テラクオーレ ダマスクローズ クレンジングミルク


Terracuore(テラクオーレ)の『ダマスクローズ クレンジングミルク』をモニターさせていただきました。
ありがとうございます。

テラクオーレはもともと好きで、LOFTやコスメキッチンで何度かお買い物したことがあります。
でも、クレンジングミルクは試したことなかった。
一番人気なのに!


テラクオーレ ダマスクローズ クレンジングミルク


何故かと言いますとね。
このクレンジングミルク。
オリーブオイルとオリーブ石鹸の洗浄力で汚れを落とすらしいのですよ。

それはとても良いことだと思います。
ナチュラルケアの中でオリーブオイルクレンジングは確かに推奨なさる人多いし。
オリーブオイルでのクレンジングは肌バリアを壊さないらしいし。
テラクオーレのオリーブオイルはオーガニックだし!

だけどわたしの顔は何故かオリーブ石鹸に赤くヒリヒリとした反応を見せてしまうのですよワーン。

手作り石けんで顔洗ってるけど、そのためオリーブオイルメインの石けんは顔を避けてボディ用にしています。
ボディなら何ともないどころかすごくイイという不思議…


テラクオーレ ダマスクローズ クレンジングミルク


なもんで、クレンジングミルクの人気を知りつつも手を伸ばしたことは無かったのですが。
今回、機会をいただけたことですし、興味が無かったわけではないので(むしろ使ってみたくてウズウズしていた)、しばらく使ってみましたよ!

その感想等はつづきをどうぞ。



テラクオーレ ダマスクローズ クレンジングミルク


まず、特徴。

◎オーガニック原料95.98%でできてる
◎高貴なダマスクローズの香り
◎テクスチャーはプルプル
◎W洗顔不要
◎19種類もの植物成分配合
◎鉱物油、合成着色料、合成香料無添加
◎オリーブオイルとオリーブ石けんの洗浄力
◎メイク落としにも洗顔にも使える

こんな感じでしょうか。

見た目は結構どっしり。ボディがガラス容器だからかも。
ポンプとキャップはプラ製。


テラクオーレ ダマスクローズ クレンジングミルク


あ、そうそう。
わたしのだけかもしれないけど、キャップがめちゃめちゃ硬くて、閉めたと思っても写真のように閉めきれてなかったり、キャップ取る時はひねるとポンプごとクルクル回っちゃったりするので注意でした。

これだけしっかりしたキャップだと、ポンプ口から酸素が入って劣化が進む心配がかなり減って良いとは思いますけどね。
成分もかなりナチュラルで保存料少なめっぽいし。
いや、保存料入ってない?
成分詳しくないので間違ってたらすみません。


テラクオーレ ダマスクローズ クレンジングミルク


ではこれを落としていきますよ~
※ウォータープルーフのアイライナーで描きました


テラクオーレ ダマスクローズ クレンジングミルク


ミルククレンジングだけど、面白いテクスチャ。ジュレみたい。
手作りコスメでグアガムやキサンタンガムっていう材料を使うことがあるんだけど、それを多めに入れたみたいなテクスチャです。
プルプル…悪く言うと障子糊…鼻み…(ヤメッ)

このテクスチャのおかげで、ミルクのしっとり感というよりジェルっぽいみずみずしさを感じる気がします。


テラクオーレ ダマスクローズ クレンジングミルク


なんか水糊っぽい感じ分かるでしょ(笑)

みずみずしい感じがありますが、こうして馴染ませていくと次第にミルクのしっとりした落ち着きも感じるようになります。


テラクオーレ ダマスクローズ クレンジングミルク


クルクル・・・
優しく馴染ませていくと次第にメイクが浮き上がってくる。

ミルクがトロトロで粘性があるので、クルクルしてても摩擦は感じないです。
クレンジング液がちゃんとクッションになってくれてる。


テラクオーレ ダマスクローズ クレンジングミルク


だいぶ落ちてきました。
アイライナーの黒がミルクに移ってきてます。

ウォータープルーフだったからか、ここまで落ちるのに結構時間かかりました。
ゆっくり、丁寧に、じっくり、クルクル。

ダマスクローズの香りがめちゃめちゃ良いので、クルクル中はアロマテラピーみたいな優雅でリラックスできる時間にもなります。


テラクオーレ ダマスクローズ クレンジングミルク


洗い流しました。
メイクはちゃんと落ちました。
ちゃんと落ちますけど、時間かかったので、ウォータープルーフなどのポイントメイクは専用リムーバーで事前に落としといたほうがいいのかもしれませんね。

問題の洗いあがりは、、、しっとりもっちり。

…おや?肌がオリーブ石鹸の洗浄力に負けてない。

触るとしなやかな肌になってます。

あらあら、良いかも!?

…しかし、顔はタオルドライ後、カピカピしてきてしまいました。
何度使っても、タオルで水気を押さえるとパリっとしたツッパリを感じてしまいます。

赤くひりつくことはありませんでしたが、やっぱりわたしの場合、ボディは良くても顔はオリーブ洗浄力が合わないのかもしれませんねぇ。

もしくは、ジュレっぽい粘性を洗い流すのに若干手間取るので、それですすぎすぎになっている可能性も考えられます。


テラクオーレ ダマスクローズ クレンジングミルク


洗顔として使う場合は、手や顔を濡らした状態で使うのですが、その方法で使えばパリっとしたツッパリは感じませんでした。
むしろモチっと洗い上がって肌がプリンとする!

なめらかな肌に仕上がるので、メイクのりがぐっと良くなります。

時間をかけてクルクルするクレンジングだと、わたしの場合はツッパリやすくなってしまうのかな?

オリーブオイルの洗浄力が合うようなら、成分良好だしもっちりプリプリに仕上がるし、オーガニックですしね~。良いと思いましたよ!

アットコスメのクチコミを拝見してると、合う人と合わない人が極端に分かれているようなので、もしかしたらわたしのようなオリーブオイルの洗浄力との相性も考えられるかもしれません。

こういう人もいるってことで、僭越ながら正直に書かせていただきました~


↓良かったらポチっとクリック応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事