flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おそろしいご近所さん(※苦手な方はスルーを)

Category日記とかつぶやきとか
  •  closed
  •  closed
夕べ、すごかったっす…
ご近所さんの夫婦喧嘩?親子喧嘩?の声が…

結局3時間くらい続いて
その間、物を投げる音やら壊れる音やらも響いてたので
本気で警察を呼ぼうと思いました。
呼べなかったわたしはチキン野郎。

ていうかこういう時は本当に
警察を呼んだほうがいいんだろうか?


こういうこと、夕べだけじゃないんです。

しょっちゅう。本当にしょっちゅう。
30~40代の奥さんだと思うんですけど
この人の怒声やら罵声やらが響き渡る日常なのです。

なんであんなに叫び続けられるんだろう(汗)


こういうお話が苦手な方は
この記事はスルーしてくだされ。

これからこの近所の奥さんの武勇伝(?)を
軽くいくつか綴らせていただきますので。

苦手じゃない人
怖いものを見てみたい人(?)は
続きをどーぞ。
 

続きにきちゃいましたね。
苦情は受け付けませんよ。

作り話でも盛ってもいない
真実のお話です。


ご近所の奥さん。
お向かいのお家の人なのですが。

ちょうどウチの窓がお向かいさんに向いてあるので
嫌でも声が聞こえてきます。
窓を閉めてても(T_T)


お父さん、お母さん、奥さん、旦那さん、赤ちゃん
でアパートに暮らしてるみたいなんだけども

奥さんのお母さんに対する怒声罵声
奥さんの旦那さんに対する怒声罵声

ってのはほぼ毎日のように聞こえてきます。

それはいわゆる 金切り声 みたいなやつで
心臓をわしづかみにされるような感じです。
こっちまで頭おかしくなりそうな。

赤ちゃんいるのに…


でもね、そんなの序の口なんです。



ある日。
廃品回収の車が家の前を通りました。

すると、お向かいの奥さん。表に出てきたのかな?
廃品回収の車を停めて


「うるさいんだよ!この道通るな!今後一生二度と!」


こ、今後一生二度と…??


廃品回収の車を運転していた人は
そういうのに慣れてるんでしょうか
放送をやめ少し走ってから
また放送を再開

途端に奥さん
何か叫びながら走って車のほうへ

廃品回収の車の運転手も
車から降りたのでしょうか
「なんなんですか」みたいな男の人の声が

次の瞬間


「キャー!殺される!殺人未遂!警察ー!」


響き渡る奥さんの声

は!?何!?何が起きた!?


奥さんはどうやら本当に警察を呼んだらしく
警察を待っている間
運転手に向かって怒声罵声の嵐

迷惑行為、殺人未遂、不法侵入
許さない、頭おかしいんじゃないの
あんたがおかしいんでしょ

そんなようなことを警察が来るまで
延々と叫び続けてた奥さん


どうやら廃品回収の運転手さんは
車を道の端に寄せようとバックして。
そのバックを奥さんは
「私をひこうとしたんだ」と言って
殺人未遂だと叫んだらしい。

不法侵入っていうのは
警察を待ってるあいだ
運転手さんが路肩に寄ったことに対して
「そこは家の敷地内だから不法侵入」
と奥さんが騒いだらしい。

警察と運転手さんの話し声もまる聞こえでして(T_T)


結局どう解決したんだかは分からないけど
警察が来るまでは恐ろしいほど強気だった奥さんが
警察が来た途端泣き始めて怖かった怖かったと訴えて

こえーのは誰だろなと思ったのでした。



またある日。


「ふざけんな!殺してやる!」


そんな金切り声にびっくりした夜がありました。
もちろんお向かいの奥さんの声です。


どうやらお向かいのアパートの管理会社の人が
訪れていたらしく
ゴミの出し方について注意を受けたようで

でもって
その告げ口(?)をしたのが
どこどこのだれだれさん、とか
管理会社の人が奥さんにバラしてしまったようで
(管理会社にあるまじき!)


「その○○って奴、ここに連れてきなさいよ!
絶対に許さない!殺してやるから連れてこい!
警察呼んでやる!」



で、また本当に警察を呼んだ奥さん。

今回は警察が来た途端弱々しくなるってことはなくて

うちはちゃんとゴミを出してるのに
○○って奴が言いがかりつけてきて
とんでもない濡れ衣を着せられたんです!

って言ってました。


で、怒りがおさまらなかったのか、奥さん

「○○が来ないならこっちから行ってやるわよ!」

と言って パタパタパタパタ…(たぶん走る足音)

引き続いて警察の「ちょっと、奥さん!」 パタパタパタパタ…


しばらくして
遠くのほうから 奥さんのいつもの金切り声
響く響く(汗)

これは確か終結まで4時間くらいかかってました。

その間ほとんどずっと奥さんの金切り声が
遠くから響いてました。



またある日。(まだあんの!?)

お向かいさん、駐車場は離れたところのようで
家の前に車を停めて荷物を出し入れしてから
駐車場に車を停めに行く。

何を出し入れしてるのか分からないけど 毎晩。


と、そこに 後ろから車が。

しかし、お向かいさんの車が停まってるので
通れない。


車、しばらく大人しく待ったのち
プップッ と クラクション。

すると荷物の出し入れをしていた奥さんが


「別の道通りなさいよ!
なんでこの道通らなきゃいけないのよ!
他にも道はあるでしょ!
頭おかしいんじゃないの!?
別の道通れ!」



なんという横暴なー



またある日。(短くしていくぜ)

近所のお家がリフォームを始めたらしく
工事の音が毎日響くようになった。


「うるさいんだよ毎日毎日!
わざとやってるんだろ!
やめろー!やめろって言ってるだろ!
頭おかしいんじゃないの!?」



もちろんお向かいの奥さんの怒声です。

リフォームが終わるまでこのあたりは
工事の音と奥さんの怒声が響いてました。



またある日。(もう笑うしかない)

家の前の道で遊んでる子供たちをつかまえた奥さん


「うるさいんだよ!
どこで遊んでんのよ!
人んちでしょ!?」



いいえ、公の道路です。


びっくりした子供たち 逃げる

「このガキッ!待てー!」

追いかける奥さん


遠くのほうから奥さんの怒声が響きました…



…まだまだあるんですけど
このくらいにしておきましょうか。ハハハ…


先日、お向かいさんがいつものように
家の前に車を停車していたところ
誰かが警察を呼んだらしく
奥さんが事情聴取(?)を受けてました。

奥さんは

警察を呼んだのは向かいの家の奴らだろう、
いやがらせだろう、
絶対許さない、いつか仕返ししてやる、覚えてろ

と言っていて


向かいの家…

うち!?
それともうちの大家さん!?
それともうちの隣!?


火の無いところに煙が立って
なんだかよくわからない逆恨みを受けたかもしれない。


彼女の怒声や罵声は毎度本当に心臓に悪いし
他人を巻き込むほどの被害妄想持ってるみたいだし

引っ越したい。涙。


かわいそうな我が家にポチの応援を
ブログランキング・にほんブログ村へ


JUGEMテーマ:日々のくらし
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。