなるような。

ん~良いですね良いですね。


ドットフリー ホワイトライン


ドットフリー ホワイト オールインワン美容液。

生コラーゲン、ビタミンC誘導体、アルブチン、ユキノシタエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、緑茶エキス、天然ビタミンE、ビタミンP誘導体といった美容成分が96%以上も配合された贅沢なオールインワン美容液です。

これひとつで、化粧水、美容液、乳液、クリーム、美白の役目を果たします。

ツブツブが入ってるんですが、これは濃縮コラーゲンだそうですよ。


ドットフリー ホワイトライン


無香料なので香りはナシ。
よくよく嗅ぐと原料臭がほんのりする程度です。

そうそう、洗顔フォームも美容液も、無鉱物油、無香料、無着色です。

美容液はポンプ式になってるので非常に使いやすいです。


ドットフリー ホワイトライン


要はオールインワンゲル、なんだけど、普通の美容液にちょっととろみをつけたかのような柔らかくみずみずしいテクスチャで、べとつかない!

この季節、少しでもべたつくの嫌なので、これは本当に良しですね~

チュルチュルとよく伸びて、ハンドプレスしてるうちにスッと馴染んでしっとりみずみずしくなります。

オールインワンゲルだとモロモロが出るやつとかあるけど、これはそれがナシなのでお化粧前にも使える~♪

さすがにアラフォーの肌には目元口元あたりの重ねづけが必須だけど、それにしても、しっとり感&みずみずしさの持続がかなりあると思いましたよ。

美白に関してはちょっとまだ分からないけど(洗顔フォームでのくすみ抜けがすごすぎたのでこっちが霞んじゃってるのかも)、持続力あるオールインワンでスゴイな~と思いました。

オールインワンとはいえこれ一つは不安、という人は、普通に美容液として使ってもいいと思います。


ドットフリー ホワイトライン


プチプラでこれだけの満足感!
すごいね!

ドットフリー(Dot free)


↓良かったらポチっとクリック応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事