ピジョン薬用固形ベビーパウダー


もともとベビーパウダー愛用者ではあるのですが、プレストタイプは持っておりませんで。
なんやかんやでようやく手に入れた念願のピジョン薬用固形パウダー
ドラッグストアで300~400円くらいだったかな?

やっぱ固形使いやすぅい\(^O^)/

資生堂からも固形ベビーパウダー出てて、どっちにしようか迷ったけど、資生堂のはフタが外れるタイプ、こっちはパクト式で、こっちのほうが使いやすいかな?と思ってピジョンにしました。


ピジョン薬用固形ベビーパウダー


成分的には、固形にした分いろいろ入ってるようなので、そのあたり気を遣っている方は普通のベビパのほうがいいかもしれません。
わたしのように使いやすさ優先ならオススメ。

粉末ベビーパウダーは持ち歩くと大変なことになるので(経験者)、プレストのありがたさといったら!

最近のわたしのベースメイクルーティンは、スキンケア→BBクリーム→コンシーラー→粉末ベビーパウダー。
で、外でのお直しに固形ベビーパウダーという簡素っぷり\(^O^)/

けどそれが大変良いのでございます。

家では粉飛び気にせず大きいフカフカでバフバフやってあっという間に完成。
外では気になる部分にだけ固形をスルッと塗ればOK。


ピジョン薬用固形ベビーパウダー


パフも付属してるんだけどペラッペラで使いづらく、しかもなんだか摩擦が生じやすいようで肌がヒリつくので、パクトに入る大きさの別のパフを買って入れてます。


ピジョン薬用固形ベビーパウダー


固形ベビパは粒子がだいぶ細かく、粉末ベビパがマックシェイクなら固形ベビパはスムージーみたいな感じ(は?)

スルスルすべすべして、粉末タイプとはまた違った感動があります。

粉末使い終えたら家でもこれ使おうかなあ…でも粉末の楽チンバフバフも好きなんだよなあ…


ピジョン薬用固形ベビーパウダー


ちょっとボテッとしていて明らかに安っちいプラ容器だけど、スルっと仕上がるし強力なテカリ抑えが本当に助かってるので、使い終えてもまた買うと思います。

と言っても結構な量がプレスされてるのでいつ無くなることやら。


↓良かったらポチっとクリック応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事