flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『つくるコスメ』の万能美容オイル 『TASU+トリートメントオイル』

Category美容液、オイル
  •  closed
  •  closed
シンプルスキンケアで行き着くところは

美容オイルでのケアなのだそうです。



わたしはまだまだ修行が必要だけれど

なんとなくわかる。

オイルケアに行き着くってこと。



スキンケアに目覚めて、

いろいろ試したり勉強したりして。



肌には何が必要で、とか

何が余計で、とか

美肌を手に入れるにはどうしたらいい、とか



現在進行形で勉強中ではあるけれど

右往左往しながらも

行き着くところはきっと

シンプルスキンケアなのだろうな~、って。



そしてそのシンプルスキンケアでは

美容オイルを取り入れるんだろうな~、って。





美容ブロガーさんの間で評判の良いつくるコスメさんは

シンプル&フレッシュなスキンケアをコンセプトとしていらっしゃって







肌に良い水とされる海洋深層水をベースに

自然素材や美容成分を自分でブレンドしてつくる

手作りコスメ
を提供してくださっています。



中には「TASU+コスメ」というシリーズもあります。

いつものケアにプラスして使える完成品アイテムたち。



その「TASU+コスメシリーズ」の美容オイル

TASU+トリートメントオイル

サンプルをいただいたので 使ってみました^^




つくるコスメ

TASU+トリートメントオイル モイスチャーブレンド



つくるコスメさんはその名のとおり

手作りコスメを扱ってらっしゃるけれど



TASU+シリーズは完成品なので

ブレンドとかせずにそのまま使えるアイテムです。



TASU+トリートメントオイルは



クリームの代わりに使う

乾燥が気になる箇所に部分使い

・たっぷり塗ってマッサージオイルとして使う

ボディハンドフットケアとして

ヘアケアとして




などなど

そのままでさまざまな使い方ができる万能オイル







配合されているオイルも錚々たるメンバーなんですよ。



ホホバオイル
ホホバの種子から得られる天然オイル。

北米やメキシコの砂漠地帯に自生するホホバのオイルは、古くから原住民により、砂漠の太陽による乾燥対策や皮膚の治療をはじめ、さまざまな薬用の目的に使用されてきました。

のびがよく、さっぱりとした感触で、ベタつきがないホホバは、皮膚バリアのバランスを整える働きがあり、乾燥肌から脂性肌まで幅広い肌タイプの方におすすめできるオイルです。

 

マカデミアナッツオイル
マカデミアナッツの実から得られるオイル。

主成分のオレイン酸の他、パルミトレイン酸を25%近く含有しています。パルミトレイン酸は、皮脂の主要成分である脂肪酸で、加齢とともに減少することが知られています。

肌のトラブル回復に大切な成分を多く含むマカデミアナッツは、年齢が気になる肌におすすめのエイジングケアオイルです。

 

オリーブスクワラン
天然植物由来のスクワランオイル。

皮脂のなかに含まれる代表的な保湿成分がスクワレンですが、オリーブスクワランは、オリーブオイルに含まれるスクワレンを抽出し、安定させた貴重なオイルです。

サメ由来の動物性スクワランと同等機能の植物由来。肌にすーっと馴染む感触で、しっとりとうるおいのある肌へと導きます。

 

アボガドオイル
森のバターとも呼ばれるアボガドから得られるオイル。

肌の乾燥を防ぐために必要なオレイン酸を主成分とし、ビタミンA、B2、B6、C、D、E、パルテン酸などのビタミン類を含有する他、エイジングケアで注目されるパルミトレイン酸も含んでいます。

保湿力が高く低刺激のやさしいオイルです。

 

ハイブリットサフラワーオイル
ベニバナの種子から得られるオイル。

角質層のバリア機能を保つ脂肪酸、リノール酸が主成分で、高いエモリエント効果がありながらも、のびがよく、さらっとした軽いつけ心地が特徴です。

 

オリーブオイル
古くから伝承される美容オイル。

主成分は、肌の乾燥を防ぐオレイン酸。こっくりとした感触で、その保湿効果には、高い評価があります。

化粧品原料としても数多く使用されており、美容オイルの代表格とも言えるのが、オリープオイルです。

 

どれも、オイルケアを考えたことがある人なら

ぜんぶ知ってるんじゃないかってくらい

有名で実績あるオイルたちですね。



TASU+トリートメントオイルにはこのほかに



グリチルレチン酸ステアリル
マメ科の多年草である甘草から抽出されるグリチルレチンの誘導体。

炎症を抑え、肌を整える働きがあります。

 

ニコチン酸トコフェロール
ビタミンEとビタミンB群のニコチン酸を組み合わせたビタミンE誘導体。

血行を促進し、肌の新陳代謝を促す働きがあります。

 

という

美容オイルとしての満足感をさらに高めてくれる

成分たちが配合されています。



植物性オイルは皮脂に近い成分で構成されているので

ベタついたり油膜感が残ったりすることがないのだけれど



TASU+トリートメントオイルは

さらに使い心地や効果をアップさせた美容オイルなので



皮脂バランスを整えてくれる

保湿力を高めてくれる

・サラっと使えすぐ浸透する

・自然のパワーで肌を守ってくれる

ふっくら柔らかく弾力ある肌に仕上げてくれる

・肌が本来持つ自活力をアップさせてくれる




などなど

とにかく肌にとってありがたいことばっかりなのです。







オイルを出してみると

こうしてサラサラ~っと流れてしまうくらい軽いテクスチャ。



オイルっていうとつい

重苦しいイメージやベタつきヌルつきを想像してしまうけれど

TASU+トリートメントオイルはとっても軽くサラサラです。



香りも特に無く、本当に使いやすい。



わたしは混合肌なので

部位によってはサッパリした仕上がりが好みなのだけれど

TASU+トリートメントオイルはTゾーンにもぜんぜん使える。



むしろ使ったほうが皮脂バランスが安定して

皮脂過剰にならなくなります。



オイルケアに抵抗がある人にほどオススメかも。







塗った直後はテカりがあるけれど

ほっとくと10分もしないうちに収まってくれます。



こんだけテカってるのに本当にベタつかないの~?

って感じですよね~。



本当にベタつきません。笑っちゃうくらい(笑)

不思議なことにヌルつきもなく、本当にサラサラなんですよ。







5分くらい経った頃でしょうか。

テカりが収まり、自然なツヤが生まれてきました。



触ってみるとやっぱりサラサラ

もちろん油膜感もまったく無く、クリームを塗るより軽やかです。



そしてとてもしっとりしてる。



これが夜のケアならば

翌朝の肌はふっくら柔らかになってるんですよ~!



多めに使えばマッサージにも使えるし

TASU+トリートメントオイルのあとにラップパックをすると

さらにしっとり感が倍増してくれますよ。



個人的に面白くてナイスだな~と思った使い方は、ヘアケア



シャンプーする前に、頭皮にこれを塗って

ヘッドスパみたいにマッサージするんです。



すべりが良くなるから髪へのダメージも抑えられるし

地肌がすごく元気になりますよ。



髪を乾かすと、毛根がしっかり立ってくれる感じ。

汚れを浮かせながら地肌に栄養分を与えてくれたのかな~って思います^^



髪もツヤツヤしっとりなのにサラっと軽やかになるし

健康的で美しい髪を手に入れられちゃいますよ~^^



ボディケアにももちろん良かったし(しっとりすべすべ!)

オールマイティに使える美容オイルってのは強い味方!







今回いただいたサンプルは

つくるコスメさんに新規登録するともらえるものだったのですが



現在、シーズン限定で

たっぷり100mLサイズ3,800円で発売されてます。



おひとり様1本限り。



3~4ヶ月持つそうなので

かなり経済的ですね~。







つくるコスメトラックバックキャンペーン!




つくるコスメ

TASU+トリートメントオイル
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。