flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドクターシーラボ】スーパーホワイト377・その後

Category美容液、オイル
  •  closed
  •  closed
以前モニターで

ドクターシーラボの『スーパーホワイト377』という

美白美容液のミニサンプルをいただきました。







そのときのモニター記事はコチラ



モニターはもう終了していますが

シミ撃退は力を入れたいところなので

モニター終了後も個人的に効果のほどをチェックしていました。



モニター時にいただいたミニサンプルは8gでしたが

1ヶ月以上使い続けることができました。



コチラでも書きましたように

美容液と言ってもクリーム状なので

ほんの少量でも すごく伸びるのですよ。



気になるシミのあたりに1点集中使いだったこともあり

ミニサンプルでもこんなに長期間使えたのだと思いますが



ありがたいことに

ドクターシーラボさんのほうからもミニサンプルをいただいたので

現在はミニサンプル2本目突入中です。
使い始めの当初は

顔全体に塗り広げたら

頬のあたりがピリピリしてちょっと赤くなってしまったので

気になる箇所のみに1点使いすることにしましたが



使い続けるうちにピリピリ感がなくなってきたので

今は顔全体にうす~く塗り、

気になる箇所には重ねづけをしています。



スーパーホワイト377を使って 2ヶ月くらい経つでしょうか?



使用前と使用後を比較してみましょう。



【スーパーホワイト377使用前】





右の頬骨のあたりです。

細かい色ムラはシミなんだかニキビ跡なんだかホクロなんだか

自分でも分からないくらいムラだらけなんですが(汗)

真ん中の大きめの色ムラは確実にシミです。



この、真ん中の大きめのシミに

重点的にスーパーホワイト377を塗って

ほかのところはうす~く塗ってました。



そして、2ヶ月後。



【スーパーホワイト377使用2ヵ月後】





明らかにくすみが抜けたのがわかりますね。

細かい色ムラもうっすらしたきたように思います。

問題の真ん中にある大きめのシミは

特に変わりないように思っていたけれど

こうして比較してみると 若干色が薄くなってきたかな?



見やすいように横に並べてみましょう。



  



左側が使用前、右側が使用2ヵ月後です。



毎日の積み重ねなので 自覚はあまりなかったけど

同居人に「顔が白くなった」と言われるようになっていたし

こうして比較すると明白ですね~。

くすみ抜け、すごいな。



期待していた真ん中のシミは

薄くなってきたように思えると言ってもまだまだですが



その上のあたりにある色ムラの集合体みたいなところ。

ここの変化はすごいですね。



乾燥しないし、これはもう迷わず現品買い!



…と言いたいところなんだけど。



美白に関しては、確かに手ごたえはありましたが

残念なことがひとつだけ…



コメドみたいなプツプツができやすくなるんです~(涙)



使い続けて1ヶ月半くらい経ってようやく気付いたトラブル。



ニキビってのは様々な要因が重なったり

思いもかけないことが原因だったりすることもあるので

スーパーホワイト377だけが原因か?と言われると

判断のしようがないんですけども



少なくとも

2ヶ月前と比べると 小さいプツプツが増えました。



美白アイテムというものは

肌がもともと持ってるバリア機能を壊して細胞に働きかけるから

(バリア機能を通過しないと細胞に到達できないからね)

肌の自活力アップケアをしているわたしには

それが刺激となってプツプツができるようになってしまったのかもしれない。



でも…

肌を育てるケアとは真逆の行為ってのは分かってるんだけど…



乙女心としては少しでも早く色ムラ解消したいじゃないですか~(心の叫び)



プツプツできちゃってもとりあえず色ムラ解消に力を注ぐか

プツプツできにくいケアに戻すか



難しいところだ…
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。