flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【カコー化粧品】バージョンアップ版化粧水、乳液、美容液

Categoryカコー化粧品
  •  closed
  •  closed
お久しぶりになってしまいました。

株式会社カコー化粧品さんの化粧水、乳液、美容液、クリームがバージョンアップするそうです。
今年中か、来年早々あたりの発売を予定しているそうですが、化粧水と乳液と美容液を先行お試しさせていただきました。



写真左から

・ルナモーションUSPエッセンスローション
・ルナモーションUSPエッセンスミルク
・薬用ルナモーションUSPホワイトエッセンス



スウィンクサラシリーズだったローションたちがルナモーションUSPシリーズに統一され、美容液に至っては「薬用」「ホワイト」に変わります。

でも、変わるのはそれだけじゃない。
内容がかなりグレードアップされ、使用感も変わりました。

しかも、その変わりようったら半端ない。
車で言うと、マイナーチェンジではなくフルモデルチェンジくらいの変貌。…って分かりづらいたとえ話ですみません^^;


続きをどうぞ。

カコー化粧品ファンサイトファンサイト応援中

ルナモーションUSPエッセンスローション

美白・保湿・アンチエイジングに対応する化粧水です。


【成分と期待できる効果】

●ヒアルロン酸(保湿)
●ダイズ発酵エキス「植物性コラーゲン」(保湿・美白・シワ防止)
●海藻エキス「紅藻エキス・褐藻エキス」(保湿)
●サクラ葉エキス(保湿・抗炎症・肌荒れ改善)
●ヒメフウロエキス(保湿・抗炎症・メラニン生成抑制・コラーゲン保護・シワ改善)
●クロレラエキス「植物プラセンタ」(肌の弾力・保湿・美白)
●パウダルコ樹皮エキス(保湿・抗炎症)
●グリチルリチン酸2K(甘草より抽出抗アレルギー作用)
●ビタミンC誘導体(保湿・美白)
●アラントイン(新しい皮膚の再生作用)
●セリン「天然保湿因子NMF」(保湿)
●その他植物性エキス6種類


ちなみに
現行スウィンクサラエッセンスローションの成分は

●ビタミンC誘導体/高美白・高保湿 
●ヒアルロン酸/高保湿
●ダイズ発酵エキス/高保湿・美白・シワ防止 
●セリン/天然保湿因子NMF 
●オランダガラシエキス/保湿・血流促進・抗炎症作用(ニキビ対応) 
●セージエキス・ゴボウエキス/保湿・血行促進 
●サボンソウエキス/保湿・乳軟化・細胞賦活作用 
●セイヨウキズタエキス/保湿・抗炎症作用(ニキビ対応) 
●レモンエキス/保湿・ビタミンC・皮脂分泌の調整 
●アラントイン/新しい皮膚の再生作用 
●グリチルリチン酸ジカリウム/甘草より抽出抗アレルギー作用


商品の方向性は同じだけれど、内容がずいぶんと変わった印象があります。
より厳選し、より効果的な植物成分を配合した、という感じですね。


使ってみると、パシャッサラッという軽やかさは現行版と同じなのだけど、より一層浸透力がアップして肌馴染みが良くなったように思いました。

馴染みきると、肌に何かつけたかどうか分からないくらい自然。なのに、肌が柔らかくなってキメが整い内側からふっくらもっちりしてきます。

・・・これが「化粧水」という分類でいいのか!?美容液じゃないの!?

って思ってしまうくらいしっとりする。でもやっぱすごく軽やか。
若い子とかはこれを美容液代わりにしても十分なんじゃないかな?って思っちゃうくらいしっとりうるうるもちもちです。

あと現行版と違うところは、香りかな?(無香料だけど)
現行版は少しだけアルコールのにおいがしたのですが、新製品はそれが全くありません。



ルナモーションUSPエッセンスミルク

美白・保湿・アンチエイジングに対応する乳液です。


【成分と期待できる効果】

●ヒアルロン酸(保湿)
●ダイズエキス「黒大豆」(保湿・抗炎症)
●ダイズ種子エキス(保湿・メラニン生成制御)
●セラミド3(保湿・美白・肌荒れ防止)
●アロエベラ葉エキス「植物プラセンタ」(肌の弾力・保湿・美白)
●カッコンエキス「植物プラセンタ」(肌の弾力・保湿・美白)
●クロレラエキス「植物プラセンタ」(肌の弾力・保湿・美白)
●ビタミンC誘導体(保湿・美白)
●セリン「天然保湿因子NMF」(保湿)
●ビタミンA油(皮膚炎予防作用・保湿)
●パウダルコ樹皮エキス(保湿・抗炎症)
●グリチルリチン酸2K(甘草より抽出抗アレルギー作用)
●アラントイン(新しい皮膚の再生作用)
●その他植物性エキス6種類


ちなみに
現行スウィンクサラエッセンスミルクの成分は

●ヒアルロン酸/高保湿
●アロエエキス/肌の弾力・保湿・美白(植物プラセンタ)
●カッコンエキス/肌の弾力・保湿・美白(植物プラセンタ)
●クロレラエキス/肌の弾力・保湿・美白(植物プラセンタ)
●ダイズ成分/美白・抗炎症・高保湿作用
●セラミド3/保湿・美白・肌荒れ防止
●ビタミンC誘導体/美白作用
●セリン/天然保湿因子NMF
●ビタミンA油/皮膚炎予防作用・保湿
●オランダガラシエキス/抗炎症作用(ニキビ対応)・保湿・血流促進
●セージエキス/保湿・血行促進
●ゴボウエキス/保湿・血行促進
●サボンソウエキス/保湿・柔軟化・細胞賦活作用
●セイヨウキズタエキス/保湿・抗炎症作用(ニキビ対応)
●レモンエキス/保湿・ビタミンC・皮脂分泌の調整


こちらも、より効果的な植物成分を厳選して配合したようです。

今回の新製品たちで一番気に入ったのは美容液なのだけれど(美容液は別格)、実はあんなに溺愛していたカコー化粧水より今回の乳液、気に入ってしまいました。

現行版ミルクも使っているけど、新製品は使用感が全く違う!

カコーさんの乳液はベタつきが少なく化粧下地にできるくらい使いやすいのですが、今回の新製品は 言うならば新感覚。

なんと馴染みのよい乳液だこと!
こんなによく馴染む乳液、今まで出逢ったことがない。

少量を使えばハンドプレスだけで馴染むくらい。
でもちゅるちゅると滑りが良いので、多めに使えばマッサージもできます。

現行版ミルクは、オイルと合わせてマッサージクリームを作ってマッサージするのだけど、新製品はオイル必要無い。
より馴染み良くなったのだから尚のことオイル必要になるだろうと思ったんだけど不思議~。
まあ、オイルを合わせればより一層マッサージしやすくなるんでしょうけれど。

とても軽やかで全くベタつかず、ちゅるんぷるんとしたハリのある肌になれます。
超気に入った。



そしてお待ちかねの待望美容液
薬用ルナモーションUSPホワイトエッセンス

美白・保湿・アンチエイジングに対応する薬用美容液です。
要冷蔵なのでボトルが汗かいちゃってます。


【成分と期待できる効果】

●持続型ビタミンC(美白)
●ナノコラーゲン(保湿・シワ改善)
●ヒアルロン酸(保湿・美白)
●シロキクラゲ多糖体(保湿・抗老化)
●紅藻エキス「海藻エキス」(保湿)
●褐藻エキス「海藻エキス」(保湿)
●セリン(保湿)
●メマツヨイグサ「宵待ち草」(保湿)
●アーティチョークエキス「キク科」(保湿)
●ローヤルゼリーエキス(保湿・美白・シワ改善)
●ダイズエキス(保湿・美白)
●納豆エキス(保湿)
●コメヌカエキス(保湿・美白)
●コメエキス(保湿・美白)
●ユキノシタエキス(メラニン抑制)
●パウダルコ樹皮エキス(保湿・抗炎症)


ちなみに
現行ルナモーションUSPエッセンスの成分は

●ナノコラーゲン(保湿・シワ改善)
●ヒアルロン酸(保湿・美白)
●シロキクラゲ多糖体(保湿・抗老化)
●ローヤルゼリーエキス(保湿・美白・シワ改善)
●ダイズエキス(保湿・美白)
●コメヌカエキス(保湿・美白)
●コメエキス(保湿・美白)
●セリン(保湿)
●ユキノシタエキス(メラニン抑制)
●パウダルコ樹皮エキス(保湿・抗炎症)
●グリチルリチン酸2K(消炎)


こちらも相当のパワーアップです。ビタミンC誘導体じゃなくて持続型ビタミンC投入ですよ。そして海藻エキスが結構キモ。これ、相当の保湿力を持っているそうです。
現行版と同じ成分も入っているけど、配合量のバランスも変わっているので別物と思ったほうがいい。

現行ルナエッセンスはマイベストコスメだけど…さらにそれの上を行くものが出てきちゃうと嬉しい悲鳴だなー(笑)


使用感は、現行ルナエッセンスとは全く違います。
浸透の良さ、肌馴染みの良さ、ベタつきの無さ、軽やかさは同じ。
でも、決定的に違うところがひとつ。

もずくとかのネバネバ海藻類みたいな糸引きがあります。
でも不思議なことに、糸は引くのにネバネバもヌルヌルもベタベタも全く無い。
ちゅるんっとした肌触りって言うのかな。ヌルッに近いものがあるけど、嫌な感じでは無いので、ちゅるん。ぴゅるん?とぅるん?ヒアルロン酸やコラーゲンのようなとろみ系とはちょっと違うような、本当に不思議な感じ。
糸引きは「液の弾力」みたいな感じに思ったらいいかも。不快感が全く無いので。

肌に馴染ませると、液の弾力があるので停滞力があり、一点集中ケアなどもしやすいです。もちろん全体にハンドプレスするように馴染ませればよく浸透しもちもち肌になれます。


実は今回の先行品をいただくだいぶ前に、開発初期のホワイトエッセンスを試させていただいていました。
が、今回の先行品は、その時の美容液とは全く違う使用感になっていて、めっちゃくちゃ使いやすく改良されていて驚きました。
内容成分も少し変わっていたけど、とにかく使用感の変貌ぶりにはびっくり。試行錯誤したりバランスを変えたり何かを変えるだけでこんなに変わるものなんですね。

全く重苦しくなく、ベタつきもなく、肌表面は軽いのにしっかりと保湿されハリも与えてくれ透明感も与えてくれる美容液。
肌が軽やかなので夏でも全く苦なく使えるし、なのにもちもちぷりぷり肌になれるって、なかなか無いんじゃないかな?

あ、そうそう、無香料なんですけど、なんとなくベジタブルなにおいがうっすらします。そのたび植物由来なんだな~って思う。唇についたのをなめたら甘かった。


ひとつひとつの製品にも言えることだし、ラインで使えばもっと言えることなんだけど、今回の先行品を試させていただいて、思ったことがある。

このライン。 浸透同化 って言葉がぴったりくる。

わたしが勝手に作った言葉なんだけど。
浸透力がとっても良くて、浸透すると肌と同化するようにしっくり馴染むんですよ。それはもう全く一切の違和感や不快感が無いくらいに同化する。
肌に膜を作って保湿感を偽装するような製品とは全く違う、肌同化。
んできっと同化したあと、肌の内側では細胞ひとつひとつをふっくらさせてくれてるんだろうな~って思う。

これはきっと、カコーさんの抜群な成分配合バランスによるものだと思うんだ。じゃなきゃこんなにたくさんの有効成分がたっぷり入ってるのにここまでの軽やかさは感じられないはず。
なのでここに違うブランドのアイテムを使っちゃうと、一瞬にしてバランスが崩れてベタつきや重苦しさや膜感が出てきちゃいます。
使うなら絶対ライン使いがオススメ。カコーさんの製品は隅々まで考えられた痒いところに手が届くようなものばかりなので、変な欲を出さずにこのラインを使い続ければ絶対肌はキレイになると思ってる。
美白も保湿もアンチエイジング効果もあるラインだしね。至れり尽くせりでしょ。

登場が本当に楽しみなアイテムたちです。
株式会社カコー
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。