キャンメイク ジャストフォーミー エッセンスルージュ


年甲斐もなくキャンメイクが好きです。
プチプラなのに優秀なアイテムが多くて満足度が高いです。
オモチャみたいだけど乙女心をくすぐるパッケージもいい。(乙女かどうかは置いといて)

上を見れば世界はもっと広がるのだろうけども、普段使いにはキャンメイクで満足してます。

で、これ。
最近の新製品、ジャストフォーミーエッセンスルージュ

これもまた少女がおままごとで使うようなパッケージが可愛らしく、色味、発色、使用感ともに気に入ったのでC01ナチュラルベージュを購入したのです、が。

気に入って使ってるけど、使用するにあたって根本的な問題がある商品でもあります。

何が問題かって、繰り出すと戻らなくなる

致命的難でしょ…


つづきます



キャンメイク ジャストフォーミー エッセンスルージュ


全体像はこんな感じ。
かなりコンパクトです。


キャンメイク ジャストフォーミー エッセンスルージュ


指輪みたいな飾りから上がキャップで、そのあたりは可愛いんだけども、その下のベージュのプラスチックがちゃっちさを助長してます。


キャンメイク ジャストフォーミー エッセンスルージュ


キャップの上部は何気に鏡っぽい?
鏡がついてるわけじゃないけど、かなり鏡に近い鏡面仕上げになってるので、使おうと思えば鏡の役目も果たします。


キャンメイク ジャストフォーミー エッセンスルージュ


キャップをとるとこれまた可愛い。
バラとレースがホワイトで印刷されてます。
これには不覚にもキュンとした。


キャンメイク ジャストフォーミー エッセンスルージュ


発色はどれも見たまま高発色で優秀。
なめらかな使用感でスルスル伸びるんだけども、軽くスルスルっと塗っただけでパッと発色するのですごいです。

カラバリがステイオンバームルージュに似てる気がして同じく手の甲に塗ってみたところ、歴然とした発色の差でびっくり。
色味は似てるのかもしれないけど発色がぜんぜん違うので、明らかにこちらのほうが色を楽しめます。

全体的に暖色系、赤黄っぽさが入ってて、おもちゃちっくなパケに反し年齢問わず使えそうな色出しに思いました。
すべてラメなし、パール感も無いです。

[C01]ナチュラルベージュ
赤寄りのピンクベージュ。万能系で、可愛いながらもシーンを選ばなそう。

キャンメイク ジャストフォーミー エッセンスルージュ
キモ写真すみません
わたしが買ったのはこのC01です。
実物はもう少し赤み控えめでピンクっぽいかな?

[C02]キャメルベージュ
キャラメル色の強いオレンジベージュかな。一番落ち着いてて大人っぽい。人によってはもしかしたら肌がくすんで見えちゃう色かもしれないので要テスティング。

[C03]ブリリアントレッド
オレンジがかった赤。写真では角度のせいか01と変わりないような色に写っちゃいましたが、朱色を濃くしたような色でした。

[C04]ピンクコーラル
ガーリーなピンク。この中では一番彩度が高く赤黄濁りが無く感じます。しかし白みはそれほどなく、意外と肌なじみが良くて年令問わず使えそう。


キャンメイク ジャストフォーミー エッセンスルージュ


質感はクレヨンみたい。そのぶん高発色が実現してるんだろうけど、人によってはのっぺり感を感じるかも。

しっとりしたツヤはある。けどそれは長続きせず、だんだん乾いて縦皺が浮かんできます。
ツヤが消えて色だけ残るので、乾いてきたな~と思って重ね塗りすると色が乗りすぎちゃいます。
塗り直す場合は一旦完全に拭ってからか、違うアイテム(グロスとかリップとか)で保湿を追加するのがいいかも。

かなり柔らかいルージュのようで、公式サイトにも2~3mmずつ繰り出して使ってくださいと注意書きがありますが、それを守ってても戻らなくなってしまうのがかなり痛い。

仕方ないから唇でぐっと押して無理やり戻してるけど、それやるとこうなる


キャンメイク ジャストフォーミー エッセンスルージュ


ルージュの縁が汚れるのは嫌いなんだぁぁぁ

ティッシュ必須。

それでも気に入って使ってるのでこれが原因で廃盤になったりしないで欲しいところ。
様子見て何かしらの改善が入ったら04ピンクコーラルも買いたいな。

CANMAKE(キャンメイク) ジャストフォーミー エッセンスルージュ


広島筆産業 | 「メイクブラシ」でナチュラルメーク
MAKE BLUSH.comの「コスメガール」BLOGコーナーに記事が掲載されました!ありがとうございます。
MAKE BLUSH.comは、熊野筆の広島筆産業さんが運営する、熊野筆やコスメの紹介・メイクブラシのお役立ち情報などなどが満載のサイトです。


↓良かったらポチっとクリック応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事