flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保水に特化した美容液 『セラミドヒアレンス』

Category美容液、オイル
  •  closed
  •  closed
保水に重点を置いたシンプルなセラミド美容液

セラミドヒアレンス』を試しました。







あら…見づらい写真になってしまいましたね。

説明書の左横に寝転がってる小さなボトルがセラミドヒアレンス。



いただいたのはサンプルサイズですが

現品は20mLで12,600円。

30mLで15,750円という

恐ろしく高級なスキンケア美容液なんです(@@;



これ。

天然由来のヒアルロン酸が高濃度に配合されていて、

肌の細胞に水分を蓄えつつ



同じく配合されているセラミド

角質層側から水分を封じ込めてくれるんですって。



肌の中と肌の上でしっかりと水分を保持してくれる

保水に特化した美容液なんです。
この時期になると

ただでさえ空気が乾燥して肌も乾燥しやすいのに

エアコンの暖房とかで更に乾燥が促進されてしまいますもんね。



ちょっと前に肌診断したんだけど

夏に診断したときより水分値が下がっていて

若干ショックを受けました。



肌の水分値が下がる

肌細胞が硬くなってしまって

たるみやシワの原因になってしまうんですって。



ひええ~

肌の水分保持には気を配ってあげないと~。



個人的に

こういった成分系のシンプルなスキンケアアイテムって

結構好きなんですよね~



いつものスキンケアにプラスするだけでいいし

目的がはっきりしてて分かりやすいし。



肌を甘やかしすぎちゃダメ。

だけど足りないものは補いたい。



そういうときにぴったりだと思うのです。







セラミドヒアレンスは

とろみのあるテクスチャ。

水分がたっぷりな軽いジェルみたいな?

でもジェルとまではいかないけどみたいな?



とろみがある液体って

肌になじませるのにちょっと時間がかかりそうなイメージがあるけど

セラミドヒアレンスはすぐに肌になじんでくれました。



伸びも良いので少量でOK。



肌の水分値とか

細胞がどれくらい水分を保持してるかとか

肉眼で見えればいいのにねっていつも思うんだけど。



感覚的な話になっちゃうけど

セラミドヒアレンスを使うと

肌が外側からも内側からもしっとりして

なんだかふっくらするような
…?



キメがとても細かくなったので

確かに保水されているのだと思います。



一番分かりやすかったのは

メイクを落としたあと



いつもならメイクを落としたあとの肌って

なんだか枯れたような、しぼんだような、

とにかく超絶に肌が疲れた感じなのだけれど



なんとなくいつもと違うような肌…



枯れたようなしぼんだような感覚がないの。



もしかしたら

セラミドヒアレンスのおかげで

保水が持続しているのかな?って思いました。



そういえばメイクしてるときも

目元とか口元とか頬とかがカサカサいやな感じにならなかった



肌細胞が水分を保持できると

こんなに違うものなんですね~

ちょっとびっくりだよ。



うわさによると

美容皮膚科とかでもこれを出されることがあるらしいね。

(不確かなので書いていいのか微妙ですけど…)



セラミドとヒアルロン酸はやっぱり肌に必要なんだねぇ~。



セラミドヒアレンス。確かに良いものでした。



美容液



間違いない確かなアイテムって感じ。



…けど

いくら良くてもやっぱり高すぎて手が届きませ~ん(ToT)



美肌を手に入れるためには

高収入も手に入れなければならないのだと

痛感するのでした…(とほほ)



わたしの収入能力が上がったときのために

セラミドヒアレンス、覚えておこう。



マーケティング会社 ブランディング
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。