flower border

yumyum crabbomb

手作り石けん、香水、コスメ、アロマ、ネイル、DIY、雑貨、動画など

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【リサージ ボーテ】艶肌体験会 レポ2

Categoryコスメイベント
  •  closed
  •  closed
リサージ ボーテから今秋9月に登場する

新しい艶肌ベースメイクラインの体験会

リサージ ボーテ 艶肌ベースメイクイベント

参加させていただいた レポ2です。



★ レポ1はコチラ

★ レポ2はココ

★ レポ3はコチラ







今回のレポ2では、

艶肌ベースメイクラインのコンセプトや特徴、

全ラインナップの簡単なご紹介などを

書かせていただきますね^^



実際に体験した各アイテムの感想などは

のちほどレポ3でアップします。

(一緒に書くつもりだったけど予想以上に特徴が長くなった^^;)
【コンセプト】







リアルな艶は、色がつくる。

美しく息づく艶肌へ。




今までは「艶」というと 「光」を連想していましたが

リサージボーテは 光だけではリアルな艶は生まれないと考え



色によって艶を高める という新しい発想のもと

美しくリアリティのある艶肌への進化を目指したのだそうです。



そのための3つのポイントというのがあるそうで…





【3つのポイント】







1.色で艶を高める 「高彩度処方」

  ⇒肌の色の純度(彩度)を高めて、艶を際立たせる



2.色でトラブルをカバーさせる 「同化カバー」

  ⇒シミなどのトラブルを色で同化させて、艶肌を広げる



3.色と艶の質を高める 「新・着色原料」

  ⇒新しく開発した艶カラーパウダーで、透明艶肌を実現





高彩度処方っていうのは

写真で例えるとわかりやすいかもしれませんね。



デジカメで撮るとき、シーンの選択ってメニューがありませんか?

その中で、「鮮やかに写す」みたいな選択肢があると思うのですが

それは、被写体の彩度(色彩)をアップさせて撮るってことですよね。



彩度をアップさせて撮ると、風景や洋服や人の肌なんかが

すっごく綺麗に鮮やかに、濁りなく写りませんか?



リサージボーテの「高彩度処方」っていうのは

そういうことなんじゃないかなって思いました^^



同化カバーっていうのは

今までシミなどは「覆い隠す」みたいな隠し方をしていたけれど

そうじゃなくって 綺麗な艶肌に置き換える

っていう発想なのだそうです。



艶カラーパウダーっていうのは

フムー!と思わず唸った 画期的な新着色原料で。



従来の着色原料は 粒状で

光の反射率が悪いために マットな質感になるのだそうです。



そこでパールやラメなんかが登場するわけですが

一般的な着色パールは 板状で

光をバシバシ反射するので、ギラギラした印象になっちゃうんですって。



今回開発された艶カラーパウダーというのは

簡単に言っちゃうと その中間というか

いいとこ取りみたいな原料なの。



色をつくる従来の粒状の原料を

特殊な製法で薄い板状に加工したのだそうです。



これによって

適度な光の反射が生まれて

色と光の絶妙なバランスによる リアリティある艶肌が実現するってワケ。







写真左が 従来の粒状原料。

写真右が 一般的な着色パール。

写真中央が 今回の新原料、艶カラーパウダーです。





この3つのポイントが

艶肌ベースメイクラインの 大きな特徴のようでした。



光だけじゃなく、色でも艶を実現するっていう新しい発想。

すごいな~って思いながら説明を聞いていました^^





もちろん、年齢サインを感じる大人の女性のための

エイジングケアブランドであるリサージボーテアイテムですから

スキンケア成分配合のベースメイクラインにもなっています。







コラーゲン・メインテナンスシステム成分



なんのこっちゃ難しい言葉でよう分からん、て感じですが

要は 合成して、分解して、肌を守る。

肌に必要なコラーゲンの生成~肌防御までの工程が行われる成分が

このベースメイクラインには配合されているそうです。



サーキュリペア成分



これまたなんのこっちゃ分からん言葉ですが

簡単に言っちゃうと、真皮から表皮までの皮膚を活性化させたり

強化させたりする成分が配合されているそうですよ。





さて、そんなこんなで

改めてものすごいのが誕生するんだな、って感じですが

そんな艶肌ベースメイクのラインナップも豪華です。





【ベーシックライン】



★ ファンデーション

  ● リサージ ボーテ 艶クリームファンデーション

    全5色 税込12,600円

  ● リサージ ボーテ 艶パウダーファンデーション

    全5色 税込9,450円(ケース3,150円)



★ 艶パウダーファンデーション用化粧下地

  ● リサージ ボーテ 光沢ヴェイル

    税込6,300円



★ フェイスパウダー

  ● リサージ ボーテ 艶フェイスパウダー

    税込7,350円(ケース3,150円)





【スペシャルライン】



★ 悩みにあわせて取り入れる補整料

  ● リサージ ボーテ 点コンシーラー

    全3色 税込3,150円

  ● リサージ ボーテ 面コンシーラー

    全3色 税込5,250円

  ● リサージ ボーテ 定着パウダー

    全3色 税込1,575円(ケース1,575円)

  ● リサージ ボーテ 霞パウダー<ポアカバー>

    全2色 税込5,250円(ケース2,100円、専用パフ525円)

  ● リサージ ボーテ 霞パウダー<クリア>

    税込5,250円(ケース2,100円、専用ブラシ630円)





・・・価格、見ていただけますか(涙)

本当にマジで心底良かったので喉から手が出るほど欲しいのですが

体験会の際に使わせていただいたアイテムを揃えるとなると



軽く50,000円以上は必要になります。



涙。



せめてクリームファンデとフェイスパウダーだけでも…

と思っても、2万円以上は必要ですね。



涙。



でっでも本当に良かったから!

せめて使用感想だけでもしっかり書きます。涙。



というわけで続きはレポ3にて~^^
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。