flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼロ 空気清浄機 air maker KSK-500

Category日用品、雑貨
  •  closed
  •  closed
ケンコミさんの特別企画に当選して

ゼロ 空気清浄機 air maker KSK-500

をモニターさせていただくことになりました!



ゼロ 空気清浄機 air maker KSK-500(W)

ゼロ 空気清浄機 air maker KSK-500(W)

その他リビング向け空気清浄機はこちら



花粉が飛ぶ季節になったし

インフルエンザウイルスも相変わらず気になるし

我が家はタバコを吸う人間が2人もいるし



空気清浄機欲しいねって同居人と話していたので

とっても嬉しいです!



ケンコミさん、ありがとうございます^^



1ヶ月間のレンタルモニターなので

これから数回に分けてレポートしようと思っています。



今回は

KSK-500の特徴や機能と

ファーストインプレッションをレポートします。




汚い部屋で申し訳ないっす…(大汗)



幅405mm、奥行154mm、高さ430mmの空気清浄機。



我が家の狭い部屋(4畳半!)では

結構存在感があります。



でもこのKSK-500は

吸気口と排気口を塞いでしまわなければ

寝かせて使うこともできるんですって。



なので、空気が循環する場所なら

棚の上とか家具の上とかに

横にして配置してもいいかもしれませんね。





ケンコーコムさんでの販売価格は

なんと 157,500円。



細菌やウイルス除去機能がある空気清浄機は

高いもんだと思ってたけど

価格を伺って ちょっとビビりました^^;



15畳まで対応可能というところも大きいのかな。

(4畳半の部屋で贅沢に使わせていただいてすみません)





KSK-500は「殺菌酵素フィルタ」を搭載していて

花粉、ホコリ、細菌、ウィルスなどを強力に分解除去してくれます。



高性能HEPAフィルタに酵素を化学結合させる特殊技術。



これによって

捕集率99.97%以上。

分解・除去率99.9%以上を実現!



ほぼ100%に近い数値をたたき出しちゃってます。



殺菌酵素フィルタは

病院とか、製薬工場とか、食品工場とかの

衛生面をしっかりと管理しなきゃいけないような所でも使われてるので

世界的に高く評価されてるんですね。







こちらはKSK-500の内部構造図。

ケンコミさんから画像お借りしました。

クリックすると大きく見れます^^



カバーをはずすと



・プレフィルタ

・脱臭フィルタ

・殺菌酵素フィルタ



という構造になってます。



プレフィルタでハウスダストなどの比較的大きめな汚れを除去して

脱臭フィルタで空気中の不快なニオイを除去して

殺菌酵素フィルタで細菌やウイルスを分解除去します。



一般的な空気清浄機でよくある

プラズマ放電や光触媒でのウイルス除去法は

水蒸気などを利用して人工的に化学反応を起こすのですが



KSK-500は

自然由来の溶菌酵素による触媒効果と自浄作用によるので

エネルギー不要&強力な効果が長期間安定発生。



この3部構造で

クリーンルームレベルの空気環境を実現できるんです。





難しいお話が長くなってしまいましたが



実際使ってみると、運転音がとても静か。



自動運転にしておくと

センサーで部屋内の空気の状態を感知して

勝手に動いたり止まったりして手間要らず。



ウイルスや細菌の分解除去は

見えるものじゃないからまだ実感無いけれど



タバコのニオイが劇的に減って驚いています。



綺麗な空気って、ちょっとひんやりとしませんか?



部屋の空気がちょうどそんな感じになってます。



すごいかも。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。