ロクシタン プラムブロッサム オードトワレ


2011年限定でしたかー。ロクシタンのプラムブロッサムシリーズ。
確かこの前の年と前の前の年あたりにロクシタンで散財しまくって、それを反省して、歯を食いしばって物欲と戦い、わたしは勝者となったのであった。

当時物欲には勝ったが、結局こうして焦がれる想いを断ち切れず小分けに手を出すのである。

いやでも結果的にこれで良かったかもな。なんだかんだ香水の100mlって使ってみると超大容量で、とてもじゃないけど使い切れないんだもの。

10mlのロールオンタイプがあったのでそれは買っても良かったかなとちと後悔。
なわけで小分けを10mlにしてもらったという。
どんだけ未練がましい。


ロクシタン プラムブロッサム オードトワレ


プラムブロッサムオードトワレの10ml小分け!ありがとう!
色気のない容器でもぜんぜん気にしない!

ほんのり薄紫色の液体が綺麗。
香りはプラムと言うから甘酸っぱい感じなのかなと思っていましたが、意外とフローラル調が強いように思いました。

トップ:プラムリーフ、プラムブロッサム、コケ桃
ミドル:サンザシ、プラム
ベース:サンダルウッド

あれおかしいな、フローラル調じゃないじゃん…

チェリーブロッサムのようなさっぱりとした酸味は感じられず、しっとり甘めのブロッサム。
品行方正ないいとこのお嬢さんから香ってきそうな、しとやかで綺麗な香り。
残っていく香りはロクシタンの雰囲気ムンムン。
湿度が高い時に纏うと若干こもるような重みが出てくるので、付ける場所に工夫が必要かな。

うーん!いい香りですね!やっぱ買っときゃ良かった!←

最近のロクシタンはオードロクシタンとかアンパサングラースシリーズとか進化してる感じがしますが、プラムブロッサムみたいなひと嗅ぎでロクシタンって分かるような香りもやっぱりいいなぁとしみじみしちゃいました。
懐かしい気分。


↓良かったらポチっとクリック応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事