flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マークジェイコブス】LOLA(ロラ) お試し感想

Category香水・マ行のブランド
  •  closed
  •  closed
2009年11月18日発売予定の

マークジェイコブスの新作香水



マークジェイコブス LOLA オードパルファム







ロラと表記しているところもあったり

ローラと表記しているところもあったりしますが

公式サイトでは「ロラ」表記ですね。



新宿伊勢丹で先行発売されていたので

ちゃっかり肌で試してきました~!



やっぱりこのボトル

ものすごく個性的で

売り場でも存在感があって目立ってました。



なんか バンッ て目に飛び込んできたよ。



キャップのバラのようなお花は

デイジーのキャップについてるお花と同じような

肉厚やわらかゴム?のような素材でしたよ。



そして

キャップの満開のお花に目が行きがちだけど

ボトルのワインパープルみたいな色が

めちゃくちゃ綺麗だった。
上の写真は100mlボトル。

50mlもあって、こちらは縦長なんですよね。







←が100ml、→が50mlボトル。



縦長と横広だと

印象がずいぶん変わりますよね。



でもどちらも素敵だった。


セクシーで、コケテッシュで、ちょっぴり挑戦的なフレグランス「マーク ジェイコブス ロラ」は、たまらなく魅力的な、現代的で自由な精神。ボトルから咲きこぼれる、ハッとするほど豊かなブーケのボトルシルエットは、このうえなくフェミニンでセクシーです。



香調:ルミナス フローラル

トップ:ピンクペッパーコーン、ペター・ダンジュ、ルビーレッドグレープフルーツ

ミドル:ローズ、ゼラニウム、フューシャピオニー

ラスト:スムースヴァニラ、トンカビーン、クリーミームスク

ムエットでも肌でも試したのだけど



ムエット、とってもいい香りでした!



イメージは

深く濃い色合いのゴージャスで妖艶なお花。



その中に甘酸っぱさとピリッとしたスパイスを感じて。



フローラルが中心なのだろうけれど

その中になんだか個性的な香りを感じるんです。



なんかこう

ツンとくるような、キリッとするような、ズシッとくるような…



何の香りが際立っててとか

何かの香りを嗅ぎ取ることができたとか

そういうのはなくて



調香されてるすべての香りが

見事に融合して渦巻いてるような。



(香りに詳しい方は嗅ぎ分けられるかもしれないけど^^;)



深い色。濃い密度。肉厚。



そういったイメージ、

なのだけれど、甘ったるいわけじゃない。



単なるフローラルじゃない

深さと複雑さを感じました。



で、

ムエットが素敵だったので

手首にもつけさせてもらったのだけど。



なんだろう…

なんだろう!?



最初はムエットで感じたような

妖艶な、でも一筋縄ではいかないような

上級のオンナ、みたいないい香りがしてたんだけど



次第に、なんだか…



奥歯にしみるような

キーンとするような香りが出てきて

頭痛が…!



えー。

いい香りなのになんでー。涙



ううう。

お好きな方、ごめんなさい。



体調が悪かったんだろうか…



結構強めに香り立つ香水のようだったので

上半身に纏って香りに酔ってしまったとか?



下半身につけたらまた違うんだろうか。



あくまで個人的な感想なので

「この人にはこの時は合わなかったんだな」程度に受け取ってくださいね。

香りって体調や環境でもずいぶん感じ方が変わるって言いますし。



とりあえず残念ながら

この日のわたしにはロラはちょっと合わなかったようですが



ムエットはやっぱりいい香りで



なんだか複雑な気分です(T_T)



もともと「香水です!」みたいな香りは苦手だから

そういうとこもあるのかな~…しくしく。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。