flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

髪と地肌を健康にする『オレンジシャンプーオーガニック』

Categoryヘアケア
  •  closed
  •  closed
抜け毛や薄毛が気になる人にオススメの無添加シャンプーオレンジシャンプーオーガニック』をお試ししました。



エスコス オレンジシャンプーオーガニック

もともとオレンジシャンプーという製品があるんだけど、それがパワーアップしたバージョン。
オーガニックオレンジオイルが優しく自然に香り、配合されてるセサミオイル、セージ葉エキス、ホホバ油、ローズマリー葉エキス、ラベンダー花エキス、ビルベリー葉エキスがオーガニックにバージョンアップ。育毛成分も増量。

リンス不要の弱酸性シャンプーで、合成香料、合成色素、鉱物油、パラベンが無添加です。

無添加シャンプー 抜け毛

続きをどうぞ。

12種類の有効成分が地肌を整え毛根を活性化して育毛効果に繋がるらしいです。

髪、細い・少ない・弱い・コシ無いわたしとしては、スカルプケアとか育毛効果とか栄養成分たっぷりとかいうシャンプーに引き寄せられる。

こちらは植物エキスやら天然エキスやらがたっぷりで、洗浄成分もアミノ酸の優しい成分を使用しているようなので、髪にも頭皮にもいい感じ。

しかも前作のオレンジシャンプーが結構評判良いみたいなので、かなり期待して使わせていただきました。

…が、なんだろう。なんかヌルヌルするんですけど。


アミノ酸系シャンプーにしては泡立ちが良い。きしみも無く洗髪しやすい。
が、洗い流すとなんだかヌルヌルした感触が残る。

このヌルヌルは、頭皮や髪のために配合した海藻エキスや植物エキスによるものだそうだ。

そうか、要は栄養成分なのね、とありがたい気持ちになったんだけど。

細弱コシ無いわたしの髪では、乾かした後にこのヌルヌルがベタベタに変わってしまい、毛根がペタンコになってしまいます。

さっぱり洗いあがる人も多くいらっしゃるようなので、わたしの髪の弱さゆえの感触なのかもしれません。

うー。髪にも地肌にも良さそうなんだけどな。オレンジの香りも優しくて良いし。
わたしのコシの無さ過ぎる髪を呪うわ。



あとひとつ気になったのは、意外と合成成分が使われていること。
成分に詳しくないのでひとつひとつを説明することはできないんだけど、いくつか調べただけで合成ポリマーとか合成界面活性剤とか出てきました。

たぶん、配合量は微量だと思うんだけどね。植物エキスたちのほうが記載上だし(記載上位のほうが配合量が多い)。大量に出回っている安いシャンプーなどに比べれば格段に合成成分量は少ないと思う。

でも、オーガニック植物を使っていて、栄養成分もたっぷりで、地肌髪に優しい処方にしているのに、ちょっともったいない印象だった。

とは言え、完全脱合成シャンプー使ったことあるけど、非常に使いにくい。キシキシしまくる。頭皮や髪には良いんだろうけど、あの扱いにくさはストレスに繋がる。

なので、これまで合成シャンプーを使っていた人が脱合成を図りたいと思った時に入門編として使うとか、合成成分少し入っててもいいからキシキシしないほうがいいとか、栄養成分たっぷりで使い心地もいいシャンプーがいいとか、そういう人に向いてるシャンプーかも、と思いました。

わたしとしては少しくらい合成成分入っててもいいから扱いやすいシャンプーを、と思うので、とってもわたし向けだったのだけど、いかんせん根元のペタンコがどうしようもなかったのです(T_T)
ペタンコにならない人が羨ましいッス…。


マーケティング会社 ブランディング
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。