ホメオバウ ローション


ホメオバウはちょっと前にいくつかモニターさせていただいたことがあるけど、全面リニューアルしたんだ!知らなかった。最近?

これは、リニューアルした化粧水。ホメオバウローション
210mLで6480円。
リニューアル前の化粧水は120mLで5250円だったので、お得になった。

リニュ前の化粧水も好きだったけど、この新化粧水。買ってよかった!ヤバイ。良い!


ホメオバウ ローション


おっきい。
大きい化粧水、好きです。減りを気にせず惜しみなくバシャバシャ使えるから^^

いつだったか、某百貨店コスメカウンターで「化粧水はたっぷりたっぷり使ってあげてください」って念を押されたことがあって、あーやっぱそうなんだ、って思って、以来結構意識してたっぷり使うようにしてるのですよ。

毛穴開きとか、インナードライによるテカリとか、化粧崩れとか。
化粧水をたっぷり与えてあげることで落ち着くようになるんだそうです。


ホメオバウ ローション


ていうかこれは意識しなくてもぐんぐん入ってくのでいつの間にかたっぷり使ってることになる。

なんかすごいんだよー。
肌が化粧水をごくごく飲んでるようだよー。
やめどきが分からないんだよー(笑)

つづきます



ホメオバウ ローション


肌にはNMFという天然保湿因子があって、うるおいのある肌はNMFがたっぷりあるってことでもあるそうなんだけど、このローションはそのNMFとなる素(アミノ酸とか)がふんだんに配合されてるんですって。

これ、化粧水なんだけど、美容液のような保水保湿のチカラを感じるのですよ。

それって浸透力の高さに加えてそういうところがあるからなのかなーって思いながら使ってます。

送り込んで、飲み込んで、貯め込んでタップタプにするような!
だからこれ使うとすごくウルウルになるし、そのウルウルが続くのかな~。

なんか化粧水の概念が変わりそうなくらいスゴイ。

うるおいタンクと呼びたい。


ホメオバウ ローション


テクスチャは、意外にもサラッとしてるんですよ。
シャバシャバとまではいかないけど、とろみ系では無いです。

ベタつきやヌルつきといった不快感が一切無く、ヒタヒタと肌にいい具合に馴染む心地よい使用感。

そうそう、ホメオバウってハーブや美容に良いと言われる植物をたっぷり使ったボタニカルブランドなので、これも植物エキスがすごいんですよ!


ホメオバウ ローション


そのため香りもハーブ系。
ラベンダーやカモミール系の香りがします。

ボタニカルだけど先進美容成分もあれこれ入っててこれまたすごい。
えーと、三大美容成分コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンはもちろん、スーパー抗酸化成分フラーレンやら、EGFのような作用があるプロテオグリカンやら、新型ビタミンC誘導体APPSやらやら!

これってナチュラル系が好きな人も先進系が好きな人も満足できるんじゃないかね。


ホメオバウ ローション


入れたうるおいを逃さず蓄えるような化粧水なので、使ってるうちにスキンケアはコレとクリームで満足できるようになってきちゃった。

そのかわり本当にたっぷりたっぷり使うけどね。
クリームはフタをするような意識でうっすら塗る程度。

うーん。良い。

いくら大容量とはいえ化粧水で6000円は高いけど、化粧水+美容液って考えればアリかなー。
本音を言えばもうちょっとお手頃価格だともっと嬉しいけどね。定期購入しても5000円切らないんだもんなー。

とはいえワタクシ、これでウルウル。
このまま肌がうるおいタンク状態を維持してくれるといい。


↓良かったらポチっとクリック応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事