flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ピュアアミーノ】花粉シーズンのスキンケアアイデア

Category提供題材
  •  closed
  •  closed
本日3月6日から4月4日まで

ビィケアマートドットコムさんで

「花粉対策」と「紫外線対策」のスキンケアアイデアを募集してます。



ビィケアマートドットコムさんと言えば

あのどこまでも透き通った洗顔生せっけんピュアアミーノ







現品1個をモニターさせていただいてからすっかり惚れ込んで

引き続き愛用させていただく気満々でおります^^





【関連記事】

自然界の成分だけで作られた生せっけん『ピュアアミーノ』

『ピュアアミーノ』2週間目レポ…弱点克服&気づいたことなど

『ピュアアミーノ』3週間目レポ&泡立て方・洗顔方法

『ピュアアミーノ』4週間目レポ…総評と嬉しいニュース



関連記事では現品モニターのレポートや

ピュアアミーノの特徴などを書いているので

良かったらあわせて読んでみてください^^





ちょうど花粉の季節がやってきて

花粉症症状が肌にも出るわたしとしては

ピュアアミーノで緩和できないもんかと思案しておったので



タイムリーなこのイベントに参加させていただこうと思います。
ちなみに

現在のわたしの愛しきピュアアミーノちゃんの姿。











ピュアアミーノは、植物性の天然グリセリンを

固形が維持できる限界まで配合
してるので

どうしても溶けやすいという弱点があります。



でも大丈夫。



2週間目レポでその弱点を克服する裏技(?)を発案しましたが

それをすれば使用1ヶ月半になるピュアアミーノも

上記写真のようにまだ残っております。



「ピュアアミーノをできるだけ濡らさない」



これだけなんですけどね^^



ピュアアミーノを泡立たせるために開発された

まん丸ボールの専用スポンジを濡らして、しぼって。



そして、

石鹸受けに置いてあるピュアアミーノを

手に取らないで石鹸受けに置いたまま数回くるくる撫でる。



大丈夫、それだけでも十分に泡立ちます。



こうすることによって

ピュアアミーノが必要以上に濡れず

溶けも最大限防ぐことができるのです^^



もちろん置き場所にも気をつけよう。

通気性の良い石鹸受けで湿気の少ない場所に置くといいと思う。



なもんで、上写真のピュアアミーノちゃん、

濁っててすみません。



水に濡らすと、こんなにちっちゃくなってても

最初と変わらず綺麗に透き通った美しい石鹸のままです。





がしかし。



花粉の季節になって、

花粉症のわたしとしては

ここで頭を悩ませることが…。



…とりあえずこの話は置いておいて。





花粉症の人はご自覚があるかと思いますが



花粉症って実は肌にも影響出る。



わたしの場合は明らかにがさがさぼろぼろになるので

耳鼻科だけじゃなく皮膚科のお世話にもなるのですが(涙)

そうじゃない人でも、敏感に傾いてると思う。



肌の抵抗力がいつもより弱くなっちゃうんだ。



乾燥する過酷な冬の季節が終わるかな~って頃なので

少々スキンケアにゆとりがでるかもしれないけれど



花粉症の人はまだ油断しないで。



肌の抵抗力が弱くなるということは

ちょっとの刺激で敏感に反応してしまうということ。



なので、講じる対策は





・なるべく花粉を肌につけたままにしない



・肌の抵抗力をアップさせてあげるケアをする






これに尽きるんじゃないかなって思ってるところ。



…去年発症したばかりなので試行錯誤中ですが^^;





「なるべく花粉を肌につけたままにしない」

これは読んで字のごとくそのままの意味で。



外から帰ってきたら。

花粉にさらされたかなって思ったら。



肌から花粉を落としてあげるようにする。



洋服などはパタパタすればいいけど

肌についた花粉は毒素も肌に付着してしまっているから

洗い流してあげることが一番だと思う。



「でも洗顔しすぎも肌に悪いって言うよ?」



そうです、そのとおり。



だからこそ、ピュアアミーノなのだ!



なぜかっていうと。



ピュアアミーノは洗浄成分が本当にマイルドで

肌に残しておきたいバリア機能である皮脂などを

ちゃんと残してくれるんです。



肌表面についた汚れや老廃物だけを上手に落としてくれるの。



これは、化学成分を一切使用していない

自然界だけの成分で作られた「生のせっけん」

だからできることだと思う。



それどころか

限界まで配合された天然グリセリン

人の肌と同じ成分である天然アミノ酸が入ってるおかげで



洗顔する前より洗顔した後のほうが肌が整い潤う

っていう不思議な事態になるの。



普通、洗顔したらある程度潤いも落ちちゃうから

さっぱりした洗いあがりになるよね?



ピュアアミーノは違うのですよ。



それはまるで 化粧水を馴染ませた後のような肌



そんな洗いあがりになるピュアアミーノだから

「洗顔は1日2回」という常識を覆せちゃうのですよ!



ただし。



問題は「すすぎ」。



いくらピュアアミーノが洗顔前より整い潤うと言っても

すすぎで肌の潤いが持ってかれちゃうことがあるので



すすぎのしすぎに注意。





ここで、わたしが提案する

「花粉を洗い落とすための洗顔法」。





1.洗顔に使う水は体温より1~2℃くらい低い温度にする

2.石鹸を使う前は肌を湿らせる程度にする

3.ピュアアミーノを専用ボールで泡立てる

4.泡立てた泡を肌に乗せる

5.数秒だけそのまま

6.やさしく洗い流す(すすぎは少なめで)

7.清潔なタオルで水分をふき取る(こすらないこと)

8.10~15分くらいラップパックをする





いつもの洗顔とはちょっと違う工程なの、わかりますか?



あくまでも素人による提案なので

正しいかどうかはわかりませんが…



肌に極力「洗顔」という負荷を与えずに花粉と毒素を落とす方法。



いつもの洗顔なら、泡でくるくる洗うけれど

このときは乗せるだけにします。



それならわざわざ石鹸使わないで

水洗顔でいいじゃん、と思われるかもしれませんが。



これが、ピュアアミーノだからできる方法でもって

ピュアアミーノの特性を最大限生かした方法なのですよ。



上にも書いたとおり

ピュアアミーノは「落とす」だけじゃない機能を持ってる。



そのため

洗顔前よりも肌がしっとりと落ち着きうるるんと安定する。



水洗顔より肌に負担がかからないのです。



花粉や毒素はすすぎのときに落ちてくれるので

要は「水洗顔に潤いを与えてあげる工程をプラス」

と解釈すればいいと思う。





「なるべく花粉を肌につけたままにしない」のほかに

「肌の抵抗力をアップさせてあげるケアをする」

も挙げましたが



それが、この「ピュアアミーノの泡を肌に乗せる」

ってことに繋がると思います。



肌の抵抗力をアップさせるには

肌を正常な状態に保ってあげることが唯一。



過保護にしてもいけない。

不足しすぎてもいけない。



自活力のある肌にしてあげなきゃいけない。



子供と同じですよね。

過保護にするとちょっとしたことですぐ風邪引いちゃう。

自らの抵抗力も育ててあげなきゃいけない。

だからって放任しすぎるわけにもいかない。



(子供いない奴が偉そうに言ってすみません!)



ピュアアミーノの泡を乗せることによって

洗顔で奪われてしまう肌の潤いを守って、与える。



最後のラップパックは

体の内側から出てくる目に見えない蒸気(水分)と皮脂を

細胞ひとつひとつに行き渡らせてあげることができます。



ラップがぴったり肌にくっつくのが苦手な人は

乳液を薄く肌に塗ってからラップ貼り付けるといいかも^^



ピュアアミーノの潤いパワーのおかげで

花粉を落とす洗顔の都度、スキンケアをする必要がないので

通常のスキンケアは朝晩にやればいい。



過保護にすることなく

肌を正常な状態…抵抗力のある肌へ導いてあげることができるんです。



…たぶん^^;





現在わたしは上記方法でもってケアをしているところなので

4月5月の肌がどうなるかとっても楽しみ。



でも去年はすでに今の段階から

まぶたのあたりとかがぼろぼろしていたので



今、そうなっていないところを見ると

上記方法はあながち外れていないんじゃないかな~

とかうぬぼれてる(笑)



人それぞれ肌質などがあるので

すべての人に合う方法かどうかはわかりませんけれどね。

少なくともわたしの肌ではいい感じに効果出てるみたいです。





…でー。



ずいぶん上のほうで置いておいたお話に戻るのですが。



ピュアアミーノの弱点を克服するための方法。

なるべく水に濡らさないってやつ。



花粉が飛ぶ季節になると

部屋の中でも空気中に花粉がいやがるので



石鹸受けに置いているピュアアミーノにも

花粉が付着している気がして!



専用泡立てボールをくるくるすりつける前に

一度ピュアアミーノを洗わなきゃいけなくなっちゃったんです!



まぁ…

フタつきの石鹸受けに変えればいいだけの話なんですけどね。



吸盤で台所の側面に貼り付けるタイプの石鹸受けがいいんですが

吸盤タイプでフタつきって見つけられないのですよ~。



弱点克服方法に思わぬ落とし穴。



愛するピュアアミーノちゃんの減りが早くなるぅ~(涙)





力説するあまり

ずいぶんと長い記事になってしまってすみません^^;



ピュアアミーノ、本当にびっくりするようなうるうるが残るから

乾燥や肌トラブルに悩む人は一度試してみるといいですよ!



1個4,500円と高い洗顔石鹸だけど

1,980円の初回お試し価格ってのがありますし

気に入って継続ってことになったら

1個あたり1,780円の3個セットってのもありますから^^



落としすぎないので、角質培養してる人にもオススメ~♪
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。