flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金のリフトアップアンチエイジング 『ピンクゴールドナノ5』

Category美容液、オイル
  •  closed
  •  closed
レビューブログさんから

ピンクゴールドナノ5』のサンプルをいただきました。







ハーティアコスメティックス

ピンクゴールドナノ5




こちら

メスを使わない化粧品の美容整形』と

言われるほどのアイテムなんですって!



「金の糸美容整形」ってご存知でしょうか?



金にはしわたるみをなくすアンチエイジングのパワーがあるそうで

その効力を活かした美容整形らしいんですが



ピンクゴールドナノ5の特徴や機能は

その美容整形技術と同じ原理なのだとか。



とは言えもちろんスキンケアアイテムなので

アンチエイジング化粧品として普段使いできるんですよ。



くわしい内容や使ってみた感想など

続きに書いてみますね。
ピンクゴールドナノ5には

以下のラインナップがあります。







・クレンジングミルク (200ml 5,800円)

・フェイスウォッシュ (200ml 5,300円)

・マッサージクリーム (120g 6,800円)

・クリーミージェルパック (120g 6,800円)



この4ステップはバスタイムに

温まりながら、リラックスしながら、

金のリフトアップマッサージをしながら、

自宅エステをする感じ。



金のリフトアップマッサージについては

肌質別に方法があるようなので

ハーティアコスメティックスさんのサイトを見てみてください^^



そして、以下のアンチエイジング化粧品







・エッセンス (美容液 30ml 14,700円)

・ローション (化粧水 120ml 7,350円)

・クリーム (保湿クリーム 30g 10,700円)



ピンクゴールドナノ5の使用ステップはほかとちょっと違っていて



エッセンス

   ↓

ローション

   ↓

クリーム



の順なんですって。







化粧水より美容液が先、というステップには

ちゃんと理由があるそうで



美容液に配合されているナノゴールドのハリアップ効果に加えて

低分子ヒアルロン酸が次に使う化粧水をしっかり吸収するから。



ブースターっぽい感じですね。



それぞれのアイテムの価格にびっくりしたんですが

この価格にはこんな理由があるみたい。



純金を均一にナノ化することに成功したはじめての化粧品

・通常のビタミンCより抗酸化作用が強力な持続型安定化ビタミンCを配合

・ヒアルロン酸より肌によく浸透する低分子ヒアルロン酸を配合



上にも書いたけど

金にはたるみやしわをなくすアンチエイジングのパワーがある。



それをナノ化(1mの10億分の1の小ささ)したことによって

角質層の奥深くにまでナノゴールドが浸透



肌にとって金は異物なので

「肌が異物を追い出すメカニズム」が働く



それにより肌が活性化して

ツヤアップ。ハリアップ。フェイスアップ。透明感アップ。

エイジレスな美肌を作り出してくれる。



という仕組みなんだって。



でもそれだけじゃなくて

肌の外に追い出されたナノゴールドは

なんと 紫外線を跳ね返してくれるんですって。



さらにさらに

肌から出たヒアルロン酸を吸着して

乾燥を防ぐ副産物までプラスされちゃう。



なんだかナノゴールドすごいです。



異物排出って聞くとスパルタっぽい気もするけれど^^;

肌のメカニズムをうまく利用したケア方法なんですね~。



ちなみに

金をナノ化させるとき、自然に色がつくらしいんだけど

それがピンク色なので商品名に「ピンク」がついてるみたいですよ。







今回いただいたサンプルは

エッセンスとクリーム、2回分。



朝晩使って1日で終わっちゃったので

肌にどんな変化があったかとか

そういうことは残念ながらわかりませんでしたが



使用感とかはわかりました。







こちらはエッセンス。

1回分くらいの量だとうっすらピンクはわかりませんね。



美容液って聞くととろみがあるようなイメージがありますが

ピンクゴールドナノ5の美容液は 化粧水みたい!



とてもさっぱりしていて

びっくりするくらいあっという間に肌の上からなくなっちゃいます



本当に驚くくらいの浸透力なので

肌の上で伸ばすとかは相当手早くやらないと難しいかも。



ほんで、肌の上にのせたはずの液体があっという間になくなって

肌はとてもサラリとした仕上がりに。



寝ぼけながらやったら

何かをつけたかどうかすらわからなくなるかも(笑)







こちらはクリーム。

こっちはうっすらピンク色がわかりますね^^



本来は、美容液のあとに化粧水で

化粧水のあとにこのクリームです。



美容液のブースター効果も見てみたかったけど

化粧水のサンプルは無かったので残念。



で、このクリーム。



このクリームも、びっくりするくらい浸透が早くて

肌に塗り広げてハンドプレスしてるあたりで

肌の上がさらりするんとします。



クリーム塗ってさらりするんなんて初めてだったので驚いた。



クリームって言うくらいだから油分入ってるだろうに

この「クリームなんて塗ってませんよ」感はなんなんだ~



さっぱり系のクリームだって

少なからずクリーム塗った感が肌に残るのに。



クリームのすべてが肌の奥に入っちゃったような仕上がり



一切、テカつきもヌルつきもベタつきも

本当に一切、肌の上に残りません。

クリームを塗った形跡さえ残りません。



「クリームはフタの役目」と思ってる人は

クリームの概念を覆されるほどの衝撃を受けるかも。



いやほんとにびっくりしたっす。。。



そんなわけで

ケア直後は正直物足りなさを感じました。



だって本当に何も塗ってないような仕上がりなんだもの。



乾燥肌の人はこれだけじゃ心細いんじゃないかなぁ~

と思いました。



が!



時間が経って、肌に触れると

表面は相変わらずするんとしたままなんだけど



なんだか肌のハリが良いような感覚



朝晩1回ずつしか使ってないので

確かなことはわかりませんけどね。

言われてみればハリ感があるような気が…という感覚。



表面がするんとした触感なので

それを「ハリ感」と思ってしまったのか、

はたまたそれがそもそも「ハリ感」なのか。



どちらにしても

物足りないかも、と思っていた仕上がりなのに

肌がしぼんだ感じにはなっておらず

これがナノゴールドの「肌活性化」のパワーなのかな~?

なんて思っておりました。





珍しい機能&成分なので

かなり興味津々ではあるのですが

惜しまれつつサンプルを使い切って終わりました。サミシー。



ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。