flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「サッポー美肌塾」でお勉強中・ラップパック

Categoryビューティーつぶやき
  •  closed
  •  closed
牛乳石鹸洗顔法を始めた頃から

サッポー美肌塾をコツコツと読み進めています。



…とか言いながら

実はぜんぜん進んでないんですけど。



一時期、スキンケアに神経過敏になってしまって

いろんな情報を見つけすぎて

こっちではイイって言ってるけどあっちではダメって言ってたり

こういう方法もあるしああいう方法もあるしって迷ってしまったりして

スキンケアの迷宮に迷い込んでしまったことがあります。



正直パニクった。



と同時に肌の状態も最悪になった。



情報を見つけるたびに

むやみやたらに取り入れてたのがいけなかったのでしょう。



なので今は

肌の自活力アップを根源に置いたうえで

肩肘張らずにスキンケアというものをゆるく捉えていこう

と思うようにしています。



そのせいで

サッポー美肌塾、ぜんぜん読み進んでませんが^^;



サッポー美肌塾は

肌の自活力をアップさせることを根底に置いていらっしゃるようなので

わたしが思うところの「スキンケア」と合っている気がするのです。



またぼちぼち読み進めよう。



サッポー美肌塾さんの「乾燥」カテゴリの中に

「保湿パック」という項目があるんですが



これ、ラップパックのこと。



ラップパック、おすすめなので

ちょっと書いてみようかなと。
サッポー美肌塾さんでは

ラップパック以外の保湿パックのこととか

パックすると逆効果になるときのこととか

いろいろ書かれているので

気になる方はサッポー美肌塾を読んでいただければ

わたしが書くより分かりやすいと思います。



わたしがやってるラップパックは。



牛乳石鹸青箱で洗顔

    ↓

ローズオイル(アルガンオイル)で保湿

    ↓

鼻部・口部に穴を開けたラップをベチョッ

    ↓

約15分放置

    ↓

おわり。もしくは、もう一回アルガンオイル



こんな感じです。



上記したように

パックしないほうが良い肌状態ってのもあるそうなので

自分の肌をちゃんと観察して判断しなきゃいけないんだろうけど



ラップパックっていうひと手間を加えるだけで

肌がなおさらにふっくら&しっとりしてくれるんですよ。



透明感も出るし、毛穴もキュッてする。



なんでラップパックがいいのか?っていうと



肌っていうのは

常に体内の水分を蒸発してるんだって。



簡単に言えば 目に見えない汗 みたいなもんかな。



肌の表面から与える水分って

浸透や保持に限界があるでしょ。



しかもどう頑張ったって真皮まで浸透しないらしいじゃん。



なので、ラップパックを使って

蒸発する体内からの水分を肌細胞に留めさせる、ってワケ。



体内から蒸発してくる水分だから

もちろん真皮も通過してくる。



外側から与えても届かないなら

内側から外側に向かってくるやつを留めさせろー



って感じですかね。



一時的な水分保持だけど

表面から与える水分よりも保持率が高いし

これを繰り返すことによって

肌サイクルや循環が良くなって自然と自活力もアップするんだとか。



気になる方&詳しくはサッポー美肌塾さんの「乾燥」カテをどうぞ。



いくら化粧水使っても乾燥が止まらないの!

という方、試しにいかが。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。