flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒーリングコスメ 【NOOM】 Moon Water

Category化粧水、乳液
  •  closed
  •  closed
※あまりにも気に入ったアイテムなので

記事がちょっと長いです^^;すみません^^;



ヒーリングコスメ『月のスキンケア NOOM』さまより

合成成分不使用の自然派化粧水

神秘の月光水を使用して作られた

Moon Waterをいただきました。







月のスキンケア

ヒーリングコスメ

神秘の月光水

自然派。。。



どれもこれもが心を鷲づかみするキーワードばかり。

こんなに気になって仕方ないコスメってあっただろうか。



「月」をコンセプトに盛り込んだコスメ

というのも初めてで。



ムーンウォーターをいただいてから

今も続けて使わせていただいておりますが



コンセプトといい、使用感といい、効果といい。



これは皆様に是非知っていただきたい!



稚拙ではありますが

心を込めたレポートをさせていただきます。
▼ 月のスキンケア。ヒーリングコスメ。



NOOMさんは

限りなく自然に」をテーマに

アルコール、パラベン、鉱物油、合成着色料、合成香料といった

ケミカルな成分を一切使用せず

植物、果実といったナチュラルな自然の恵み

満月の波動を織り込んだ「月光水」を配合した

ヒーリングコスメブランド



右を向いても左を向いても

ストレスだらけのこの現代で

アロマテラピーなどのヒーリングが流行していますが



NOOMさんは そんなほっとできる癒しを

肌に直接触れるコスメで再現できないだろうか、と考えて

この「月のスキンケア」を誕生させてくださいました。



月はとても神秘的で

わたしたちの肉体や精神に

無意識下で さまざまな影響を与えてくれますよね。



それはたぶん 月のパワー



NOOMさんは、その月のパワーを

癒しとしてコスメに織り込んでくださったんです。



月、植物、果物などの自然のパワー

肌が本来持っている治癒力を手助けしてくれるコスメ。



肌は心の状態に敏感で

心が不安定になると肌もトラブルが起きやすくなるから

自然のパワーと、月の癒しで 身も心もケアしてくれる。

それがヒーリングコスメであり、NOOMさんなんです。





▼ 神秘の月光水



小田原下大井の地下80メートルから汲み上げられる

富士山の伏流水があります。



その中でも

満月の真夜中だけに汲み出される水



それが 月光水



月の波動が織り込まれた神秘のミネラルウォーターなんです。



不思議なことに、満月の夜は

水分子が最も細かくなるのだそうです。



ミネラルも豊富で

水分子が細かくなることにより、肌への吸収力も高まります。



NOOMさんのナチュラルヒーリングコスメには

そんな神秘の力が宿った月光水が使われているんです。

なんだか ロマンチック&不思議ですよね。





▼ Moon Water







ボトルに入ったムーンウォーターは

ほんのり月色をしていますが

手にとってみると 無色透明。

もしかしたらうっすら月色をしているのかもしれませんが

肌色に相殺されちゃってますね。



月光水のミネラルに加え

アルブチンマイクロコラーゲンマイクロエラスチンが配合されてます。



リンゴ、オレンジ、グレープフルーツ、ライム、柚子エキスも配合されていて

保水力の高い成分が凝縮された保湿化粧水なんですって。



驚いたのは 香り。



ゼラニウム?レモン?

うっすらローズを感じるような気もする…

ローズゼラニウムなのかな?



まるでアロマのように 安らぐいい香りなんです。



すごく落ち着く…癒される。



NOOMさんは素材にこだわっていらっしゃるので

香りも もちろん自然由来。

天然の精油を使用しています。



ゼラニウムにレモンを加えたような香りに思えましたが

この香りは リラグジーローズ という香りだそうです。

ローズとイランイランをブレンドした香りなのだとか。



化粧水のテクスチャは とろりとしています。

これは 美容液成分が配合されているからなのだそうです。



[高画質で再生]








【NOOM】Moon Water [画像縮小]



とろみ具合がお伝えできれば良いのですが…



確かに、まるで美容液のようなテクスチャ。

なのに馴染みにくくないです。



粘性があるとろみでは無いの。

トロっとしているのにネバつかない、不思議な感触。



顔をやさしく包むように馴染ませていくと

不思議なほど落ち着く香りに癒されながら

洗顔後の肌のツッパリがみるみるうちに解消されてく。



化粧水が肌の上に残らなくなるまでやさしく馴染ませていると

いつの間にか肌はふっくらしっとりぷるぷる。



ムーンウォーターを馴染ませた後の肌は

化粧水も、乳液も、美容液もつけ終わったかのような状態。



あらら…

この肌のしっとり具合はナニ。

とってももっちりして 肌が柔らかくなってるんですけど!







手の甲にムーンウォーターを馴染ませてみました。

肌がしっとりして、ふっくらして、

弾力とツヤを取り戻してくれました。



ちなみに

ムーンウォーターを馴染ませてない普段の状態↓







ふっくらとか、もちもちとか、ぷるぷるとか、

感触的なものは写真ではお伝えしきれないけれど

ムーンウォーターを馴染ませた手の甲は

キメが細かくなって、透明感も出て、

何よりツヤっとした健康的な肌に見えますよね。



油分が欲しい場合は

このあとクリームを使うと良さそうだけれど

ムーンウォーターでスキンケアを終了しても平気なくらい

しっとり保湿力が高いようです。



これは、人によっては

翌朝すぐに肌の違いを感じることができるかもしれません。



わたしは翌朝の肌がいつもよりしっとりふっくらしていて

なんで今日はこんなに調子が良いんだろう…

と一瞬考え込んでしまったくらいでした(笑)



変えたのは、ムーンウォーターだけだったので

間違いなくムーンウォーターのおかげなのでしょう^^



そして使い続ければ使い続けるほどに

肌が乾燥しづらくなっていきましたよ。



さすがにずうーっともちもちぷるぷるが続くというわけではないので

使い続けることに意味があるのだと思います。



保水保湿力が高くて

香りも本当に素敵で

何よりコンセプトがとても魅力的。



200mlで4,200円と、わたしにしてはちょっとお高めな化粧水なのだけど

このような素敵なご縁をいただけて本当に良かったです。



あ、そうそう

朝のスキンケアの際には

ムーンウォーターを使ってからメイクをするまで

ちょっと時間を置いたほうがいいかもしれません。



本当に保湿力が高くて肌がしっとりと落ち着くので

完全に肌に浸透しきれていないとファンデがうまく乗らないかも。



ムーンウォーターで肌を復活させて

しっとりした感触と香りで心身ともに癒されて

ふう~って1杯コーヒーや紅茶でひと息入れて更に癒されて

そして気合いを入れてメイクを始める。



そんな朝の始まりが、これまたヒーリング効果になったりするのです^^



NOOMさん、このたびは本当に、本当に

素敵な化粧水を使わせてくださり、ありがとうございました。



このご縁に心からの感謝を。



月のスキンケア NOOM
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。