flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

100%天然成分のオールインワン美容液『リペアジェル』

Category美容液、オイル
  •  closed
  •  closed
オールインワンジェルっていうのは聞いたことあるけど

オールインワンの美容液っていうのは珍しいですよね。







リソウコーポレーションリペアジェル



こちら、美容液なんですが

洗顔後はこれひとつでOKというオールインワンタイプ。



保湿ジェルのように使うことができるそうです。

それこそオールインワンゲルのように。



でも、使用感はかなり違うと思います。



このテクスチャに慣れるまで少々時間がかかったけど

とても良いもののように思いましたよ^^





使ってみての感想や

リペアジェルの特徴などについて

あれこれ書いてみますね。



美容液 保湿ジェル
▼ 『RISOU リペアジェル』のすごいとこ



100%天然植物成分でできてる

自社栽培の農薬未使用こだわり植物を原料にしてる

水が入ってない

オールインワン美容液

アミノ酸生命体ビタミンC生命体が配合されてる

社会文化功労賞国際文化栄誉賞を受賞してる



個人的に勝手にまとめさせていただいちゃいましたが・・・

このあたりがリペアジェルが他とは違う大きな特徴かなって感じました。





100%天然植物成分でできてること。



これって簡単に書いちゃってますけど

すごいことですよね。



合成成分添加物等が一切入ってないんですよ。



これにこだわったのにはワケがあるそうです。





リソウさんは、コラーゲン線維に注目していて

そこに働きかける&健康にはぐくむために

このリペアジェルを作ったようなんです。



コラーゲン線維というのは、簡単に言っちゃうと

肌の奥深くにある、美肌を構成・形成してるもの



よく「肌はコラーゲンの網目構造でできてる」って言いますよね。

それのことです。



これがしぼんじゃったりゆがんじゃったりすると

乾燥だったりシワだったり

さまざまな年齢肌に悩まされることになるわけ。



だからコラーゲンは美肌に必要なんだ、けど。





リソウさんが大切にしていて、他と違うところは



有効成分をただ届けるのではなく

肌にダメージを与えず肌本来の力をはぐくむ
ってところ。





肌の奥にあるコラーゲン線維に働きかけるためには

浸透力を良くしなければならないのだけれど



合成成分を肌の奥まで浸透させてしまうと

肌にダメージが蓄積されてしまうんですって。



合成成分って要は肌にとっては異物ですからね。



肌にダメージを残すことなく、コラーゲン線維に働きかけたい



それを実現させるためには

農薬を使わずに育てた植物で、薬品や合成成分を使わず

100%天然の植物成分で製品を作らないといけなくて。



手間もコストも半端ないことになっちゃうけど

それでもリソウさんはそのこだわりを妥協させることなく

リペアジェルを作り上げたのだそうです。



自社で徹底管理のもと無農薬栽培した素材を使っているのも、

100%天然植物成分で仕上げているのも、

そのためなんですね~。





そして、それらの努力の結晶が 生命体という成分。



これは、100%天然植物の原料を超微粒子化させて

薬品を使わずに生きたままの形で栄養成分にしたもの




肌本来の機能を助けてくれる18種類のアミノ酸を

この生命体という形にしたので

肌に負担をかけることなくしっかり働きかけてくれる



ビタミンC生命体もそう。

誘導体のような合成成分ではないので

肌にダメージを残すことがないのですって。





もうひとつ、すごいな~って思ったのは

水を使っていないってところ。



通常、スキンケアアイテムの成分表示では

「水」が一番最初に表記されてると思うんだけど。



リペアジェルは水を使ってないから「水」って表記が無いんですよ。



これってどういうこと?っていうと。



リペアジェルの全成分が栄養ってことなんですよ!



もんんんのすごく濃密な美容液ってこと!



そのおかげで初めて使ったとき

そのテクスチャにびっくりしましたけど(笑)







そりゃ~いろんなもとりますわね。

リペアジェルのすごいとこのご紹介だけでこんなに長くなりますわね。



本当にすごいなぁ~って思って

ひとつひとつの説明にとても共感&納得したので

つい力説してしまいました。





で、気になる使ってみての感想



これだけの手間や工夫やコストがかかっている美容液なので

どうしても価格が高め設定になってしまうのだけど



32mLで15,750円!)



だけど。



これって価格以上の価値があるんじゃないの?って素直に思った。



その理由。



1.オールインワンなので洗顔後はこれ1本でOK

2.1回の使用量が1滴で済むので1本が2ヶ月くらい持つ

3.肌が復活してきていることを実感してる






オールインワンって

化粧水使って、乳液使って、美容液使って、クリーム使って…

といった手間が1回で済んじゃう分

それぞれを個別に使うよりそれぞれの効果が弱そうなイメージがあるけど



リペアジェルに関してはそんな心配一切ナシ



少なくともわたしはそう思いました。

リペアジェル使ったら他のものは要らないな~とさえ思っちゃった。



リペアジェルを使うと

肌がじんわりと温かいような感じになるんですよ。



これって、成分が肌に浸透している証拠なんですって。



この「じんわりと温かいような感覚」を感じながら

ゆっくりじっくり肌ケアしていると

なんだか肌が「もうこれで大丈夫だよ」って言ってるような気分になる。



化粧水買って。乳液買って。美容液買って。クリーム買って。

…きっと15,750円じゃ済まないでしょうし。



しかもフルライン使ってケアするより肌の調子が良いってどうよ。



2ヶ月持つっていうところもコストパフォーマンスGOODだし

あらゆる肌悩みに対応してくれるし



何よりコンセプト製造方法内容成分の良質さ



やっぱり価格以上の価値があると思う。

そもそもわたしは肌自活力アップ系のコスメが好きですし^^







ただひとつだけ気になるところは

文頭から言っている テクスチャ



水を使ってない美容液ってことで

うすうす想像はついてたけれど…



ハチミツとか水あめみたいな感じなんですよ。



もうね、すごい濃厚で密度高い!

糸引きました。

ハチミツや水あめが滴り落ちる様を想像してください。

たぶんそんな感じ。



こういったテクスチャは初体験だったので余計なんでしょうけれど

ぶっちゃけ最初はちょっと抵抗ありましたね。

べたべたはりつくような感じもすごかったですし。本当水あめ。



浸透してくれるのでいつまでも肌の上に残ってる感じは無いけれど

使いづらい場合は薄めて調節して良いとのことだったので

しばらくは重苦しさに負けて化粧水で薄めて使っていました。



あと、鉄っぽいにおいがしたのも最初はちょっと気になったかな。

すぐに気にならなくなったけど。

これは原料臭のようです。



これらは好き嫌いが分かれるところだと思うので

手放しで「すごく良いよ~超おすすめ!」とは言えないのですけれど



なんかもう肌がとにかく調子良くていい感じなので

個人的にはとても気に入りました^^



今回のモニターでいただいた分がなくなったら

スキンケアをアルガンオイルとリペアジェルだけにしようかな~とか考え中。



気になる方は

1,980円で送料無料の初回限定トライアルセットもあるようなので

そちらから試してみるのもいいかもですよ。









マーケティング会社 ブランディング
関連記事