flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安心できる場所

Category日記とかつぶやきとか
  •  closed
  •  closed
※記事内容を少し変えてアップし直させていただきます。



本文の前に。



さきほどは、余りの動揺で

読んでくださる方々に不快な思いをさせてしまうかもしれない

という配慮すらできず、思うままに記事をアップしてしまいました。



せっかく読んでくださったのに

不快な思いをさせてしまった方、申し訳ありませんでした。



記事を消してしまうと

せっかくいただいたコメントまで消えてしまうのと、

もし同様の場面に遭遇した方が検索などでここに辿り着いた際に

今回の経験が少しでもお役に立てば…と思い、

消すのではなく、書き方を少し変えて残させていただくことにしました。



アドバイスくださった方、本当にありがとうございます^^



本文は、続きをどうぞ。



ただしちょっとシビア(?)な話になりますので

苦手な方はお読みにならないほうがよろしいかと思います。
夕べ、野良猫さんが我が家の敷地内で冷たくなっていました。



エサをあげたり触ったり目を合わせたりしたことはなかったけど

たまにうちの敷地内でひなたぼっこしながら寝てる子でした。



肝っ玉が小さいわたしはひどくうろたえて

にゃんこを飼っている仲良しのお友達に慌ててメールをしてしまいました。



夜中にもかかわらずわたしのはちゃめちゃメールに付き合ってくれた友よ、

ありがとう;;





こういうとき、どうしたらいいか分からなくて

ネットで検索しまくりました。



ここが自分ちで、庭などがあるような場所だったら

土に還してあげることができたのだろうけれど。



残念ながらここは賃貸アパートで、コンクリートジャングルで。

公園はあるけど、公園に埋葬するのはルール違反。



そういうときは、役所などの自治体が引き取りにきてくれる

という情報を発見しました。



夕べは眠れなかったのでそのまま起きてて

朝になってから、役所に電話しました。



この地域では、管轄は清掃局になるのだけど

動物の合同墓地に丁重に埋葬してくれる、とのことでした。



地域によって管轄が違うかもしれないけれど

もしこういうことがあった場合は

まずは役所に電話するといろいろ教えてくれるみたいです。



ちなみに、わたしの地域では

合同墓地に埋葬する手数料として2,600円が必要でした。



道路で発見した場合は、市区町村が。

私有地で発見した場合は、その土地の所有者が。

賃貸の場合は、共同スペースは大家さん。部屋内は借主。



猫ちゃんを発見した場所によって支払者が変わるとのことでした。



今回はうちのベランダだったのだけど、

ベランダは共同スペースとみなされるので

大家さんに支払義務がある、とのことでした。



ベランダは共同スペース扱いなんだ。知らなかった。



手数料がかからない地域もあるそうなので

そういった点も確認するといいと思います。





本当は、見つけた場所で土に還してあげるのが

いいのだろうけれど…



墓地に埋葬してくれると伺ったので

安心して自治体にお任せしました。



安らかに眠ってくれることを心から祈っています。





パニックに陥っていたわたしに

友が言ってくれた言葉。



「きっとそこがその野良ちゃんの安心できる場所だったんだろう」



そうかな、そうだったのかな、そうだといいな。



なんだかその友の言葉が心に響いた。



管轄とか、埋葬とか、

ぜんぶ人間の勝手な都合やら自己満足やらだけど



安心できる場所だったのなら。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。