ジバンシイ エールエスカパード


ぎああぁぁぁぁ。
公式サイト見たら「在庫無くなり次第販売終了」の文字がとうとう出現してしまった…ッ!!!

ジバンシイ エール エスカパード オードトワレ

もともと限定品として2013年頭に登場して、すぐに見当たらなくなってしまって、おおぅ…買い逃した…と意気消沈していた数ヶ月後に何事もなかったかのように再び姿を現したのでようやく手に入れた、わたしにとって幻のような一品であるので、手に入れられた奇跡を喜ぶだけで良しとすべきなのですが。

相~当~気に入ってしまいまして!

2013年、最もよく使った香水がまさにこれとなりました。
今もこれつけて寝ると寝付き良い。

ご覧のとおり手持ちボトルももう残量が無く、増税前にストック買っておこうと思ってたのに忘れた愚か者。

うおおおん、わかっていたことだが…廃盤はイタイぜよ…


ジバンシイ エールエスカパード


トップノート:マンダリン、ホワイトピーチ、グレープフルーツの花
ミドルノート:ガーデニア、ローズ、キンモクセイ
ラストノート:セダーウッド、サンダルウッド、ムスク

香調はフローラルフルーティの纏いやすい香り。

他のフローラルフルーティと違うのは、金木犀でしょうか。

トイレの芳香剤的な金木犀ではなく、ジューシーでフルーティーな金木犀。
たぶんピーチやマンダリンがそう感じさせるのだと思います。

個人的には、アプリコットっぽさもある気がする。

気温や体調によっては甘さの層が重く感じ、まったりと熟した肉厚な香りに思う時もありますが、基本的にはフルーティーでフレッシュな香りだと思います。

この香り、心底好きだ。
ジバンシイのフローラルフルーティとはたぶん相性が良いのですわたし。

嗚呼。香水ってつくづく廃盤が多い世知辛い世界ですね…うおおおん!


楽天にはまだあるからポチっとくかー。

ちなみに「ジバンシイ」の表記ですが、「ジバンシー」や「ジバンシィ」という表記もよく見かけますけども、公式では「ジバンシイ」(最後のイが大文字)なのでそれを突き通します。どうでもいい話。


↓良かったらポチっとクリック応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事